忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1330] [1329] [1328] [1327] [1326] [1325] [1324] [1323] [1322] [1321] [1320]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、残業が少しだけ増えてきたので、仕事終わりにアキバへ行くことが極端に減ってきました。
つか、なんだかんだいって仕事のストレスを引きずってイライラしているのでアキバによるどころ
じゃなかったりします。毎日、仕事から帰るとうさぎの人形のどてっ腹に幕の内一歩も真っ青な
ストマックブローを決めています。つか、デンプシーロールをマスターしそうです。


で、久しぶりに19時で仕事を切り上げたので、アキバへレッツゴーしてきました。といっても何が
あるわけじゃなく、先月、パチスロでとんでもない額を負けてしまい、CR機動戦艦ナデシコに手を
出す勇気もなく・・・・。普通に夕飯をいつものところでとって、普通にメロンブックスでマンガ買って
帰ってきました。で、買って来たマンガがこちら。「とんぬらさん」。
ぶっちゃけ、帰りの電車の中のヒマつぶし程度で読めるマンガがほしかっただけなのですが・・・、
Hit!面白い。カバーをしてもらっていないのでマッパで電車の中で読んでいたのですが、全然、
面白いから恥ずかしくないんだもん!(ジャンプ系とか少年誌の単行本を電車の中で読んでも
恥ずかしくないのに、なんで萌え系のマンガ読んでると羞恥心が刺激されるんだろう?つか、
修業が足りない?)

つうことで、三姉妹と図太い猫が繰り広げるマッタリマンガ「とんぬらさん」をレビューします。

090811-tonnura-1.jpg






 
 



ストーリーは、長女・一之瀬 雛乃、次女・一之瀬 市乃、三女・一之瀬 五月乃の三姉妹が
言葉をしゃべる猫”とんぬら”さんと暮らす日常を描いたマンガで、一之瀬三姉妹は、長女が高校生、
次女が中学生、三女が小学生と見事な三姉妹像を描いており、まさに三姉妹マンガの王道の構成
となっている。キャラ的には、長女はナイスバディのふわふわお姉ちゃん、次女はツンツン貧乳、三女は
ロリロリ天然。見事なバランス。同じ三姉妹マンガ”みなみけ”に匹敵するポテンシャルを感じるマンガです。


内容は、
ある朝、三女が不審な行動をし始め、次女が後をつけてみると案の定、
次女がノラ猫を匿っている。

090811-tonnura-2.jpg








やっぱ、こういう役は三女ですよね。ロリロリ~。


三女・五月乃が匿っていた猫は、ふてぶてしい姿に言葉を話す猫だった。

090811-tonnura-3.jpg








衝撃的な登場姿!なんだこの、メタボちゃんは!


三姉妹が結託し、母親に対し猫を飼う許可を得ようとするが、家計の問題で飼えないと拒絶。
そんな母親から衝撃の一言「3人目(五月乃)なんて本当はいらなかった」

090811-tonnura-4.jpg








おいっ、いきなり鬱展開?母親が子供に興味がないとか、生んだ事を公開してるとかそういった
鬱展開?


猫を飼うために三姉妹がそれぞれ努力するからと母親に訴えるが、母親は無責任な発言をする
娘達の頬を叩く。

090811-tonnura-5.jpg






うひゃー、テンション下がる。俺、この時点でこのマンガかって失敗と思ったよ。


しかし、猫を飼うことに必死に頑張る三姉妹に、ついに当の本人、言葉をしゃべる猫が動き出す。

090811-tonnura-6.jpg






母親にお腹をなでる権利を与え、母親はその魅力の負けお腹をなでてしまう。母親、あっさりデレ期突入!
キタ――(゚∀゚)――!!母親、陥落!!つか、なにこの展開ーーー


言葉をしゃべる猫は、「とんぬら」と名付けられ、三姉妹と母親と共に暮らすことに。

090811-tonnura-7.jpg








いやー、とんぬらさん、いい性格してますわー。とんぬらさんがイイアクセントになって三姉妹の
萌えっぷりをさらにUPさせてる


三女・五月乃が次女・市乃に勉強を教えて、とお願いする

090811-tonnura-8.jpg






市乃の五月乃へのデレっぷりがたまらねー。五月乃の健気さもたまらねー。


とんぬらさんの肉球に触れて陥落する市乃

090811-tonnura-9.jpg








おいっ!いきなり桃色な展開になったな。


とんぬらさんの尻尾で耳を触られる長女・雛乃も陥落。

090811-tonnura-10.jpg






イったな。あぁ、間違いない、イった。


すっごい、オススメです。こういう三姉妹系マンガ、”みなみけ”以来のヒット作です。
是非是非、購入して読んで見て下さい。



[関連記事]
史上最強の弟子 ケンイチ 34巻は、心もB地区もウッキ浮き!
史上最強の弟子 ケンイチ 33巻は、ロリ格闘家登場!
史上最強の弟子 ケンイチ 32巻は、しぐれのB地区乱舞
ハヤテのごとく 19巻 ぬるレビュー
アニメ化なるか?花とゆめこみっく「会長はメイド様」
アキバではチリほども話題にならない”旨そうな肉”マンガ「ネイチャージモン」
注意!漫画を見ると”焼肉”が悶えるぐらい食べたくなる
キミキス vol.5 ぬるレビュー
ちゅーぶら!! 3巻 レビュー
シェリルがたいへんよいツンデレです!水島空彦版「マクロスF」
ハヤテのごとく 18巻 ぬるレビュー
オススメ!!意外にハマった「まりあ†ほりっく」
GIANT KILLING vol.8 レビュー
GIANT KILLING vol.7 レビュー
GIANT KILLING vol.6 レビュー
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー
よつばと! 8巻 ぬるレビュー
よつばと 7巻 ぬるレビュー
ハヤテのごとく 16巻 ぬるレビュー
キミキス after days レビュー 
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー 
桜蘭高校ホスト部 12巻 レビュー
ももいろスウィーティー 3巻 レビュー
みなみけ 5巻 レビュー
ケロロ軍曹 16巻 レビュー
キミキス vol.3 ぬるレビュー
Fate/stay night 5巻 ぬるレビュー
まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん 1巻 ぬるレビュー 
リオ イラスト集 萌えるぜ、これは!! レビュー
キミキス ~スウィートリップス~ vol.1 ぬるレビュー 
ハヤテのごとく 13巻 ぬるレビュー 




PR

コメント
無題
喋るぬこと三姉妹ですか…

これは買うしか!
【2009/08/13 06:29】 NAME[玖渚ちゃん] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
えー、ガチで買ってくださいよー
マジでオススメですお
【2009/08/14 00:36】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード