忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、台湾・台中取材から帰ってきてから1週間があっという間に経ってしまい、次々と押し寄せる
オタクイベントの数々のせいで台中取材が風化を始めている今日この頃です。


ということで台中の美しい思い出を風化させる前に、台湾・台中のオタク事情を考察して見たい、
と思います。もちろん、たかだか1つのイベント参加しただけなので、絶対的な情報ではなく、
あくまで自分の目で見て、自分の足で稼いで、自分の耳で聞いた情報を元に、台湾・台中の
現在のオタク事情を私の観点で考察したい、と思います。

あと、コスプレ彼女さんの記事に掲載しても良かったのですが、整理するのが面倒だったので
後回しにしていた、ComicWorld in Taiwanの動画を一緒に掲載します。会場の雰囲気を
動画で撮影してみました。

では、台湾・台中のオタク事情を考察してみます。

091018-taityu-2.jpg







PR

2009年10月9日(金)~10月12日(月)


2009年10月9日~10月12日までの3泊4日で台湾取材に行ってきました。
海外挑戦は、これで4度目、訪台は、これで2度目。過去3回の海外挑戦はどれも大きなトラブルに
巻き込まれることなく、かなり大成功な感じで帰国しましたが、今回の訪台は大惨敗って感じです。
軽く、トラウマになりそうです。基本的に温厚で怒るという感情が比較的少ない性格
なのですが、もちろん日本の恥にならないように常に紳士かつ真摯な態度で海外の人に日本人の
印象を良く思ってもらいたい!!ってスタンスでいつもいるのですが、海外で初ギレしてしまいました。

10月9日、朝5時起きして新宿駅は18時半初のN’EXに乗り込み、8時半に成田空港に到着、海外
挑戦初のJAL搭乗とあって少し、安心感を覚えつつ(やっぱ、中華・コリアンはなんだかんだ少し
不安を感じます、深い意味はなく)10時に離陸。やっぱ、日本語中心の旅は安心な反面、そういう
安心感から離れないと海外の耐性が強くならないなぁー、とも思っているんですけど・・・・。まだまだ、
海外旅行弱者です。

091013-taiwan-1.jpg







 

1月31日から2月3日かけて3泊4日で台湾へオタク的な海外旅行をしてきました。

海外旅行は3回目で(しつこい?)、上海・韓国とオタク文化が発展している場所を選んで
きましたが、今回はおそらくアジア圏だけでなく、世界的にも日本に次ぐであろうオタク
文化が発展している台湾を選択してみました。

台湾では、日本のコミックマーケットに相当する台湾最大のオタクイベント「Fancy Frontier13
に参加させていただき、台湾のコスプレ彼女さんや同人誌即売会で日本から参加した企業さん、
サークルさんなどの撮影をさせていただき、また、事前に多くのサイトさんや台湾観光サイト、
旅行本を調べさせていただき、台湾のオタク街を周ってきました。
ということで、恒例となっている私が歩き・感じたオタク文化からその土地のオタク事情を考察
していきたい、と思います。

あくまで、個人の考えなので絶対ではありません。また、不確定な情報から考察している
こともありますが、そこらへんは生暖かい目で見てください。


では、台湾のオタク事情を考察します。

090215-taiwan-14.jpg
 








 

2009年1月31日(土)~2月4日(火)

<事前に複数のサイトさん、旅行本、旅行サイトでヲタク街を下調べしています>

3泊4日で訪れた台湾、普通の旅行者なら台湾の歴史的な建物や景色などを求め、観光地へ
時間の限り赴くのが当たり前なのでしょうが、私はヲタクを自負している以上、海外に行ったら
観光地などそっちのけでヲタクはヲタクらしく、ヲタク街へ向かうべき!ってことで台湾のヲタク
スポットを回ってきました。

当Blogの隠れた人気シリーズ「ヲタクな世界の歩き方」は、上海ソウルに続く第3回目を向かえ
ました。
ソウル旅行で人生2度目の海外旅行にして、一人ぼっちの海外を体験し、一人で行く海外の楽しさ
や普通では得難い経験をすることができ、癖になるほど海外旅行が好きになってしまいました。
ご時世がご時世なので、このシリーズももしかすると最終回になるかもしれませんが、今回の台湾
旅行も過去2回を超える混沌としたヲタク街となっていますのでご紹介していきます。

と、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ観光に行ってきちゃいました(ごめーーーーーん)。
さすがにこのまま本当に観光しないで日本帰ったら勇者すぐる!と思って、イモひいちまいました。

090207-kanko-2.jpg









2009年1月31日(土)~2月4日(火)

<事前に複数のサイトさん、旅行本、旅行サイトでヲタク街を下調べしています>

3泊4日で訪れた台湾、普通の旅行者なら台湾の歴史的な建物や景色などを求め、観光地へ
時間の限り赴くのが当たり前なのでしょうが、私はヲタクを自負している以上、海外に行ったら
観光地などそっちのけでヲタクはヲタクらしく、ヲタク街へ向かうべき!ってことで台湾のヲタク
スポットを回ってきました。

当Blogの隠れた人気シリーズ「ヲタクな世界の歩き方」は、上海ソウルに続く第3回目を向かえ
ました。
ソウル旅行で人生2度目の海外旅行にして、一人ぼっちの海外を体験し、一人で行く海外の楽しさ
や普通では得難い経験をすることができ、癖になるほど海外旅行が好きになってしまいました。
ご時世がご時世なので、このシリーズももしかすると最終回になるかもしれませんが、今回の台湾
旅行も過去2回を超える混沌としたヲタク街となっていますのでご紹介していきます。

台湾最大の都市にして、ネットワーク中心地・台北を紹介します。

090206-taipei-1.jpg







2009年1月31日(土)~2月4日(火)

<事前に複数のサイトさん、旅行本、旅行サイトでヲタク街を下調べしています>

3泊4日で訪れた台湾、普通の旅行者なら台湾の歴史的な建物や景色などを求め、観光地へ
時間の限り赴くのが当たり前なのでしょうが、私はヲタクを自負している以上、海外に行ったら
観光地などそっちのけでヲタクはヲタクらしく、ヲタク街へ向かうべき!ってことで台湾のヲタク
スポットを回ってきました。

当Blogの隠れた人気シリーズ「ヲタクな世界の歩き方」は、上海ソウルに続く第3回目を向かえ
ました。
ソウル旅行で人生2度目の海外旅行にして、一人ぼっちの海外を体験し、一人で行く海外の楽しさ
や普通では得難い経験をすることができ、癖になるほど海外旅行が好きになってしまいました。
ご時世がご時世なので、このシリーズももしかすると最終回になるかもしれませんが、今回の台湾
旅行も過去2回を超える混沌としたヲタク街となっていますのでご紹介していきます。

では、おそらく台湾最大のカオスな街にして、台湾の秋葉原と言っても過言ではない街・光華を
ご紹介します。

090206-kouka-1.jpg







2009年1月31日(土)~2月4日(火)

<事前に複数のサイトさん、旅行本、旅行サイトでヲタク街を下調べしています>

3泊4日で訪れた台湾、普通の旅行者なら台湾の歴史的な建物や景色などを求め、観光地へ
時間の限り赴くのが当たり前なのでしょうが、私はヲタクを自負している以上、海外に行ったら
観光地などそっちのけでヲタクはヲタクらしく、ヲタク街へ向かうべき!ってことで台湾のヲタク
スポットを回ってきました。

当Blogの隠れた人気シリーズ「ヲタクな世界の歩き方」は、上海ソウルに続く第3回目を向かえ
ました。
ソウル旅行で人生2度目の海外旅行にして、一人ぼっちの海外を体験し、一人で行く海外の楽しさ
や普通では得難い経験をすることができ、癖になるほど海外旅行が好きになってしまいました。
ご時世がご時世なので、このシリーズももしかすると最終回になるかもしれませんが、今回の台湾
旅行も過去2回を超える混沌としたヲタク街となっていますのでご紹介していきます。

では、台湾の中野ブロードウェイ、萬年商業大棲をご紹介します。

090205-nishimon-1.jpg

 

 

 


 

2009年1月31日(土)~2月4日(火)

<事前に複数のサイトさん、旅行本、旅行サイトでヲタク街を下調べしています>

3泊4日で訪れた台湾、普通の旅行者なら台湾の歴史的な建物や景色などを求め、観光地へ
時間の限り赴くのが当たり前なのでしょうが、私はヲタクを自負している以上、海外に行ったら
観光地などそっちのけでヲタクはヲタクらしく、ヲタク街へ向かうべき!ってことで台湾のヲタク
スポットを回ってきました。

当Blogの隠れた人気シリーズ「ヲタクな世界の歩き方」は、上海ソウルに続く第3回目を向かえ
ました。
ソウル旅行で人生2度目の海外旅行にして、一人ぼっちの海外を体験し、一人で行く海外の楽しさ
や普通では得難い経験をすることができ、癖になるほど海外旅行が好きになってしまいました。
ご時世がご時世なので、このシリーズももしかすると最終回になるかもしれませんが、今回の台湾
旅行も過去2回を超える混沌としたヲタク街となっていますのでご紹介していきます。

では、台湾の若者が集う繁華街で有名な台北に程近い、西門を紹介します。

090206-nishimon-1.jpg







ただいまーー!
20:40頃に無事、成田空港にテイクオン!!
すっごく、台湾がなごりおしいです。色々と楽しかったです。過去の上海や韓国と違って、文化レベル
が日本に近いから、過ごしていてそんなにホームシックにかからない。コンビニは、あっちこっちに
あるし、24時間営業のファミレスみたいな飲茶があるし、街は近代的で台湾的な歴史を感じさせる
建物が少ない(あくまで台北市内)。上海みたいに裏に入るとスラム街風なとこないし、でもしっかり
と台湾らしさがある。
いやー、本当に楽しかった。もう、3日ぐらいいればよかったなぁー。

で、このブログを見てくれてる人の為にお土産を買ってきました!!!もちろん、このブログの主旨
に合ったお土産です。「えーっ、台湾行って、ソレ?」「台湾、何買いに言ってんの?」って、
モンです。

正直、税関通るか心配しましたよ!「ええい、ままよ」byクワトロ って感じで、税関を
通ってきました!!

090204-omiyage-1.jpg







無事、ホテルにインターネット環境があり、モバイルPCより(使いづらい)Blog更新を
更新しております。なんか、海外からBlog更新って、サッカーのフリーの記者みたいで
かっこいいな・・・。ホテルの一室で黙々とコラムを書く・・・みたいな。
 
 
日本の成田を出発するとき、あまりの天候の悪さに海外経験の乏しい私は、出発時間の
遅れや運行休止とかを心配していましたが、あっさりと10分遅れではありますが、無事、
日本を旅立つことができました。
いや、正直、1分でも早く現地に着きたかったんですよ。1分でも長く現地にいたいから
とかじゃなく、1月31日にオタクイベントが開催されていたから!!!
 
なんか、海外経験はこれで3回目、一人で行くのは3回目とあって、結構、堂々といった
もんです。初めて友人と上海に行ったときは、現地に到着するまで異様にテンションが
高くて、空港や機内ではしゃいでしまい、海外経験豊富な友人に「マジで、ウザイ」って
邪険に扱われました。
が、そんなチェリーな話は、今は昔です。
 
つうことで、今、私、相当、おつかれちゃーーーーーーんです。足、パンパンです。でも、
超充実です。眠さと疲れの中、ちょっとBlog更新します
 

09020-taiwan-1.jpg







 
さて、お待たせしました。韓国のエロエロ記事です。はっきりって、カルチャーショックです。
かなり、危険な取材となってしまいました。


この記事では、あくまで見て聞いたことをもとに私の妄想を加えて書いています。真実を知り、
体験したいと思われた方は各自の責任において行動してください。つか、本当に何が起こる
かわからなかった為、それほど深く突撃していません。


韓国に旅立つに際し、オタクではない友人から一言、「韓国のエロはすごいぞ」というアドバイス?
がありました。基本的に何がすごかろうが、興味がなかったのですが・・・。
上海で体験した以上の驚きを韓国で体験(←えっちな意味はありません)することになりました。

081016-koreaero-1.jpg

 注意
 <過激な表現が含まれます。18歳未満の方は観ないでください




さて、今回の韓国取材は、観光地と呼ばれる場所には行かず、オタクらしいスポットばかり回って
きて、韓国のオタク事情を少なからず感じてきました。


あくまで3日間で私が感じた韓国をオタク的私感で語りたい、と思います。

訪韓前の私の韓国のオタク事情のイメージは、どうしても”テコンV”でした。あからさまな日本
アニメのパッチワークでありながら、頑なに”我が国のオリジナリティ溢れるコリアンアニメーション。
日本のアニメの方がパクっている”と主張するような威圧的なイメージを持っていました。(友人に
韓国では、過去の歴史問題を刺激するような発言と”テコンV”は、マジンガーZのパクり
って言っちゃダメだぞ、と注意されました。)

081015-koreaota-1.jpg









忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
バーコード