忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、今回はアキバの裏裏通りこと、昌平橋通りを攻めて見ました!!


焼肉と言うと、どうしても一人で行くにはかなりハードルが高い!!友達が驚くほど少ない私にとって
焼肉を食べるのということは、お誕生日会クラスのイベントデーです!
女性(恋人も)と焼肉に行くのは、ハードルも高く、より親密度が高いです。それに匹敵するぐらい、
一人で焼肉屋に行ける人は、勇者!

でも、たまーに友達のいない私でも、食べたくなるんです焼肉を。炭火で焼いたヤツをご飯と共に
口に押し込めたい!
ということで、一人で行ける焼肉屋さんを見つけました。ただし、焼肉丼です!
ただ、焼肉のクォリティをそのままに丼にしたものと考えていただければ、漏れ的に満足。

では、昌平橋通りでみつけた焼肉丼のお店・「焼肉丼たどん」をご紹介します。

090419-taton-1.jpg







PR

今回、ご紹介するヲ食感領は、ちょっとなんとナウでヤングな洋食屋さんをご紹介します。


なんとなく洋食屋さんというと、渋谷とか新宿とか”おしゃれ”感があって、我々オタクにとって入り
づらい感があります。しかし、秋葉原にある洋食屋さん「BROWINIE」は、アキバにあるとあってか
すんごい入り易い店構えで、オタクであろうと普通に”一人”で(←ハイ!ココ一番、大事)入れる
お店です。

「BROWINIE」は、銀座線末広町駅から出て三菱UFJ銀行を曲がって奥へ行くと、ラーメン屋
「がんこ屋」の隣にあるお店です。
まぁ、一言でいってしまえば料理を作る店長さんがちょっと寡黙です。でも味は、ヤヴァイです。

090404-brwini-1.jpg







 

久しぶりに秋葉原以外の街のヲ食感領をお届けしたい、と思います。


今回ご紹介するのは、オタクの街が秋葉原ならホビーの街が中野につい最近OPENしたばかり
の「麺屋ZERO1」をご紹介します。
ホビーの”街”というけど中野ブロードウェイしかないので違和感がありますが、そこはスルー
しますが、今回、ご紹介する「麺屋ZERO1」はJR中野駅の中野ブロードウェイやサンモールが
ある北口ではなく、南口。南口を出てまっすぐ進むとモスバーガーやガストなどのファースト
フードが並ぶ通り、中野五差路の手前にあります。

今回のラーメンは、武士系豚骨ガッツリラーメン。まぁ、はやくいえばコッテリコテコテギトギト
ラーメンです。

090327-zero1-1.jpg









最近、ラーメンばっかり取材しているような気がする。
と、今回、ご紹介したいラーメン屋さんが秋葉原の裏通り奥、昌平橋通り沿いにあるラーメン屋
らーめん大二郎」です。


昌平橋通りは、秋葉原にありながらそれほど歩くことない、隠れた秋葉原的な通りで、アキバ系の
店舗はほとんどなく、数店のメイド喫茶と意外に多くのおいしい食べ物屋さんがあることで、アキバに
通う人間には有名です。
そんな昌平橋通りの並びにあるのがらーめん屋大二郎さんです。
ちょっと、これからアキバで食事する時は、昌平橋通りを攻めてみようかと。

ということで「らーめん大二郎」をご紹介します。

090318-daiji-1.jpg







ラーメン Not = 健康」。ラーメン、それは健康とは、相容れない存在!
不健康と分かっていても食べてしまうのが、至高の食べ物”ラーメン”。でも、そんなラーメンが
少しでも健康で、かつおいしかったら・・・食べたいですよね。


そんな健康志向なラーメンを出してくれるラーメン屋さんが、不健康な人が集まる街・秋葉原に
出来ました!!
そのお店が「健康白菜麺処 おいでや」。ギトギトラーメンで有名な「じゃんがらラーメン」の近くで
「たちばな書店 秋葉原本店」とペッパーランチがはいっているビルの地下1階にあり、少し目立たない
が通りに看板があるので、それが目印。
(じゃんがらとは、対照的なお店だよな・・・・)

では、不健康極まりない私が少しでも健康になりたい、と思い食べてきましたので紹介します。

090304-wosyo-1.jpg









私は、上京して11年目を迎えようとしているのですが、11年間、神奈川にすんでる頃から最低でも
月に1回はアキバに足を運んでいるのですが(今じゃ週一じゃきかねぇな)、秋葉原に古くからある
老舗グルメを全然、堪能していません。

いつも変わらずその場所にあって、いつも何気なくその前の通りを歩いている。そんな古くからある
お店。
今回、急にカレーを食べたくなり、足を運んだのが私が、アキバに通い出した時からある
カレー専門店「BENGAL」を紹介します。
前々から入ってみたい、と思っていたんです。なんか、”オタクの街”と呼ばれる前の”PC買うなら
アキバへGO”的な頃から人だけが通えるお店って感じで敷居が高かったというか・・・・。

ということで、カレー専門店「BENGAL」を紹介します。

090213-BENGAL-1.jpg







この記事では、台湾のお店で食べた厳選グルメを紹介します。
とりあえず、せっかく海外に来たんだから、ちょっとお金をかけてええもん食いましょか?って勢い
で、結構値の張るもん食べてみました。(円高で割安だしね)


台湾では、台湾料理のほかにも広東・北京・上海・四川と中華料理各種も普通に食べることができ、
もちろん食材も台湾で手に入れたもので作っているから、新鮮なモノが多い。
そして、飲茶もファミリーレストランみたいに24時間で営業しているところがあるから、本当にいつ
何時、誰の挑戦でも受けてやる!って感じで、台湾フードを楽しむことが出来ました。

ま、台湾旅行の始まりはやっぱ、機内食だったわけですが、中華航空をりようしたんですが、チキン
を頼んだら、チキンカツ卵とじが出てきて、びっくりです。

090211-wotamesi-1.jpg







台湾の名物といったら屋台、屋台といったら台湾です。台湾で屋台フードを食べないなんて、カレー
ライス、ルーなしみたいなもんです!


とりあえず、台北市内を歩いていると普通の観光地でなくても屋台が出ています。屋台のバリエー
ションも幅広く、ヌードル系から自分で食材を選んでつくるスープやドーナツまで、本当に種類が
多い。しかも、安い!激安!ゲロ安!だいたいのモンが50元(160円)辺りで食べられる。
台湾の食文化は、かなり屋台に依存されているのかもしれません。観光地を歩かず、普通の一般
の人が住む街並みが大好きな私は、普通の街の路地裏をかなり歩き回っていたのですが、
とりあえず、みんな屋台やお店で食事をしている風景をよく目にしました。おそらくですが、台湾で
は、自炊よりも外食する人の方がおおいのかもしれませんね。需要が高いからこそ、値段も
安く出来る、と感じました。

とりあえず、私も四六時中、何か口に入れてました。歩けば歩くほど、食いたいモンが目に入って
しょうがなかった!!

090211-wotamesi-26.jpg







久しぶりにヲ食感領です。たぶん、このヲ食感領の意味を知らないと思うので、説明しておこう!
なにか、ゴロのいい記事タイトルないか、と思案した結果、”ヲタクの食事に対する感想を書く領域
なんだから、汚職官僚とゴロがあってる感じで”ヲ食感領”にしたのだ!
決して、誰も気にしてないことをいちいち説明してみた!べっ、別に泣いてんなんかないぞ。ふんっ


ということで、今回、ご紹介するのは、秋葉原でもかなり、ハイソサエティ(上流階級)な人間もしくは、
お財布がメタボな方しかいけないであろう、ちょっと値段設定がお高いお店をご紹介。
あきばお~弐號店の左横の道をまっすぐ進んだところにあるとんかつ屋”丸五”さんです。


090116-tonkatu-1.jpg







2008年11月23日(日)
 
 
今回の新潟遠征の目的は、降格の窮地に魂と声を支えるためのアルビ応援と、ついに新潟
にできたオタクタワー取材、巡り会わせが良いのかちょうど新潟のコミックマーケット・ガタケが
開催されているので越すプレ彼女さん撮影、といろいろと目的があったわけですが、最大の
プライオリティを置いていたのは「窮地のアルビを応援すること」。
ところが!結局、応援にいけませんでした!!
大失態です。なんのために高いお金を払って新幹線で新潟までいったのか!いけなかった理由は、
チケが売り切れてた!
 
最近、ビックスワンが満員にならないことや、観客数が減ってきていることを聞いていたので当日、
ロッピーで購入すればいいだろう、と思っていたのですが・・・・。まさかのSOLD OUT。当日券が
あるかもと思い、新潟駅に車で向かうとビックスワンへ向かう車の渋滞で新潟駅付近になかなか
近づけず。やっと新潟駅近辺の駐車場についたのは、試合開始40分前!ところが、どこの駐車場も
満車。駐車場入り口には、入車を待つ車の列。「これは、間に合わない」と思い、スタジアムへ行くの
を断念。やむなく、100インチプロジェクターでテレビ観戦できる漫画喫茶へ。ところが、この大事な
試合を放映なし!(後で聞いたらビックスワン、満員になっていなかったとか・・・)
もう、高まりまくっていたテンションが急降下。やむなく、試合後に合流するはずだった友人宅でネット
で速報板でスコアだけ確認という結果に・・・。
 
今回の新潟遠征の最大の目的が達成できず、まったく意味のない旅行になってしまいました。
 
ということで、観戦できず試合終了後に友人と食べに行った新潟の焼肉の名店「てんてん」を
ご紹介します。
 081124-tenten-1.jpg








 
俺達、アキバオタクは常にフードチャレンジャーだったはず。

食事事情が極端に悪かったアノ頃からアキバでの食事は挑戦することこそがアキバオタクの
ステータスだったはず。しかし、開拓の進んだ今のアキバは、猫も杓子もファーストフードといえば、
ケバブに走り、いつ間にアキバにケバブビジネスを定着してしまいました!

立てよ!国民っ!
そろそろ、アキバオタクのフロンティア魂を世間に再び見せ付ける時が来たんじゃないのか?

そして、アキバオタクである私がフロンティア精神を全面に押し出してオススメしたいのが
納豆ホットドッグ”!!略して納得ドッグ!(←ごめん、ネーミングセンスないから忘れて)

081101-hotdog-1.jpg





新潟で20年近く住んでいましたが、これほどうまいそばを食べたのは初めてです。


立ち食いそばのデロンデロンになったそばやしっかりした腰とのどごしのいい本格的な蕎麦、どちらも
分け隔てなく好きで、ほぼ2日に1食以上、そばを食べているほど私は蕎麦が大好きです。
幼少の頃からかなり貧乏な家に育ったせいか、食卓に並ぶことのある麺類は9割以上がソーメンで
夏になるとほぼ毎日、”安い”と言う理由で1食以上は食べていました。その反動なのか、蕎麦に
対する食欲がハンパではなく、一人暮らしを始めると抑圧されていた蕎麦への想いが爆発して
山手線の各駅にある立ち食い蕎麦や横浜近辺の立ち食い蕎麦をほとんど一度は食べてみたり
するほどになっていました。

と、そんな蕎麦好きな私が学生時代まで住んでいた新潟で過去食べた蕎麦ランキングトップ3に
確実に入るであろう蕎麦に、今更ながら出会ってしまいました。それが”へぎそば”です。

080907-hegi-1.jpg









忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード