忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1649] [1648] [1647] [1646] [1645] [1644] [1643] [1642] [1641] [1640] [1639]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言葉をしゃべる不細工な不思議ネコと三姉妹+母が繰り広げるちょっとえっちでほのぼのとする
癒し系?漫画「とんぬらさん」 2巻が発売になりました。


セレビィ量産型氏が描く「とんぬらさん」2巻、発売されるの結構、待ってました。意外にっていったら
失礼ですけど、期間をあけて読むと何度でもおもしろく読める漫画で、一過性のブームで読む漫画
でなく、ながーく読んでいける漫画って感じです。
ちょっとえっちだけど、三姉妹の仲の良さだったり、ちょっと厳しい母親だけどしっかりと子供達の事を
おもっている暖かいシーンがあったかと思ったら、言葉をしゃべる不思議なふてぶてしい態度をとる
ネコのとんぬらのテクニシャンっぷり。バランスがいいんだよなぁー

ということで、「とんぬらさん」 2巻をレビューします。

100205-tonnura-1.jpg











前巻のラストに登場した黒いとんぬらさん。姉・雛乃が連れ帰って(拉致)きた。
とんぬらさんと勘違いして連れて(拉致)きたって、毛色が違いすぎるだろw

100205-tonnura-2.jpg












スーパーにとんぬらさん(ホンモノ)と買い物に来た市乃。トイレで用をたそうとしたら謎の金髪少女が
覗いてくる。
ダイレクトで覗きw

100205-tonnura-3.jpg









金髪少女の正体は、ユーロ圏より日本へ遊学に来訪していたルクレツィア・A・デュラル。黒い
とんぬらさん、デュークのパートナー(飼い主)だった。
見事なお嬢様w 金髪ツリ目のお嬢様。

100205-tonnura-4.jpg











黒いとんぬらさんは、実はユーロ圏に旅に出たとんぬらさんの弟だった。
まぁ、これだけ似ていたら・・・・。でも、1巻の登場したときはなんとなく敵になるような感じだったのに。
意外な展開w

100205-tonnura-5.jpg











デュークと勘違いしとんぬらさんを連れていた市乃をえっちな拷問をして怒らせてしまったルクス。
市乃に誠意をこめて謝る。
こ・・・この構えはなんとも耐え忍び難い・・・自らの尊厳が音を立てて崩れていく・・・
なんて、羞恥プレイ。無防備の構えってヤツですね。パンテー丸見えw

100205-tonnura-6.jpg










一之瀬家の一日。とんぬらさんは、三姉妹の成長を傍らで見守る。
とんぬらさんは、三姉妹の下着姿を下心なしで本当に見ているのか?とんぬらさんに下心があるか
ないかがこの漫画の最大のミステリーだよな。

100205-tonnura-8.jpg









隣の家の犬・ペロペロが三女・五月乃のスカートの中に潜り込んでペロペロしちゃう!
このシーン、いろんな意味でやべぇーだろ!
五月乃の昇天顔っていうか・・・・・ルイプされてる風にしかみえねぇ。これは、バター犬プレイって
ヤツか!

100205-tonnura-9.jpg











三姉妹の入浴シーンも特等席で見守るとんぬらさん。
五月乃の裸・・・・・・これに萌えたらダメな気がする。俺は、決してロリじゃねぇ!見事な凹凸の
なさに萌えたりしないぜ!

100205-tonnura-10.jpg









とんぬらさんをネコじゃらしでもてあそぼうとしたら逆にもてあそばれる市乃のクラスメート・ゆう。
相変わらずのテクニックだぜ。

100205-tonnura-11.jpg










市乃のネコ嫌いの担任・蟹江先生をとんぬらさんのテクニックで癒す。
キタ――(゚∀゚)――!!蟹江先生、篭絡!

100205-tonnura-12.jpg









市乃の学校にデュークと共に転校してきたルクス。迷惑そうな市乃を見て涙ぐみルクス。
市乃、ツンデレだ!お嬢様が直球過ぎる性格にツンからデレにならざる得ないって感じ
っすなぁー。

100205-tonnura-13.jpg









お嬢様ってことで、クラスメートにいじられるルクス。
堂々とパンチラw

100205-tonnura-14.jpg











ということで、とんぬらさん2巻もかなりいい感じです。すげえ、面白いってわけじゃないけど、でも
なんかイイ話が多いんですよねぇー。
とんぬらさんが相変わらず謎の生物なんですよねー。デュークはデュークで学校に通いだしてる
し・・・。



[関連記事]
クールでロリなドワーフ少女とコスプレ部「部室のドワーフちゃん」 1巻 レビュー
「ドリームクラブ Destiny」 1巻 レビュー
誰だ?この表情豊かなメガネっ娘は!!「長門有希ちゃんの消失」1巻 レビュー
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 04巻 レビュー
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 01巻 レビュー
久寿川ささら中心の生徒会ストーリー「ToHeart2 SD~せーとかいでいず~」
”公式” けいおん!アンソロジーコミック レビュー
よつばと! 9巻 レビュー
よつばと! 8巻 ぬるレビュー
よつばと 7巻 ぬるレビュー
同業者が見る漫画版「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」
女装男子・スク水・浴衣・乳頭乗せ、ちゅーぶら!! 4巻 レビュー
ちゅーぶら!! 3巻 レビュー
ヨダレ保証!グルメを超えた”肉愛”漫画!「ネイチャージモン」3巻
アキバではチリほども話題にならない”旨そうな肉”マンガ「ネイチャージモン」
注意!漫画を見ると”焼肉”が悶えるぐらい食べたくなる
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1巻 レビュー
榊さんショック(衝撃)再び!猫スキー必読!「ねこにゆーり」
未プレイだけど、「DreamClub アンソロジーコミック」 レビュー
ご主人さま!魔改造って!?ガレキ&マカイザーマンガ「ガレキに華を」
三姉妹漫画(+猫)の王道「とんぬらさん」 レビュー
史上最強の弟子 ケンイチ 34巻は、心もB地区もウッキ浮き!
史上最強の弟子 ケンイチ 33巻は、ロリ格闘家登場!
史上最強の弟子 ケンイチ 32巻は、しぐれのB地区乱舞
ハヤテのごとく 19巻 ぬるレビュー
アニメ化なるか?花とゆめこみっく「会長はメイド様」
キミキス vol.5 ぬるレビュー
ちゅーぶら!! 3巻 レビュー
シェリルがたいへんよいツンデレです!水島空彦版「マクロスF」
ハヤテのごとく 18巻 ぬるレビュー
オススメ!!意外にハマった「まりあ†ほりっく」
GIANT KILLING vol.8 レビュー
GIANT KILLING vol.7 レビュー
GIANT KILLING vol.6 レビュー
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー
ハヤテのごとく 16巻 ぬるレビュー
キミキス after days レビュー 
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー 
桜蘭高校ホスト部 12巻 レビュー
ももいろスウィーティー 3巻 レビュー
みなみけ 5巻 レビュー
ケロロ軍曹 16巻 レビュー
キミキス vol.3 ぬるレビュー
Fate/stay night 5巻 ぬるレビュー
まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん 1巻 ぬるレビュー 
リオ イラスト集 萌えるぜ、これは!! レビュー
キミキス ~スウィートリップス~ vol.1 ぬるレビュー 
ハヤテのごとく 13巻 ぬるレビュー 


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード