忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1075] [1074] [1073] [1072] [1071] [1070] [1069] [1068] [1067] [1066] [1065]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週、アロウズの主力部隊であるアーサー・グッドマン率いるアロウズ艦隊とぶつかったソレスタル
ビーイング。アーサー・グッドマンの乗る旗艦が撃沈し、初戦を制しました。


アーサー・グッドマンって名前だったの、あの肥えた人は。しかし、とりあえず、アロウズ艦隊を
撃破ってことで、Vガンダムでいえばピピニーデン艦隊、もしくはタシロ艦隊を突破したところか。
いや、タシロにはファラ・グリフォンがいたけど、アロウズにはソレらしいのいなかったから、
ピピニーデン艦隊でいいや。
と本当に、最終局面が近づいてきました。00はどのような最後を迎えるのか?

では、第23話「命の華」をレビューします。

081005-00SS-4.jpg








先週、リジェネの銃によって倒れたリボンズ、しかし、もう一人のリボンズが現れる。

090317-00-1.jpg







クローンって予想は、半分当たって半分は想定外って感じです。ヴェーダ内にリボンズの魂の
データみたいなものが保管してあり、いくらでも体の予備があるみたい。でも、魂の情報って
クローンに焼き付けるときの誤差みたいなものないのかなぁ?ここらへんのテクノロジーの
詳細って語られるのかなぁ?


リボンズを討つも、サーシェスの一撃によって命を奪われるリジェネ。

090317-00-2.jpg







あっさりだなぁー。リジェネって、めちゃめちゃ、ストーリーの中でもウェイトの高いキャラだと思って
たんですけど、あっさりしすぎ。リジェネのオイタもリボンズの掌の上ってことですか?
ここまであっさりと意味なく死ぬとファーストシーズンの最後にルイスと意味深に出演した意味が
ないような気がする・・・・。


窮地を救い、再び戦場で再会したカティとスメラギ。

090317-00-3.jpg







いいねー、カティのツンデレっぷりが。「べ、別にアンタたちを利用しただけなんだからね、この戦いが
終わったら、ちゃんと、責任取ってもらうんだから!」的な・・・・カティ萌ゆる


光学迷彩でカモフラージュした空間から一閃のビームが繰り出される

090317-00-4.jpg







090317-00-5.jpg







擬似太陽炉1個分の粒子量で放つビーム、すげぇなぁ。擬似太陽炉を交換してるところがなんか、
前時代的な気もするけど、太陽炉って弾頭を頼りにしている以上、しょうがないか



光学迷彩を解き、ソレスタルビーイングの前に姿を現したコロニー型外宇宙航行母艦”ソレスタル
ビーイング”。

090317-00-6.jpg







惑星もしくは、巨大戦艦を予想していたけど、なんか中途半端なアジトだなぁ。”ソレスタルビー
イング”って名前は、どういう想いでつかられたのかなぁ?ガンダムマイスターたちのCBと
外宇宙航行母艦のCBでも、このソレスタルビーイングには、なんか凶悪な兵器がありそう。
リボンズが母艦について、”人類の希望”って言っていたけど、スメラギさんたちもまた、”人類の
希望”と考えていたのかもしれないっすね。イオリアは。


世界を変えてしまった自分達が自分達の手で再び、世界を変えようと決意をするソレスタルビーイング。

090317-00-7.jpg







武力介入自体が罪であったことを完全に認識し、受け入れた結果の決意。なんか、こういう決意って
結末があんまり良くない方向に行きそうで怖いなぁ。罪を犯したからこそ、命を賭けて償う、みたいな。


擬似太陽炉を使ったビーム方は移動砲だった

090317-00-8.jpg







このシーンをみて、銀河英雄伝説のトールハンマーを思い出してしまった。あっちは、流体金属内を
移動していたけど・・・・


母艦から出撃するイノベーターの新型MS

090317-00-9.jpg







090317-00-10.jpg







090317-00-11.jpg







090317-00-12.jpg







090317-00-13.jpg







ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
ツッコミどころイパーイ
まずは、その戦力をナンで今のいままで温存していたの?アロウズ艦隊で事足りるって判断?
それは、それで戦術レベルで重大なミス。
ビリーがこの新型MSの開発に関わっているみたいだけど、ビリーの信念は相当、CB打倒
オンリーだから宿主は選ばず、ってこと?それはそれでこれだけの戦力を温存することに反対
する立場だと思うんだが・・・。
ブリングらしきのがパイロット?つまり、あの新型全部にブリングのクローンが乗ってるでおk?
本当にあっさりとトランザムが量産化されたわけだが・・・いいのか?イオリア。
新型MSを特攻オンリーでプトレマイオスⅡを攻撃。えっ?これは、どう解釈すればイイの?
新型MS、トランザムつかって特攻の威力を増させるのは、いいけどパイロットを乗せる意味が
あるの?それと、特攻オンリーでそのほかの主兵装がまったく使用されてないけど、いいの
そんなMSで・・・・。もう、なにがなんだか


プトレマイオスを支援しにきたカティたちの部隊も新型MSの標的に。

090317-00-14.jpg







090317-00-15.jpg







090317-00-16.jpg









090317-00-17.jpg







パトリック・コーラサワー、セカンドシーズンでの活躍は皆無。しかし、最後の最後でお仕事をやって
のけやがった!スゴイ短いシーンだけど、カティとコラ沢、いやちゃんとコーラサワーと呼んだ方が
いいでしょう。二人の関係が良好だったこと、そしてコーラサワーが本気だったことがわかる、とても
よいシーンでした。
カティがファーストネーム「パトリック」を叫ぶ、コーラサワーが大佐ではなく、「カティ」と呼ぶ。あぁ、
この二人は本当にいい関係を築けたんだろうなぁーー、と思ったわけです。

ま、どうせ生きてるだろうけどな!コラ沢!
こんなイイシーンを台無しにする男、それがコラ沢だ!


サーシェスの駆るアルケーガンダムに立ち向かうケルディムガンダム。

090317-00-18.jpg







ロックオンVSサーシェスか。
刹那VSサーシェスが有力だと思ってたんだけど・・・。でも、正直、ロックオンが兄の仇として、
サーシェスと戦って欲しくなかったな。この戦いを肯定したら、ルイスの戦いすら肯定することになる。
そうすると、沙慈の立場がないし、沙慈の思いを無にする行為だと思うんだけど・・・。



0ガンダムにのり、プトレマイオスを守るラッセ。

090317-00-19.jpg







ラッセかぁー。たしかにプトレマイオスが着艇できれば、操舵手いらないし、GNアームズの例が
あるから。しかし、ここで0ガンダムが出てきたんだから、それなり意味があるんだと思うんだが。
本当に少しでも戦力に!だけなのかなぁ?


ヒリング・リヴァイヴと対峙するセルヴィーガンダム。

090317-00-20.jpg







ガデッサもあっさりとトランザムですか・・・・。セラヴィー、その機体にあっさり退けられるし・・・。


オートマトンと共にプトレマイオスに潜入したビリー。銃口の先にスメラギを捕らえる

090317-00-21.jpg







ふう、ここまでヤンデルとは・・・。結局、自らの手で復讐したいのか


ヴェーダの前に現れたリボンズをティエリアの銃口が捕らえる

090317-00-22.jpg







ティエリアVSリボンズ。
リジェネとティエリアの関係が、リジェネの死であっさりと途絶えちゃいましたけど、リボンズと対峙する
ことで、リジェネの存在意義が復活するのかな?


と、本当に終局が目の前です。しかし、こんなに簡単に終わる物語ではないはず。まだ、タシロ艦隊と
交戦してるぐらいだ。まだ、ヤマ場、クロノクル艦隊があるはずだ!
話数的にももう一ヤマあると思うわけです。
これ以上、犠牲者が出てほしくないんぁあ。



[関連記事]
機動戦士ガンダム00 SS 第22話「未来のために」
機動戦士ガンダム00 SS 第21話「革新の扉」
機動戦士ガンダム00 SS 第20話「アニュー・リターン」
機動戦士ガンダム00 SS 第19話「イノベーターの影」
機動戦士ガンダム00 SS 第18話「交錯する思い」
機動戦士ガンダム00 SS 第17話「散りゆく光の中で」
機動戦士ガンダム00 SS 第16話「悲劇への序章」
機動戦士ガンダム00 SS 第15話「反抗の凱歌」
機動戦士ガンダム00 SS 第14話「歌が聴こえる」
機動戦士ガンダム00 SS 特番「たまたま見忘れてた人に捧ぐ」
機動戦士ガンダム00 SS 第13話「メメントモリ攻略戦」
機動戦士ガンダム00 SS 第12話「宇宙で待っている」
機動戦士ガンダム00 SS 第11話「ダブルオーの声」
機動戦士ガンダム00 SS 第10話「天の光」
機動戦士ガンダム00 SS 第9話「拭えぬ過去」
機動戦士ガンダム00 SS 第8話「無垢なる歪み」
機動戦士ガンダム00 SS 第7話「再会と別離と」
機動戦士ガンダム00 SS 第6話「傷痕」
機動戦士ガンダム00 SS 第5話「故国燃ゆ」
機動戦士ガンダム00 SS 第4話「戦う理由」
機動戦士ガンダム00 SS 第3話「アレルヤ奪還作戦」
機動戦士ガンダム00 SS 第2話「ツインドライヴ」
機動戦士ガンダム00 SS 第1話「天使再臨」
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第25話「刹那」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第24話「終わりなき詩」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第23話「世界を止めて」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第22話「トランザム」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第21話「破滅の道」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第20話「変革の刃」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第19話「絆」- 
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第17話「スローネ強襲」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第15話「折れた翼」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第14話「決意の朝」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」- 
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第8話「無差別報復」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第3話「変わる世界」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第2話「ガンダムマイスター」- 

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第23話「命の華」
 ラグランジュ5で待ち構えたスサノオとの戦いにおいて、刹那は自らの戦いの目的が未来を切り開く事だとGN粒子を通じて伝えた。一方全てを奪ったガンダムと戦う事に自分の全てを掛けて来たグラハム。ホーマーにアロウズ入隊を直訴し、自らの精神を鍛え戦いの極みを勝利だと悟
WEBLINK[URL] 【2009/03/21 20:30】
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第23話 「命の華」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/19更新>今回(第23話 「命の華」)の感想をポットキャストにて収録! 「トランザム祭りどうよ?」、「リボンズの物量作戦の無意味さ」、「CBが最後に対峙する者とは?」等、アニメブロガーが集まり....
WEBLINK[URL] 【2009/03/22 01:48】


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード