忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく冬コミ新刊を購入することができました・・・・、つか不況ですねぇー。
正月あたりでガッツリ新刊を購入したかったんですけど、オタク資金の積み立てが少なくて同人誌
が後回しになってしまって・・・。なんだかんだ、安くなったって言っても普通のコミックに比べれば
まだまだ高い同人誌、購入プライオリティが低くなってしまうのは、しょうがないっす。


と、なけなしのオタク資金を費やして、4冊だけ購入してきました。
とりあえず、サークルで購入ではなく、最近好きな作品で選んで購入してきました。最近は、なんと
いっても化物語。感じが絶望先生みたいで、あんまり見る気がなかったんですけど、見てみたら
とんでもなく面白い。普通にハマりますわー。後は、ベヨネッタ、そして俺の嫁・タマ姉モノ、ドリクラ
モノを選んでみましたw

つうことで、買って来た同人誌を軽くご紹介です。

100118-dojin-9.jpg









PR
ヒナギクの縞パン、P、P、ぴんく!!!!
けしからん、ヒナギクの縞パンがぴっ、ピッ、P、ぴんくなんて!個人的には、薄い青がいいかな。


「ハヤテのごとく!」22巻に”ヒナギクのあられもない姿”の生写真が初回限定で付いてきます!
桂ヒナギクの部活中のワンショット。縞パン'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
しかも、その生写真の画像が携帯からダウンロードできるほか、ヒナギクの着ボイスもダウンロード
できるみたいです。(最近、サンデーのコミック、こういうサービス多いよなぁー、ケンイチとか)
ちなみに、着ボイスは「いい、ノックは人類最大の発明なのよ」。

ということで、「ハヤテのごとく!」22巻をレビューします。

100114-hayate-1.jpg









くっ、あまりの面白さに遂に手を出してしまったラノベ版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。
あれだけ、ラノベに手を出すのは危険だとわかってたのに・・・・、漫画版読んだせいもあり、漫画版
のキャライメージがすっぽりインプットされて読んだから、なおさらおもしれぇー。
1~4巻、3日で読んじゃったよ。さすがに通勤時とかは、TPOをそれなりにわきまえなきゃいけない
年齢なので読めないんですが・・・、寝る前の3時間(読んだらとまらねぇー)とかにがっつり、
読んじゃいました


なんで、5巻が発売されると聞いて速攻、手に入れてきました。
つか、4巻にラスト、むかつくぐらいありえねぇーから、その展開!!すっげぇー、気になりすぎ!
妹萌え”っていう固定概念をそれぞれ、ある程度持っていると思うんですけど、桐乃はあっさり
裏切ってくれ・・・・・。ツンとデレの割合って、7:3ぐらい黄金比だと思うんですけど、桐乃の場合、
9:1、いや9.5:0.5ぐらいで、その数少ない萌えな部分がでてくるまで読者はひたすら、待ちガイル
でいなきゃいけない・・・・・、くそぉーー。待たされた分、パねぇーぐらいヤられますわー。

100108-orwimo-2.jpg









いつの間にか、「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」04巻が発売されていたので、買ってきました。


つか、来年からこういったマンガレビューしづらくなりそうです。はぁー、うちの業界もようやく不況の
波が来たみたいで、ただでさえ少ない給料がさらに下がることが決定しました(2割ぐらい・・・・)。
契約なんで、別にその値段で嫌だったら契約しないよ!って感じで・・・。なんで、ブログ活動に
大幅に影響しそうです・・・。食べるので精一杯になりそうです・・・。
そんな暗い話は、どうでもいいですね。
ということで、「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」ですが、原作&アニメが共になかなか進展しない状況
で、いい意味で原作の枠組みを吹っ飛ばして、原作の富樫化への不満を緩和してくれている
良作品ですよね。

つうことで、「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」04巻をレビューします。

091226-haruhi-1.jpg









ぱれっとコミックからToHeart2を原作にした作画・深山名月「ToHeart2SD ~せーとかいでいず~
が発売になりました。


こちらの「ToHeart2SD ~せーとかいでいず~」、久寿川ささらが主人公で生徒会の日々を描いた
4コママンガになっています。
生徒会のメンバーとして、生徒会長・久寿川ささら、副生徒会長・向坂環、書記・柚原このみ、
元生徒会長・まーりゃん先輩、というメンバーで進められていき、途中でToHeart2ヒロインが
追加されていく。
基本的に、まーりゃん先輩のさららいじりをタマ姉が止めつつ、このみがさらにボケを被せて
くる、という感じでほのぼの系・・・。ささらが中心なんで、タマ姉の魅力が少なめなんですが、
ささらの天然っぷりとまーりゃん先輩の唯我独尊っぷりが全開なので、ささらファンには、
かなりお薦めな一冊になってます。

ということで、「ToHeart2SD ~せーとかいでいず~」をレビューします。

091222-th2sd-1.jpg









サンデーの人気格闘技?マンガ「史上最強の弟子 ケンイチ」の36巻が発売になりました。


なんだかんだ文句をいいながら単行本を買い続けてる「史上最強の弟子 ケンイチ」、文句を
言いながら読んでるってことは、面白いってことなんですよね・・・。
まぁ、サンデーで数少ない”ち○び券”を発行してもらえるマンガだから見てるってのもあるの
かもしれませんけどね。

つうことで、いつもどおり”ち○び券”が発行されているシーンやロリ格闘家が脱衣しちゃったりして
いる「史上最強の弟子 ケンイチ」36巻をレビューします。

091215-kenichi-1.jpg









すでに全国のパチンコホールに「CR超時空要塞マクロス」が大人気稼動中です。
そんな「CR超時空要塞マクロス」のパチンコ攻略雑誌に’きゃんち’こと、喜屋武ちあきと河森
正治監督の超時空インタビューが掲載されていました。


SANKYOからデビューした「CR超時空要塞マクロス」ですが、SANKYOの並々ならない宣伝
をしていたマクロスですが、パチンコということでパチンコ攻略雑誌に攻略・仕様などの情報が
掲載されるのは当たり前なんですが、人気になった台、もしくはデビュー前から人気が出ると
思われている台には、その台オンリーで構成されたパチンコ攻略雑誌が発売されることがあります。
で、もちろん「CR超時空要塞マクロス」も類に漏れず、「CR FEVER 超時空要塞マクロス 
制宙権を確保セヨ!SP
」がオンリー攻略雑誌が発売されました。
そんな、パチンコ攻略雑誌上で、河森監督ときゃんちのインタビュー記事、そして”劇場版
マクロスF ~イツワリノウタヒメ
”のみどころが掲載されていました・・・・。

091215-minmei-1.jpg









ついに、「けいおん!公式アンソロジーコミックが登場しました。


4コマ漫画、ストーリー、イラスト・・・・色々な「けいおん!」が盛りだくさん」という謳い文句で
まさかの公式のアンソロジーコミックが発売されました。
にしても、アンソロジーは当たり外れどころか、ハズレ9割・当たりか微妙が1割と本当に買って後悔
する作品が多いんですが・・・・、まぁ、それでも題材となる作品の魅力に、また少しでも作品への
飢えを癒すために購入してしまう・・・・。もう、まったく、もうッヽ(`Д´)ノプンプン

ということで、「けいおん!」公式アンソロジーコミックの中身をご紹介します。

091126-k-on-1.jpg









1年3ヶ月ぶりに”よつばと!”最新9巻が発売されました。
もっと、執筆活動の回転をアップさせて、どんどんつづきを書いて欲しいんですけどねぇー。まぁ、
内容からして、取材旅行とかが必須だと思うんでそこらへんに時間がかかってしまうんでしょうけど。


さて、私の中で「よつばと!」を下心で見てはいけない!と戒めつつも、生暖かくよつばの破天荒さを
楽しむ漫画だと、理解して見ているはずですが・・・・。まぁ、一応、私の中で女性キャラの萌えの
プライオリティが「風花>しまうー>あさぎ>恵那=みうら>かあちゃん」だったんですが、
今巻は、ついにあさぎのターンだ!
ここまで3姉妹で風花・恵那のクローズアップされることはありましたが、あさぎはその生活態度から
あまり良い印象を受けるような場面は余りありませんでしたが・・・・。
つか、とうちゃん×風花という腐った見方をしてしまっていましたが、年齢的にもとうちゃん×あさぎも
あるじゃねぇか!!

ということで、あさぎが大活躍する「よつばと!」最新9巻をレビューします。

091126-yotuba-1.jpg









竹書房から原作・黒井勇人、作画・岸みきおで描く漫画版「ブラック会社に勤めているんだが俺は
もう限界かもしれない
」が発売になりました。


簡単に言えば、ニートががんばって就職してクソ忙しい会社で、フタくせもみクセもある同僚に
囲まれながらがんばって仕事をこなしていく、って内容の2chで話題になった実話?をもとにした
有名なお話の漫画版。
まぁ、主人公の職業ってのがプログラマーってことで、一応は私と同業者ってことで同業者目線で
生暖かく、読ませてもらったんですが・・・・。
まぁ、この「ブラック会社~」は話題になった時にまとめスレを読んだのですが、あまりにも
長いストーリーで途中で挫折してしまったんですが、やっぱ漫画で見ればかなりわかりやすく、
かつ短時間で物語を読めるのは楽でいいですねぇー。(スレが伸びすぎていて、全部読むのは
根を詰めないと・・・。)

ということで、漫画版「ブラック会社に勤めているんだが俺はもう限界かもしれない」を簡単に
レビューします。(同業者目線で語ってみようかな)

091115-black-1.jpg









劇場版マクロスFrontier公開まで、あとわずか!!
そんな、差し迫ったこの時期にマクロス情報満載「マクロスA(エース) Vol.003」が発売になり
ました!


しっ、しかも今号は、一番くじで「マクロスFrontier × らき☆すた」でコラボした縁から「らき☆すた
まで掲載されてます!!!もう一つオマケに、マクロスFrontierの一番くじ第2弾の景品も一部掲載
されてます!!!まだまだぁーーー!すでにシェリルとランカの劇場版のコスチュームとかも公開
されていましたが、今度は新型!?VF-25メサイア!?が掲載されてます!!
とりあえず、今一番マクロスが熱い時期に、さらに燃え上がる起爆剤のような今号!

では、マクロスA(エース) Vol.003をレビューします。

091112-maca-1.jpg









11月12日発売予定の「ちゅーぶら!!」4巻をフラゲしてきました。


中学生の下着事情を描いた漫画「ちゅーぶら!!」ですが、なんでも2010年1月からアニメ化
が決定していて、話題必死な作品なわけですが・・・、アニメ化はどうもAT-Xということでさすがに
パンツ規制はなさそうですねw つか、この漫画、パンツ規制とかされたら終始湯煙殺人事件って
感じですよね。

ということで、アニメ化が決定している「ちゅーぶら!!」4巻をレビューします。

091110-chubura-1.jpg











忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード