忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1372] [1371] [1370] [1369] [1368] [1367] [1366] [1365] [1364] [1363] [1362]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

過去、何回か”とんかつ”をご紹介してきましたが、今回、ご紹介する”とんかつ”は、マジメに
すごい!!つか、私の人生で1・2を争うぐらいに旨いとんかつです!


過去に、アキバの富貴丸五などをご紹介してきましたが、どれもとんかつとしてクォリティが
高く、どれも私の胃袋を満足させてくれていましたが、今回ご紹介するとんかつは、次元が違う。
今回ご紹介するお店は、いつもどおり築地です。
築地といえば鮮魚ですが、しかし、東京の台所というだけあって様々な食材が集る場所です。
鮮魚だけでなく、鶏肉や豚肉、他にも様々な食材があり、やっぱり食材の質もイイモノ
集るわけです。築地では、築地場外市場にあるお寿司屋さんなどは、築地で働く人たちの食事処
というだけでなく、食材を仕入れに来る人たちにとっての”本日の選別場所”だったりするそうです。
(お寿司を食べて、今日、市場に出回ってる食材の良し悪しを判断するんだそうです)
そして、今回、ご紹介するとんかつやさんは、舌の肥えた人たちをうなされるだけの食材(豚肉)
を提供し、しかも安くて大きくて旨くて大満足できるとんかつやさん「かつ平」です。

みなさん、とんかつにソースをかけずに、肉の味単体で食べておいしいと思えるとんかつが
あると思いますか?

090903-katuhira-1.jpg











このかつ平は、ちょっと築地市場からも少しはなれたところにあって、少しわかりにくい場所にある
のですが、築地市場で働く人はもちろん、近隣のビジネスマンがお昼に列を作るほどの有名な
お店です。

「かつ平」のメニューは、基本的に5種類。
  かつカレー 800円
  海老フライライス 1000円
  ロースかつライス 1000円
  ヒレかつライス 1100円
  ヒレ海老ライス 1450円

となっている。

今回、注文したのはヒレかつライス。
とんかつとしては、1000円は結構、普通の値段だと思うのですが、ボリュームが1000円じゃない!
つか、でかさが”わらじ”並!

090903-katuhira-2.jpg








で、味の方なんですが、・・・・・涙が止らない!
お店の人が”とんかつの大トロ”というだけあって、脂身がすごいんですが・・・、脂が旨い。
もちろん、脂身が好きってのもあるんですが、脂身自体にいままで味わったことのない上品な旨さ
が凝縮されています。
お店の人のオススメで脂身の少ない真ん中の肉をソースも何もかけずにたべてみたのですが、
これが・・・・・・・・旨い。静か、深く、小さく・・・旨い。肉自体にそれほど味付けはされていないのです
が、肉自体の旨みがさくっとした衣と共に口に広がる。「あぁ、コレ絶対、俺らみたいな一般人が
食べられる肉じゃない・・・。」って本気で思いました。
そして、お店の人がオススメの食べ方をどんどん教えてくれて、塩だけで食べて見るとこれまた
・・・・。そして、最後に醤油。
肉自体がしかっりとした味があるから、ソースをかけてしまうとソースの味の濃さが肉の味に勝って
しまうため、ソースよりも醤油、醤油よりも塩で食べた方が旨い。

090903-katuhira-3.jpg








なんでも、お店の人いわく、お肉自体は仕入れられる量が多くなく、20人程度で一杯になって
しまうお店ですが、これ以上のお客は回せないそうです。おいしいものを食べてもらいたいから、
値段も出来る限り、ギリギリに設定しているとの事。

マジメにこれ、食べてもらいたいです。びっくりするぐらいおいしいです。なんで、この値段でこの大きさ
この旨さなんて、マジでありえない。

築地ですが、是非、一度、食べにいって見てください。絶対に損しません!


[関連記事]
ヲ食感領 第44回 コミケ帰りに築地寄って大トロ「魚河岸千両」
ヲ食感領 第43回 店員が「我愛称w」?仕事汁!「博多風龍」
ヲ食感領 鶏肉業務用卸店が営んでる鳥飯屋「鳥藤 分店」
ヲ食感領 第41回 コスプレパレードの合い間に「名古屋メシ」
ヲ食感領 第40回 みさくらなんこつデザインエプロン「こくまろみるく」
ヲ食感領 第39回 新潟で食ってきた色々なモン
ヲ食感領 第38回 居酒屋で出される枝豆はもう食えない「黒崎の朝摘み枝豆」
ヲ食感領 第37回 築地で働く人たちの力の源「きつねや ホルモン丼」 
ヲ食感領 第36回 築地といえば鮮魚「築地うおがし丼 かん乃」
ヲ食感領 第35回 やっぱり量がハンパねぇ「伝説のスタ丼 秋葉原店」
ヲ食感領 第34回 米菓の聖地よりやってきた「新潟チップス」
ヲ食感領 第33回 ランチには列ができるインド料理店「シャリマール」
ヲ食感領 第32回 アサガヲ教えたくないラーメン屋「がんこラーメン八代目」
ヲ食感領 第31回 まともにステーキ食べるなら「HERO'S」
ヲ食感領 第30回 一人で焼肉、恥ずかしくないんだモン!「焼肉丼たどん」
ヲ食感領 第29回 寡黙なオヤジさんが作る洋食屋「BROWNIE」
ヲ食感領 第28回 武士系豚骨ガッツリラーメン「ZERO1」
ヲ食感領 第27回 侠のラーメン「らーめん大二郎」
ヲ食感領 第26回 健康志向ラーメン「健康白菜麺処 おいでや」
ヲ食感領 第25回 カレー専門店「BENGAL」
ヲ食感領 第24回 台湾を食べ歩く♪ 厳選グルメ編
ヲ食感領 第23回 台湾を食べ歩く♪ 屋台編
ヲ食感領 第22回 とんかつ「丸五」
ヲ食感領 第21回 新潟・米沢牛焼肉店「てんてん」
ヲ食感領 第20回 ホットドッグ「マチガイネッ!サンドウィッチーズ」
ヲ食感領 第19回 新潟・小千谷名物「へぎそば」
ヲ食感領 第18回 スーパーストロングスタイルの丼「スタ丼」
ヲ食感領 第17回 名古屋メシ「らーめん、つけめん、僕きしめん!etc」
ヲ食感領 第16回 新潟オンリーワンアイス「桃太郎」
ヲ食感領 第15回 日本食もメガフード「松月庵」
ヲ食感領 第14回 静岡のグルメ「しぞーかおでん・浜松餃子etc」
ヲ食感領 第13回 アキバのモツ鍋「都利久」
ヲ食感領 第12回 ”ほんまもん”のお好み焼き「ゆかり」
ヲ食感領 第11回 上野アメ横のジャンクフード「アメ横焼き」
ヲ食感領 第10回 新潟のソウルフード「イタリアン」
ヲ食感領 第9回 ラーメン屋「瞠」
ヲ食感領 第8回 アキバの老舗「かんだ食堂」
ヲ食感領 第7回 中華そば・「青葉」
ヲ食感領 第6回 カレー専門店「ゴーゴーカレー」
ヲ食感領 第5回 洋菓子店・「メルベイユ」
ヲ食感領 第4回 沖縄料理・「やんばる」
ヲ食感領 第3回 にいがた・「ぽっぽ焼き」 
ヲ食感領 第2回 秋葉原・ラーメン「中華そば 活力屋」
ヲ食感領 第1回 秋葉原・とんかつ「富貴」  


PR

コメント
無題
行きたい!絶対行く!
【2009/09/04 03:40】 NAME[ピンキー] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
ピンキーさん、乙ッス
行きますか!
【2009/09/05 02:09】
食べてみたい
塩だけでウマいとんかつって…
とんかつの大トロって…
食べてみたいですね。
【2009/09/04 12:29】 NAME[よし] WEBLINK[] EDIT[]
Re:食べてみたい
よしさん、乙っす
でしょ?塩だけですよ!マジで味が凝縮されている
というか、さらっとしているというか、マジウマっすよ
【2009/09/05 02:09】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード