忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1461] [1460] [1459] [1458] [1457] [1456] [1455] [1454] [1453] [1452] [1451]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くっ、やむなしとはいえ最近、ずっとマクロスネタばっかり・・・・。ガンダムオタクとして、かなり浮気
してしまったッス。俺のDNAはガンダムで埋め尽くされてるはずなのに・・・・(いや、ほとんどエロか)
とりあえず、ガンダム熱を燃やすためにガンダムエース12月号をフラゲしてきました。


ほんと、この2週間ぐらいマクロス三昧だった気がするッス。台湾行っても美麗なシェリル
コスプレ彼女さんに見とれて、帰ってきたらマクロスクロスオーバーライブに熱狂し、F魂から
送られてきたポストカードに癒されて、FEVER超時空要塞マクロス発表会で見た動画で
感動し・・・・、原点回帰が必要ですね、こりゃあ。
とりあえず、週末のガンダムオタクのビッグイベント”G-Soul”に向けて、自分が何者であるか、
わからせてやる必要があるな・・・・。

ということで、ガンダムエース12月号をレビューします!

091022-gundama-1.jpg











今月の巻頭カラーは、生誕記念緊急大特集として「その男 シャア・アズナブル」が掲載
されて、赤い彗星の軌跡をみることができる。

091022-gundama-2.jpg








シャアの乗機や華麗な女性遍歴が掲載されています。


また、シャアといえば仮面の男。ガンダムシリーズの仮面の男たちを「仮面武闘会」として、
紹介している。

091022-gundama-3.jpg








シュバルツ・ブルーダーは、仮面じゃなくて覆面・・・・、ハリー・オードなんかサングラスだし・・。
まぁ、シャア自体も仮面というよりもマスクだしね。



そして、先月号あたりからおかしな展開を見せている「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」。
今月号は、まさかのガンダムサーガを揺るがすような衝撃的な展開に!

091022-gundama-4.jpg








ララァの駆るエルメスとシャアが駆るゲルググと初遭遇したアムロ。シャアは、アムロをお互いが
ニュータイプであるのなら仲間になれる、とアムロを説得する・・・。
原作では、シャアは自らをニュータイプであることを懐疑的だったのに対し、「私こそニュー
タイプだ。私はジオン・ズム・ダイクンの子なのだからな!!
」と、原作とは少し違った
自信過剰のシャアとなっています。
うーん、ニュータイプと自覚していないからこそ、シャアはシャアた欄としていたと思うんだけど
なぁ。

そして、ガンダムの歴史を揺るがしかねない展開がこちら。

変装して、ズムシティにいる父親・デギンと密会するキシリア。

091022-gundama-5.jpg








・・・・、って、(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?キシリア?
キシリアのリクルートスーツ・・・・( ´Д`)キモッ

091022-gundama-6.jpg











デギン自らキシリアを呼び出し、母なる大地であるコロニーを兵器に変えてしまったギレンの
抹殺をキシリアに依頼する。キシリアは、それにはレビルと接触し停戦交渉の機を逃しては
ならない事を告げ、デギンが行動を起こす事を決断させる。

そして、キシリアはデギンがグレートデギンに乗り、”ゲルドルバ照準”に向かった事を
極秘でア・バオア・クーのギレンに打電させる。

091022-gundama-7.jpg










あれ?原作では、キシリアはデギンの死をグレートデギンの信号がコロニーレーザーで消失した
ことで知ったはずで、あくまでギレンが意図的にレビルと共に葬り去った。
しかし、オリジンではそのギレンの行動をキシリアが導くように描かれています。
もちろん、オリジンは正史ではないのですが・・・・・。かなり曲げてきたなぁー。


ファーストガンダムの黎明期を描いた「ガンダム創生」。
ついにガンダムの打ち切りが決定し、魂が抜けてしまった富野。

091022-gundama-8.jpg










矢立ハジメ、キタ――(゚∀゚)――!!

ガンダムの打ち切りが決まりながらも、製作側の熱意は一向に陰りを見せない。

091022-gundama-9.jpg








製作スタッフの熱意に打たれ、富野は再び立ち上がり、打ち切りが決定したガンダムを救うべく
視聴者の力を借りようとする。

091022-gundama-10.jpg








091022-gundama-11.jpg








いや、このマンガ、どこまでがリアルなのかわからないッスが、結構な過剰表現はあるにしろ、
当時を知らない私にとって、すっごい勉強にかつ、ガンダムが当時おこしたムーブメントを
知ることが出来て、本当に面白いマンガです。
ファーストを知らない世代には、本当に必見のマンガだと思います。


機動戦士ガンダムUCの最新情報!

091022-gundama-12.jpg








プレミアレビューイベント開催決定!!

091022-gundama-13.jpg










2010年2月20日~3月5日までの2週間、全国5都市の映画館でプレミアレビューとして発売1ヶ月
前に第1話「ユニコーンの日」が上映されるそうです。ちなみに5都市は、東京・大阪・名古屋・札幌
・福岡だそうです。絶対に初日に見にいきます!チケが発売されるそうですが、購入するためなら
ヤフオクだってなんだって、使ってヤンよ!しかも、プレミアレビュー見た人だけにブルーレイ
を先行発売するとのこと。やるっきゃ騎士!


GUNDAM FIXで遂にVガンダムが登場!

091022-gundama-14.jpg








Vガン好きとしては、これは抑えておかないとまずいっすなぁー。ヘキサのパーツもついてるみたい
だし、完全変形みたいだし・・・、マジ欲しい。


今月の「MobileSuitGirl」は、ランチャーストライクルージュ。

091022-gundama-15.jpg










今回は、ちょっちエロイ。縞パンにニーソとマニア向け。

091022-gundama-16.jpg











一般投稿はこちら。

091022-gundama-17.jpg











ちょっと、気になったのがこちら。
俺のGがこんなに可愛いわけがない」。
パクリネタw

091022-gundama-18.jpg










俺の師匠!徳光先生の「それいけ!松戸アングラー隊」では、10月27日に発売される「ガンダム
MS動画図鑑」が紹介されていました。

091022-gundama-19.jpg










UMDでも発売されるみたいなので、ちょっと買ってみようかなぁ?



そして、ROBOT魂には続々とユニコーンシリーズの機体が登場する見たい!

091022-gundama-20.jpg








ユニコーンガンダムのほかに、ジェガン、スタークジェガンが発売されるみたいです。つか、あれ?
スタークジェガンって、初立体化だっけ?なぜにスタークをチョイスしたのか知りたい。これも欲しい
なぁ。ジェガンが欲しい

HGUCでも続々と登場!

091022-gundama-21.jpg










ユニコーンのユニコーンモードとデストロイモードがそれぞれ発売されるみたいですが、すでに
キット化が決まっている・・・つかもう発売されているクシャトリヤに続き、ギラズール・リゼル・
スタークジェガンもHGUCでキット化が決定したみたいですね!
リゼル、ガチで欲しい!


と、今月号もガンダム情報満載ッス!
いやー、十二分に煽られました。週末に向けて、俺のこの手が真っ赤に萌える!!楽しみだなぁ。
G-Soul。



[関連記事]
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース11月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース10月号-
ぬるガノタがっかり -機動戦士ガンダムUC 放送媒体・声優陣決定-
ぬるガノタが泣く -ガンダム BIG EXPOの徹夜組は、ガンダム新世代ファン-
ぬるガノタが驚く -ガンダムBIG EXPOのチケ高騰?なっ、なぜ?-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース9月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース8月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース7月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース6月号-
特報!!白き一角獣が新たな”可能性”の扉を今、開く-----
ぬるガノタが買う -機動戦士ガンダムUC 8巻 特装版-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース5月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース4月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース3月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース2月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース1月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース12月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース11月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース10月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース9月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース8月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース7月号- 
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース6月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース5月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース4月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース3月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース2月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース1月号-
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース12月号- 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード