忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1494] [1493] [1492] [1491] [1490] [1489] [1488] [1487] [1486] [1485] [1484]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本でもっとも”旨い肉”を食べる芸能人・寺門ジモンこと、ネイチャージモンの肉漫画「ネイチャー
ジモン
」の最新3巻が発売されました。


ほんと、この漫画を見ると肉が食べたくなります。尋常がないほどの上等な肉が!
危険ですよー、この漫画。「ミスター味っ子」とか「美味しんぼ」とかグルメ漫画を多く見てきました
けど、どの漫画も”作る”と言う工程があったり、”現地に行く”という工程があったりで、所詮は絵に
書いた餅って感じハードルが高いんですが、こちらの「ネイチャージモン」はもちろんハードルは
激高!!ただ、一般人にとって超えられるレベルの高さって感じ。もちろん、ネイチャーの肉への
愛だからこそ食べられるものも出てくるけど、基本的に紹介しているお店は一般の方でも訪れる
事のできる実在のお店が多い。そして、知らない肉の豆知識が書かれていてかなり勉強に
なりますw

ということで、ヨダレが出る事間違いなしな漫画「ネイチャージモン」をレビューします。

091106-jimon-1.jpg











2巻で松坂牛の品評会に参加したネイチャー。牛のセリが終わり、ついに松坂牛を食べに行く!

091106-jimon-2.jpg










ここで、我々が食べている牛肉について知らなかった知識が疲労されてます。
「牛は雌の方が旨い。でも実は、旨い牝牛はほとんど市場に出回っていない!
俺たちが当たり前に食べている黒毛和牛、それは雄、虚勢牛・・・つまりオカマちゃんです。
日本の牛の味は1970年以降、味が変わった。1つに外国牛との交配し体が大きなッた。
2つに餌を変えた。3つは、子牛を産ませるために牝牛をなるべく食べないようにした。
日本人は安価で大量に牛肉を味わえるようになった代わりに昔ながらの牛の味をなくして
しまった

と、結構、知らなかった意外な事実が書かれています。たしかにメスの方がなんにしても
旨そうですよね。

今回、紹介している松坂牛を食べさせてくれるお店は、「牛銀」さん。
-ある意味不幸になってしまう牛肉-とネイチャーが称するお肉が牛銀さんの特産松坂牛のヒレ肉
の網焼き。

091106-jimon-3.jpg










神戸牛のすごいとこでステーキとか牛刺しとか食べたことがありますが、本当にスゴイお肉って
牛肉とは違う、別の食べ物ですよ、マジで。ただ、自分のお金で払ったわけじゃないですが、とんでも
なお値段だったことを覚えています。


松坂編が終わると、ネイチャーのもうひとつの顔・サバイバル渋谷編に入ります。
渋谷という”山に囲まれた場所”でいかに災害時に備えた行動ができるか?というお話。

091106-jimon-4.jpg










ネイチャーは、いつ如何なる時、何が起きてもいいようにサバイバル技術を向上してるそうなんです
が・・・・、まぁ、ガイキチっすわ。


渋谷を歩く女の子のカッコを見て、「襲ってください」といっているようなものと言い放ってる

091106-jimon-5.jpg










まぁ、わからんでもない人はいる。


で、ネイチャーがいつも持っているリュックには常にサバイバルグッズが入ってるそうです。

091106-jimon-6.jpg










091106-jimon-7.jpg











オレは全力を尽くして毎日生きているからな!その日一番会いたい人に会うとか、一番
食べたいもの食べるとか。そういうことにベストを尽くしてるから・・・死んだ時の事を考える
なら、実は毎日を悔いないように大切に過ごすことが一番のサバイバル術なのかもしれない

かっこい・・・・い・・・のか?

091106-jimon-8.jpg











そして、今巻の一番の見どころが「最高のステーキ」を食べさせてくれるお店「あ可ね」を
紹介するお話。

091106-jimon-9.jpg











おいしい牛肉の食べ方の一つ、肉刺し。

091106-jimon-10.jpg










これは、ニンニク醤油が基本!!!


そして、肉納豆!
引き割りの納豆と赤身肉を良くかき混ぜたものらしいです

091106-jimon-11.jpg










納豆マイスターとしては、これは食べて見たい!!!
すっげぇーー、食いたい。


そして、主人公のステーキは、焼のプロのマスターが油も引かずに肉の脂で肉を焼いてくれる。
そして、その脂がけむりとなって店内を駆け巡る!
ネイチャーいわく、おいしいステーキ屋の条件は、黒電話らしく、黒電話が脂でテカっていたら
おいしく肉を焼けるお店なんだそうですw

091106-jimon-12.jpg








食いてー


この「あ可ね」さん、ステーキもさることながらガーリックライスと一緒に出してくれる”ぬか漬け”で
も有名なお店らしいです。

091106-jimon-13.jpg








ガーリックライスの脂を飛ばしてくれるぬか漬けがかなりうまいらしいです。


このぬか漬け、マスターの奥さんが漬けていたものだったのですが、奥さんがお亡くなりに
なり、マスターが2年の歳月を掛けて再現したそうです。

091106-jimon-14.jpg










ネイチャーも長年、通っているらしく奥さんの味に涙。
オレも食べたくなりました。


こちらの「あ可ね」さん、東京都豊島区南大塚にあるらしく、結構、行動範囲内。
コース料理が1万から1万5千ぐらいするらしいので、ほいほいいけるお店ではないみたいです。
とりあえず、パチで鬼勝ちした日か、残業いっぱいした月の給料が入った日とかに・・・・。
高いなぁー、でも機会があれば行って見たいです!!!


ということで、素晴らしい肉を紹介してくれる漫画「ネイチャージモン」。はっきりいって、マジメに
ヨダレが出ますわ!!たべてぇえええええ。なんでもいいから牛肉食いてーーー。牛刺しとか
食いたくなってきました

けっこう、面白いので読んで見てください



[関連記事]
アキバではチリほども話題にならない”旨そうな肉”マンガ「ネイチャージモン」
注意!漫画を見ると”焼肉”が悶えるぐらい食べたくなる
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1巻 レビュー
榊さんショック(衝撃)再び!猫スキー必読!「ねこにゆーり」
未プレイだけど、「DreamClub アンソロジーコミック」 レビュー
ご主人さま!魔改造って!?ガレキ&マカイザーマンガ「ガレキに華を」
三姉妹漫画(+猫)の王道「とんぬらさん」 レビュー
史上最強の弟子 ケンイチ 34巻は、心もB地区もウッキ浮き!
史上最強の弟子 ケンイチ 33巻は、ロリ格闘家登場!
史上最強の弟子 ケンイチ 32巻は、しぐれのB地区乱舞
ハヤテのごとく 19巻 ぬるレビュー
アニメ化なるか?花とゆめこみっく「会長はメイド様」
キミキス vol.5 ぬるレビュー
ちゅーぶら!! 3巻 レビュー
シェリルがたいへんよいツンデレです!水島空彦版「マクロスF」
ハヤテのごとく 18巻 ぬるレビュー
オススメ!!意外にハマった「まりあ†ほりっく」
GIANT KILLING vol.8 レビュー
GIANT KILLING vol.7 レビュー
GIANT KILLING vol.6 レビュー
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー
よつばと! 8巻 ぬるレビュー
よつばと 7巻 ぬるレビュー
ハヤテのごとく 16巻 ぬるレビュー
キミキス after days レビュー 
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー 
桜蘭高校ホスト部 12巻 レビュー
ももいろスウィーティー 3巻 レビュー
みなみけ 5巻 レビュー
ケロロ軍曹 16巻 レビュー
キミキス vol.3 ぬるレビュー
Fate/stay night 5巻 ぬるレビュー
まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん 1巻 ぬるレビュー 
リオ イラスト集 萌えるぜ、これは!! レビュー
キミキス ~スウィートリップス~ vol.1 ぬるレビュー 
ハヤテのごとく 13巻 ぬるレビュー 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード