忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、スタ丼を知ってらっしゃいますか?


スターなどんぶりではありません。スタミナ丼の略なのですが、ただのスタ丼ではありません。
以前にも当ブログで紹介させていただきましたTVK(テレビ神奈川)の大人気番組「sakusaku
のコーナー「みんなの歌」で歌われた”国分寺の歌”の歌詞で紹介されている国分寺にある
学生に大人気のお店・「伝説のすた丼屋」というお店があります。
歌詞の中では、”スーパーストロングスタイルの店”と紹介されえており、サクサカー(sakusaku
を観てる人たち)の間では、超有名なお店です。

何が”スーパーストロングスタイルの店”かってーと、そのスタミナ丼の量。パ(半端)ないっすよ!!

080812-stadon-1.jpg







PR

かなり遅れてしまいましたが、名古屋取材の際に食べた名古屋の食べ物を紹介したい、と思います。


名古屋取材は、突発的な思いつきの取材だった為、事前調査の時間が少なく、漠然と”名古屋と
いえば
”的なモノを食べれればいいかな、と思っていました。
やはりというか、あまりにも強行スケジュール過ぎて、名古屋で設けられる食事の機会は昼食と
早い夕食の二回だけでした。(今度、いく事があれば一泊しようと思ってます)
名古屋メシといえば、天むす・ういろう・味噌カツ・きしめんが思いつき、今回の最大の目的だった
コスプレパレードが行われた大須の商店街でお店を見つけて食べようと思っていました。

で、今回、食べたのが”味噌カツ丼”と”冷やし豚しゃぶきしめん”です。

080812-nagoya-1.jpg









 

今回も新潟への帰省ついでに新潟のローカル食品を食してきました。
皆さんは、”ガリガリアイス”といったら真っ先に思い付くのが”ガリガリ君”(私の中ではコーラ味
以外はガリガリ君ではない)だと思いますが、新潟での”ガリガリアイス”と言ったら、ほとんどの
県民が”桃太郎”と答えると思います。

”桃太郎”は、佐渡島にある製氷会社セイヒョーというところが発売していて、新潟県内のコンビニ・
スーパーなどで購入することができます。私が幼少の頃から販売されており、熱い新潟の夏には
このアイスが欠かせません。

こちらが”桃太郎”。

080623-momotaro-1.jpg






マクドナルドが発売した非保健用食品兼メタボ促進食品”メガマック”は、メガ好きやメガバイト
(メガフードを噛み付く(bite)人の私が名付けた呼び名です)を多く排出してしまいました。
そんなメガバイトたちを満足させる為にメガフードは、その後も続々と出現しています。そして、
とうとう、メガブームの波が秋葉原の日本食にまで進出してきているようです。


今回、ご紹介するヲ食感領は秋葉原の外神田3丁目の裏通りにある結構古くからあるお蕎麦屋
さん「松月庵」です。

080613-soba-1.jpg









旅行前に静岡・浜松でのグルメを調査した結果、必ず食べようと思っていたものがあります。それが
しぞーかおでん”と”浜松餃子”で、どちらも”B級グルメ”として紹介されており、B級という言葉に
そそられていました。


しぞーか(静岡)おでんは、最近、テレビなどで取上げられることが多く、”黒いツユのおでん”という
ので有名になってきました。
なんでも、今年の2月に”おでんフェスタ”なるイベントが行われて、一番おいしいお店を決定する
グルメイベントだったそうです。

080518-sizuoka-1.jpg







秋葉原で昼食にかかるお値段の相場は、大体1000円あればちゃんとした定食が食べられます。
第8回でご紹介したかんだ食堂を筆頭に量と質を兼ね備えたお店が多いです。


アキバで目につくのは、松屋やカレキチなどの低価格なチェーン店が多く、いつも飯時になると、
空席がなくなるぐらいの大人気なのです。手軽で大通りなどに面していて入りやすいうえ、アキバ
では質を軽視する方も多いと思います。私は、やはり質・量・値段を重視してアキバでの食事場
をいつも探しています。


そんな私が見つけた量・質・値段を満足させてくれるお店をご紹介します。
モツ料理のお店「都利久」です。

080511-rieujty-1.jpg









秋葉原で食事といえば、最近ではUDXのAKIBA-ICHIでで取ることが多くなったのですが、AKIBA-
ICHIは3階と4階で数多くのレストラン・ショップが並んでいます。3階には、ラーメンや定食屋など、
AKIBA-ICHIの中では安い値段で食事が出来る、そして4階はちょっと高級感があり懐が暖かくない
と近寄れない感じだと思います。


そんな高級感漂う4階にあり、いつも行列が出来ている店・お好み焼き屋「ゆかり」に行ってみました。

ゴールデンウィーク中の14時頃にいってみたのですが、休日のこの時間なら結構な人数が並んでる
はずなのですが、以外にも並んでいたのは1組で待つこと5分ぐらいで入店できました。

080509-yukari-1.jpg







今回、ご紹介するヲ食感領は、上野アメ横の鮮魚店などが立ち並ぶ通りを歩いていると高架下を通る
道にある露店で売られているジャンクフード「アメ横焼き」です


先日、上野に用があったため、アキバに寄った後に徒歩でそのまま上野へ向かいました。上野に行く
途中にアメ横があり、上野公園で花見をしようとする人なので混雑する中歩いてみました。そんな中、
見つけたのがアメ横名物「アメ横焼き」です。

080410-ameyoko-1.jpg








新潟県民以外の方で「イタリアン」をご存知の方がいらっしゃいますでしょうか?決してイタリア料理
の俗称ではありません。新潟県に住んでいた私にとって「イタリアン」は、まさにソウルフードといって
も過言ではないジャンクフードです。


小・中学とバザーなどのイベントで必ずと言っていいほど、ケンタッキーと共に販売されており、小さい
頃は体育館でチキンとイタリアンを食べることが最高の贅沢でした。(私の実家は極度の貧乏一家で
した。某段ボール芸人ほどじゃないですが・・・)
今も新潟に帰れば、ジャスコやサティなどの大型スーパーに設けられているフードコートに行っては、
最低でも2個を購入して食べています。

では、その「イタリアン」をご紹介します。

080322-itarian-1.jpg







 今回、ご紹介するヲ食感領は池袋に行ったついで寄った有名なラーメン屋「」をご紹介したい
と思います。


サンシャイン通りをとおり、TOYOTAの総合ショールーム「アムラックス」前の横断歩道を渡らず
に左折してまっすぐ2~3分のところに和風な入り口が見えてきます。休日にいくと、結構な列が
できるらしいです。

080311-douike-1.jpg









今回、ご紹介するのは秋葉原にある超がつくほどの有名店かつ老舗の食堂「かんだ食堂」です。


アキバに通う方には、知らない人はいないでしょう。また、よくアキバの食事場所としてテレビに
も露出される食堂です。かんだ食堂の歴史は、かなり古く創業50年以上だという。しかも、基本
的なメニューは、創業当時のままというこだわりがあります。初めはアキバの前身である神田
青果市場に足を運ぶバイヤーたちの食堂として営業していたらしいです。

080223-kanda-1.jpg






今回、ご紹介するヲ食感領は中野にあるラーメンの超有名店中華そば「青葉」です。ラーメン好き
にとって、知らない人はいないだろうと言う超がつくほどの有名店です。


私的には、3年前ぐらいに「青葉」の店長が「秋葉家」(秋葉原にあるわけではない)というラーメン屋
の店長から監禁・暴行されたという事件があったことで印象に強く残っています。(どうも、秋葉家の
店長が「青葉」の店長にラーメンのアイディアを教え、有名店になったのに謝礼がない、というのが
原因らしい。)

さて、中華そば「青葉」は、JR中野駅から中野サンモールを少し歩いたところで右に曲がった先に
あり、休日・平日の飯時だと常に並びが出来ていて、店内は15人ぐらいが座れるL字型のカウンター
があります。

080222-aoba-1.jpg








忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード