忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きっ、期待(エロい意味)以上だぜっ!!
シェリルの黒ウサギ白ウサギの劇場版コスチューム!!!!


ハァハァ、くっ、黒ウサギは劇場版のパンフのイラストとかでも出てたけど、背中があんなに、
あんなにエロいなんて、嘘だといってよ、バーーーーーーニィーーーー!
(あッ、バニー(ウサギ)とバーニィー(0080のジオン兵)を掛けてみました。)
そして、白ウサギ・・・・・、シェッ、シェリルの衣装がかっ、かわいい・・・だと。しぇ、シェリルの
くせに生意気だぁーーー!シェリルといったら、エロだろ!なんだ、可愛すぎるぞ、こんちくそー!!

つうことで、「劇場版マクロスFrontier ~イツワリノウタヒメ~ ガイドブック」を速攻で買って
きたんで、コスチューム中心でレビューします。
つか、コスプレイヤーさん!冬コミ期待してます!

091109-GKMAC-1.jpg









PR
日本でもっとも”旨い肉”を食べる芸能人・寺門ジモンこと、ネイチャージモンの肉漫画「ネイチャー
ジモン
」の最新3巻が発売されました。


ほんと、この漫画を見ると肉が食べたくなります。尋常がないほどの上等な肉が!
危険ですよー、この漫画。「ミスター味っ子」とか「美味しんぼ」とかグルメ漫画を多く見てきました
けど、どの漫画も”作る”と言う工程があったり、”現地に行く”という工程があったりで、所詮は絵に
書いた餅って感じハードルが高いんですが、こちらの「ネイチャージモン」はもちろんハードルは
激高!!ただ、一般人にとって超えられるレベルの高さって感じ。もちろん、ネイチャーの肉への
愛だからこそ食べられるものも出てくるけど、基本的に紹介しているお店は一般の方でも訪れる
事のできる実在のお店が多い。そして、知らない肉の豆知識が書かれていてかなり勉強に
なりますw

ということで、ヨダレが出る事間違いなしな漫画「ネイチャージモン」をレビューします。

091106-jimon-1.jpg









・・・・・、なるほど・・・・・、オヤジが熱中するわけだ!
理解しました、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がこんなに人気になっている理由が。


ラノベで大人気になった「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」がコミカライズされて、
作画に”いけださくら”さんを迎え電撃コミックスから発売されました。
私、いい年齢なのでライトノベルを読むのに大きな壁を感じてしまうんですが・・・・。もともと、小説
とか家で読む習性がない上に、活字が苦手という・・・(まぁ、そのせいで誤字脱字が多いんです
けどね、このブログw本当に申し訳ない)
ということで、コミックされるとすごく助かるわけで・・・。で、案の定、、「俺の妹がこんなに可愛い
わけがない
」に篭絡されたわけで・・・・、あっさりと萌えました、(∀`*ゞ)テヘッ

つうことで、コミック版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」をレビューします。

091024-oreimo-1.jpg









GIANT KILLING Vol.12が発売されました!!
本当にこのサッカーマンガの面白さと反比例して、一向に話題にならないことに憤りを感じはじめて
います。


ジャイキリって、すっごいサッカーについて勉強になることが多いです。サッカーを好きになって
15年近くになりますけど、難しかったり、サッカーをプレイ経験が少ないってことで目を背けてきた
リアルなサッカーで起き得ることがこのジャイキリでは描かれていて、もちろんそれは1部分の
話で観点の一つでしかないんですけど、それでもまったく新しいサッカーの観点を与えてくれる
すっごい、貴重なマンガだと思います。

とうことで、ウザク、熱く、GIANT KILLING Vo1.12をレビューしたい、と思います。

091022-GK13-1.jpg









台湾に行ってて、俗世間から置いてけぼりくらってます。
で、俗世間との時差ボケを直すのは、やっぱりアキバBlogさんとか有名サイト巡回するのが一番
なのですが、アキバBlogさんの記事を見て、1分後に家のドアを開けていました!!
私の知らないところで、「シェリル・ノーム」の写真集(ビジュアルブック)が発売されているなんて、
いてもたってもいられず、アキバまで買いにいってしまいました!

シェっ、シェリルを、銀河の妖精をおウチにお持ち帰りできるなんて、なんたる僥倖!
ヤヴァイぜ、「マクロスクロスオーバーライヴ」参加前日にこの写真集。たまらんッス。シェリルの
エロ過ぎる肢体、惜しげもなく見せ付けるような露出の激しい衣装。俺のモノにしたい(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

つうことで、簡単に「マクロスF VISUAL COLLECTION シェリル・ノーム」をレビューします。

091017-syeril-1.jpg









日本サッカーのみならず、世界のサッカーに大きな影響を与てたサッカーマンガ「キャプテン翼
の作者・高橋陽一氏がヤングジャンプ誌上で、2Pにわたるショートインタビューが掲載されました。


キャプテン翼といえば、サッカーのルールを無視するような数々のスーパープレイが魅力の一つ
で、一般のサッカーファンが見れば、普通にファウルと言うような数々の美技と魅力溢れるキャラ
クターが織り成すストーリーでファンをひきつけていました。
しかし、近年のキャプ翼には1試合が異常に長かったり、1プレイに3話以上をかけて、さもスゴイ
プレイなんだぞっとうんちくを入れたり、と既存のキャプ翼ファンならずともその描き方に不評が
募っていました。
キャプ翼好きの私から見ても、魅力溢れるキャラを活かしきれてないどころか殺している。作者が
ちょっとリアルサッカーでもリスペクトされてるからといって、リアルサッカーに興味を持ち始め、
リアルサッカーに近づけて描こうとしたり、と近年の高橋陽一氏の描き方には不満しかありません。

そして、そんな高橋陽一氏が日本にサッカーが根付き始め、リアルサッカーが身近になり目の
肥えたサッカーファンに対しての描き方を語った内容がかなり興味深い内容になっています。

091008-tubasa-1.jpg









ドラゴンクエスト9が発売されて2ヶ月あまり、すれ違い通信がぶーむとなっており、本日開催された
ゲームショーでも会場は、すれ違い通信を行う人々でごった返していましたが、そんなすれ違い
通信ブームの勢いは、ブームメントやサブカルチャーを取上げることの多い「こちら葛飾区亀有
公園前派出所
」で、今週のジャンプで取上げられていました。


本日のゲームショー、あちらこちらでDSをプレイしている方が多く、人の流れがない階段や会場
の隅で驚くぐらいの人がいました。(スクエニのブースで先行で配信されるデータがあったみたい)
そんな、勢いのあるドラクエのすれ違い通信がとうとう、両さんに取上げられるまでに。そして、
夏休みだけかと思っていた秋葉原のヨドバシAkibaにある「ルイーダの酒場」も取上げられて
いました。

090926-ryou-1.jpg







猫が大好きな人に超オススメな四コマ系のマンガ「ねこにゆーり」を買って見ました!


私、猫大好きです!実家に住んでる頃、白い猫を飼っていたのですがもう、これでもかって位に
可愛がっていました。新潟の冬は寒いので、よく深夜に自分で私の部屋のふすまを開けて、布団
の中に潜り込んできたり、あぐらをかいていると足の上に座りにきたり・・・。そんな、愛猫も5年前に
亡くなってしまったのですが、今でも寝ていると横に愛猫がいるかのような感覚になります。
いつか、自分で家なりマンションを買ったら絶対に猫を飼うんだって、希望を持ってます。
それぐらい猫が好きです。
そんな猫好きな私が目をつけたマンガが「ねこにゆーり」です。このマンガの帯には「ネコがスキ
なキミがスキ。最高のパートナーと過ごす、幸せな日々
」と書かれていて、一瞬で読みたい!
と思い買ってしまいました!

ということで、ネコスキーにオススメ「ねこにゆーり」をレビューします。

090924-neko-1.jpg









先日、発売になったXBOX-360ソフト「DreamClub アンソロジーコミック」が発売になりました。


XBOX360持ってないんで、まだ未プレイなんですが、「DreamClub」と「ラブプラス」は、マジで
やってみたいッス。
つか、次世代機と呼ばれるハード、一つも持ってないんですよねー。欲しいとは思うんですけど、
めぼしいソフトがあんまでないんで・・・・、ただ今、「ガンダム戦記」が欲しいってのがあって、PS3
の購入計画を立てているんですが、12月頃までお金がたらなそうなんですよねー。
つうことで、まだ未プレイですが、「DreamClub」への知識を深めて、購買意欲をあげる為に
DreamClub アンソロジーコミック」買って見ました。でも、アンソロ系って、当たり・ハズレの
落差が激しいんですよねー。つか、9割方(私的には)ハズレ。

つうことで、「DreamClub アンソロジーコミック」を簡単にレビューします。

090919-dc-1.jpg









サンデーの人気格闘技?マンガ「史上最強の弟子 ケンイチ」の35巻が発売になりました。


最近、冷静に「史上最強の弟子 ケンイチ」のストーリーがどこに向かってるのかわからなく
なってきました。いや、おおまかに格闘技の達人の弟子同士の戦いなんでしょうけど、最終目標
がいまいち定まっていないような・・・。海賊王になるとか、何とか大会で優勝するとか・・・・・、
そういった着地点がないような・・・・。ぶっちゃけ、ストーリーよりもバトルよりもイラストだったり、
読んでる理由が”萌え”的な要素で読んでる気がす・・・・。
つか、最近、松江名俊先生の絵のクォリティが高くなってきた気がする。サンデーの中でも
イラストがかなり美麗に描いてる先生ですよね。(表紙のイラストとマンガのイラストに大きな
差がないのはすげー。表紙見て買ったら、中身ガッカリってエロマンガありますよね)

では、「史上最強の弟子 ケンイチ」35巻をレビューします。

090916-kenichi-1.jpg









ブログ更新が難しいとかいっておいて、期待を裏切ってブログ更新してしまうのがアサガヲクォリティ。
つうことで、今日もなんだかんだ忙しかったですが面白いマンガ見つけたんで、軽くブログ更新します。


今回、見つけた面白そうなマンガが青本もあ先生が描く「ガレキに華を」です。赤い核実験室と
呼ばれてる”チャンピオンREDいちご”の掲載作品の単行本化です。
まぁ、チャンピオンREDいちごを読んでいないのでコチラの作品の存在を知らなかったのですが、
コチラの作品の題材となるのが「ガレージキット魔改造」という衝撃的な作品。
一応、魔改造とは「市販の美少女フィギュアやガレキを服を削り取り、裸もしくはそれに
近いエロチックな状態に改造すること
」(wikipedia参照)とのこと。
ちなみに魔改造を施す人の事をマカイザーって呼ばれてるそうです。
で、コチラの漫画は命の宿ったフィギュアとマカイザーによる魔改造を中心を題材にしたマンガです。

つうことで、ガレキ&マカイザーマンガ「ガレキに華を」をレビューします。

090916-gareki-1.jpg









さ、今回はコミケ初参戦したけど、まったく同人誌を一冊も購入してこなかったウサを晴らすために、
アキバのメロンブックスさんで長蛇の列に並んでそれなりに購入してきました。

もともと、それほど同人誌を購入してレビューするサイトじゃないんですけど、時勢に乗っている作品
の同人誌を見るのが好きなごっづとしては、それなりに月数冊程度ですが購入しています。(低収入
なので、パチとかで勝たない限り無理なんですが・・・・)
ということで、今回、時勢に乗って買ってきたのは、”新世紀ヱヴァンゲリヲン”、ただし極力、
真希波モノ!
イヤー、真希波イイっすわー。あのメガネとあの軽さがw
私の中では、エヴァキャラの立ち位置は、綾波はダッチw、アスカが嫁、真希波がセフレって感じ
ですw たまんねー、きつめな目つきとメガネが!

つうことで、4冊ほど買ってきたので軽くご紹介します。

090820-makinami-4.jpg











忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード