忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[790] [789] [788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

韓国取材により、コードギアス R2の最終回のレビューが遅くなりました。最後の最後でレビュー
遅れ、本当に申し訳ありません。


さて、最終回レビュー前にこのコードギアスファースト・セカンドシーズンを通して、このアニメは
本当に素晴らしいアニメだったと思います。シーズン制を採用したのも評価できますが、やはり
作品全体を通して、作品としてのメッセージが明確でありつつも、深く考えさせられるシーンが
多かった。”萌え”がなければヒットしない現代において、”萌え”と作品の質、テーマが合わさって
素晴らしい作品でした。本当に最終回を見たくない、終わってほしくない、と思えた本当にいい作品
でした。

では、最終回「Re;」をレビューします。

080406-codegeas-1.jpg








アシュフォード学園から逃げずに、ミレイと語らうリヴァル。

081001-codegeas-1.jpg







結局、生徒会でまともにルルーシュに巻き込まれなかったのはこの二人だけでしたね。でも、恋に
進展したのかなぁ?


兄ルルーシュを非難するナナリー。

081001-codegeas-2.jpg







兄が自分を思っての行動だけど、ナナリーは頼んでないもんなー。


ルルーシュを討つために傷ついた体で出撃しようとする藤堂。

081001-codegeas-3.jpg







藤堂、カッコイイ。でも、よかったぁー、ここで倒れなければ死亡していただろうし、千葉もあんな
ことを藤堂に言われたらあれ以上、止められないでしょう。


ぶつかり合うランスロット・アルビオンと紅蓮・八極聖天式。

081001-codegeas-4.jpg







組織の外から異を唱えるモノと組織の内から改革を訴えるもの。ただ、お互いの求めるものは、
一緒なんですよね。ただの過程の違い。立っていた場所の違いなだけなんでしょう。


負傷し、ベッドの上で叫ぶ玉城(バカ)

081001-codegeas-5.jpg







「夢ぐらい見たっていいじゃねぇか。」
こいつの夢は、デカ過ぎる。というより身の丈にあっていないんだよ。実力もない、期待性能差も
圧倒的なのにランスロットに運命だのと勘違いして、戦いを挑む時点でバカ。


ナナリーの考えもまた、ルルーシュと同じで人々の憎しみの連鎖をダモクレスに向けることだった。

081001-codegeas-6.jpg







ナナリー、立派になったな。俺も少し感動したよ。結局、思うことはルルーシュと一緒だったんです
ね。ただ、ルルーシュはそのギアスで多くの人たちの想いを捻じ曲げてしまった。だからこそ、
その罪は自分をも犠牲にすることでしか、償えない。ここで妹のナナリーに背負わせるわけには
いかないわな。


妹の決意を知り、妹の成長を知り、妹の想いを捻じ曲げる覚悟を決めギアスをかけるルルーシュ。

081001-codegeas-7.jpg







切ないよ。自らの存在意義、行動理念、そしてかけがえのないものにギアスをかける。でも、その決意
の先にナナリーの想いがかさなるのであれば・・・


ギアスによって、ダモクレスの鍵を渡そうとする自分にあがらうナナリー。

081001-codegeas-8.jpg







くっ、ユフィと重なる。


笑顔でダモクレスの鍵を差し出すナナリー。

081001-codegeas-9.jpg







この笑顔が切なさ過ぎる。


アーニャのモルドレッドに対し、サザーランドジークを爆散させ生身でアーニャに迫るジェレミア。

081001-codegeas-10.jpg







記憶せよ、ジェレミア・ゴッドバルドを!お前に敗北をもたらした記念すべき男の名前だ
本当にジェレミア、カッコイイ。サザーランド・ジークからサザーランドを離脱させ、サザーランドで
モルドレッドのリュミエールの展開を防ぎ、生身でアーニャに迫る。カッコよすぎだよ。


ランスロットと紅蓮の長い戦いに終止符が打たれる。

081001-codegeas-11.jpg







カレンの勝利、でいいんだよね?


ダモクレスの鍵を受け取り、ナナリーに最後の愛の言葉を投げるルルーシュ。

081001-codegeas-12.jpg







愛してる、ナナリー
だめ、もう涙が止まらない


ギアスによって、ダモクレスの鍵を奪われ歩けない体で必死で追うナナリー。

081001-codegeas-13.jpg







081001-codegeas-14.jpg







くそっ!ここまで非情にならなきゃ、ルルーシュの決意は達成されないのかよ!最も愛するものから
非難されても、振り返らずあくまで冷徹な態度を装い去る。ルルーシュ、ガンガレ!!


ルルーシュの正体をしらないながらもその本質を知っていた神楽耶。

081001-codegeas-15.jpg







ま、知ってなきゃ嫁だの、三人官女だの言えないでしょ。


衰弱していくシン・クー。

081001-codegeas-16.jpg







あれ?まだ生きてたの?つか、相当ヤバイじゃん、この姿。


シュナイゼルがギアスによって篭絡され、気を抜かれているカノン。

081001-codegeas-17.jpg







えっ、結局、このオカマの意味はあったの?



ダモクレスの鍵を奪い、世界に向けて従属宣言をするルルーシュ。

081001-codegeas-18.jpg







まさに悪意がルルーシュに一身に集まるような宣言だった。


最終決戦を制し、2ヶ月が経つ。

081001-codegeas-19.jpg








日本で最終決戦に挑み、敵対した黒の騎士団たちを見せしめのために処刑しようとするルルーシュ。

081001-codegeas-20.jpg







神聖ブリタニア帝国第99代唯一皇帝陛下、
     黒の騎士団CEO、超合衆国第二代最高評議会議長

役職、長すぎ。
つうか、黒の騎士団・シュナイゼル軍のシンボルだったナナリーをあられもない姿にして反抗の芽を
つもうとしているのは、わかるけど自分の妹を見せしめのためにこのカッコをさせるなんて・・・・。
ハァハァ、なんか妄想が止まらない


世界を握ったルルーシュの前に現れたゼロ!

081001-codegeas-21.jpg







あんな動きをしたら、誰だって正体に気付くって。


ゼロの登場に対応するもあっさり交わされるジェレミア。

081001-codegeas-22.jpg







しかし、ジェレミアはこのアニメで最低なところまで堕ちたのに、最後は忠義に熱いめちゃめちゃ
カッコイイ騎士という地位まで上り詰めた感じがします。
オレンジって言われてたのに、ここまでカッコよくなるとは。それにルルーシュの忠義を示した時は、
いずれ裏切ると思ってたのに、最後はルルーシュの企てる”ゼロ・レクイエム”に加担する一人に
なっている。その熱い忠義心ゆえにゼロ・レクイエムに賛同しないじゃないかと思っていたけど。


ルルーシュとスザクが企てたゼロ・レクイエムは、世界の憎しみ・負の連鎖をルルーシュが世界を
ギアスという力によって握ることで集め、ルルーシュの死によってそれらを断ち切るモノだった。

081001-codegeas-23.jpg







わかっていた。予想通りだった。でも、そのとおりになってほしくなかった。
でも、ルルーシュのこれまでの過程が許される方法は、考えられない。これほど、想像できていて
その通りになって、ガッカリしない展開も少ないでしょうね。


教会でゼロ・レクイエムの時を祈って待つC.C.。

081001-codegeas-24.jpg







C.C.が救われてないような気がするけど・・・。救われるべき存在ではないか。


皇帝ルルーシュに剣を突き立てるゼロ

081001-codegeas-25.jpg







スザクにとって、枢木スザクと言う名は十字架でしかなかった。でも、ゼロと言う仮面を被らせることで
スザクの過去への想いや死ぬことへの渇望を捨てさせようとしたんでしょうね。ルルーシュは。


手を取り、ルルーシュの真意に気付いたナナリー。すべてを理解し、「愛している」ことを伝える。

081001-codegeas-26.jpg







081001-codegeas-27.jpg







ダメだ。涙なしじゃ、正視できない。ナナリー、(´・ω・)カワイソス。だって、ナナリーは何もしていないのに。
ただ、兄さえいれば幸せだったはずなのに・・・・。


ルルーシュの死によって、世界は正しい道を歩み始める

081001-codegeas-28.jpg







扇首相って。愚連隊の能無しリーダーからいきなり首相ですか。武装集団・黒の騎士団から
よく首相になれたな。軍閥政治とかされそうで、普通、首相になれそうにないけど


その後の黒の騎士団メンバーとお腹に子供のいるヴィレッタ。

081001-codegeas-29.jpg







よかったね、ヴィレッタ。なんか、マタニティなヴィレッタによからぬ妄想をする俺は、人間失格なん
だろうな。一応、ヴィレッタ、ファーストレディなんでしょ。


ヴィレッタと扇の結婚式の写真。

081001-codegeas-30.jpg







なぜ、リヴァル?黒の騎士団と関係ないでしょ。
カレンの隣にいるのは、やっぱりジノ?


オレンジ農園を営むジェレミアとアーニャ。

081001-codegeas-31.jpg







これ、オチですか?


一人、旅にでるC.C.。ギアスの力はルルーシュを一人にしなかった。

081001-codegeas-32.jpg







えっ、ルルーシュってもしかしてCの世界にいるの?マリアンヌみたいに脳内で会話ができるとか。


と、ルルーシュの死はやっぱり免れませんでした。
でも、このアニメは本当に最後まで面白かった。ファーストシーズンの頃は、なんか絵が腐女子向けで
ナイトメアフレームも微妙と思って、あまり見ませんでしたが友達に進められ、途中から見始めたのです
が、その内容の濃さに圧倒され、気付けばDVDを購入していました。
本当にこれほど、面白いアニメは久しぶりに見たって感じです。ルルーシュの死んだ、その後の世界は
DVD最終巻に描かれるよう気がしますが、とりあえずこんなレビューを観てくれた皆様に感謝です。

次シーズンのレビューは、「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」を予定しています。その他は、
つまみ食い程度にしていければな、と思ってます。よろしくお願いします。


[関連記事]
コードギアス R2 第24話「ダモクレスの空」
コードギアス R2 第23話「シュナイゼルの仮面」
コードギアス R2 第22話「皇帝ルルーシュ」
コードギアス R2 第21話「ラグナレクの接続」
コードギアス R2 第20話「皇帝失格」
コードギアス R2 第19話「裏切り」
コードギアス R2 第18話「第二次東京決戦」
コードギアス R2 第17話「土の味」
コードギアス R2 第16話「超合集国決議第壱號」
コードギアス R2 第15話「Cの世界」
コードギアス R2 第14話「ギアス狩り」
コードギアス R2 第13話「過去からの刺客」 
コードギアス R2 第12話「ラブアタック!」
コードギアス R2 第11話「想いの力」
コードギアス R2 第10話「神虎輝く刻」
コードギアス R2 第9話「朱禁城の花嫁」 
コードギアス R2 第8話「百万のキセキ」
コードギアス R2 第7話「棄てられた仮面」
コードギアス R2 第6話「太平洋強襲作戦」
コードギアス R2 第5話「ナイトオブラウンズ」
コードギアス R2 第4話「逆襲の死刑台」
コードギアス R2 第3話「囚われの学園」
コードギアス R2 第2話「日本独立計画」
コードギアス R2 第1話「魔神が目覚める日」


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード