忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、mixiのせいでアサガヲ通信で書くようなことがすべてmixiに書いちゃってますw まぁ、ほぼ
雑談なんですが・・・、週1回更新できれば御の字と思っていたんですが、結構なペースで更新して
ます。携帯電話から投稿できるし、雑談だから写真掲載と必要ないので楽でいいですw
随時、マイミクを募集しています。よかったら、マイミクなっていただけると嬉しいです


さて、本題なのですが今月、久しぶりに遠征して取材してこよう、と思っています。
本当言うと、先月、台湾で開催された「Fancy Frontier」に参加すべく、ずっと貯蓄をしていたのですが、
まぁ、残業代も出ないし、結構な割合の給料もカットされたので、オタク費を捻出するために食費
削ったりしているんですがw それでも旅行が趣味だったりするんで、少しずつ旅費も貯蓄していた
のですが、さすがに台湾まで旅行するお金は作れず断念していたんですが、国内旅行するぐらい
は溜まっていたので、久しぶりに遠征をしたいと思ってます

で、遠征する場所は・・・。
PR
早いなー。海外サッカー専門雑誌「ワールドサッカーキング」Ver2009-2010の付録・WCCF
オリジナルカードの企画が早くも発動されましたw


まぁ、前回の付録が2009年の7・8・9月と3回連続されていたんですが、半年しか経っていないの
に早くも登場。つうことは、よろっと新Verが・・・・・・・・・んなわけないか。
前回は、長谷部、本田、宮本と3人の日本人選手がカード化されていましたが、今回はどんな選手
がカード化されていくのか・・・・、めっさ楽しみw

とうことで、今号のオリジナルカードは?

100307-wccf-3.jpg









さぁ、今季もまったく当てる気も脈略もないアサガヲBlogの2010年Jリーグの各チームの展望
予想をしていこう、と思います!はい、超オナ○ー記事ですw

今季も我がアルビレックス新潟の開幕戦を見に行けるので、めちゃめちゃ開幕前からテンションが
上がっています。今年は、またまた等々力競技場で川崎フロンターレとのアウェイ戦です!!
今年も一人でゴール裏で腕組して、ダミ声上げて応援してやるぜ!!
ぶっちゃけ、味スタも行きたいんだよなぁー、俊輔が帰ってきたのはちょっと嬉しいんですよね。
もちろん、スペインでの成功してもらうことが一番、嬉しいことなんですけどね。なんで、俊輔の帰国を
祝うために味の素スタジアムでのFC東京VS横浜FMを見に行きたいっすわー。
今季は、ワールドカップイヤーではありますが、日本代表の状態や日本の経済状況が影響して、
おそらく観客動員に大きな影響を与えると思っています。
だからこそ、今季はアルビ戦のみならずなるべく味スタとか国立にも足を運んで行きたい、と思って
います。まぁー、私の経済状況の落ち込み度もシャレになっていないので、”なるべく”と言う言葉
しか言えないんですけど・・・。

つうことで2010年J1リーグの各チームの戦力評価と優勝&降格予想を勝手に
ぬるーくやりたいと思います。
 

もうネタ的には、今年の1月あたりのネタらしいんで古いのかもしれないのですが、ちょっと教えて
頂いて、かなり引いたのでご紹介です。台湾ネタではなく、2ch攻撃を仕掛けて訴えられそうに
なって、「どうして、こうなった」に突入しそうな韓国ネタですw


で、今回のお話は、どうやら韓国のテレビ番組で取上げられた「リリカルなのは」ファンの韓国人
で、日本のオタ並に・・・いやそれ以上に痛い!!!
ラブプラスで、DSと共に各地を回ったり、結婚式を挙げたりしている方が日本にもいらっしゃい
ますが、韓国には「リリカルなのは」の
フェイトの抱き枕と一緒に遊園地やレストランでデートするツワモノ
がいたみたい。

これは、日本のフェイトファンがだまっていないんじゃないか・・・

100302-krea-3.jpg






「サマーウォーズ」DVDを購入してきました。
劇場で2回ほど見ていて内容もオチも泣きどころも把握していたはずだったんですが、DVDで
見直しても、目から汗が”特盛つゆだくだく”でした。ぶっちゃけ、私の涙腺は常時決壊状態なんで、
大抵の感動ドラマで涙がダダ漏れなるんですが、今回は河川の氾濫とかそういったレベルでは
なく、小川だったのがいつの間に一級河川に認定されるぐらいな尋常じゃないほどの汗が・・・。


正直、このアニメは家庭に何らかの問題を抱えて、親・兄弟・はたまた親戚との関係に悩んだり、
怒りを感じていたりする人には、かなり心を揺さぶられるアニメです。
家族」という繋がりに対し、少なからず不満を持ちながら上手く向き合えないけど、少なからず
憧れ」を抱いているツンデレ野郎には、どストライクなアニメだと思います。

今回は、ちと長いレビューになってますが興味のある方だけ見ていただければ・・・、ぶっちゃけ
マジメに語っちゃうんでウザイッス。
ということで、「サマーウォーズ」をレビューします。

100302-sw-0.jpg









土・日、何も取材するイベントがなく、久しぶりになにもすることのないので引き篭もっていたのですが、
あまりにヒマすぎて、「機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦」を見返してました。


機動戦士ガンダムUCの上映で再び”宇宙世紀”に注目が集まっていますが、最近の若い人から
よく聴くのが”SEED、00しか見たことがない”、”G、Wは見てたんだけど・・”など、宇宙世紀の
初期作品をまったく見てない若い人がいるみたい。
まぁ、ガンダムって作品は、様々な受け皿があるから、いろいろな世代でそれぞれのガンダムが
あると思うんですが・・・・。
で、やっぱりぬるいガノタなんですが、機動戦士ガンダムUCで宇宙世紀に興味を持った新しい
ガンダム世代の方に初期の宇宙世紀作品の面白さを伝える記事でも書いてみようかな、と。

といっても、まだまだガンダムオタクとしてまだまだな私なんで、0080が発売された頃の話を
踏まえたレビューっぽいことを書いていこう、と思います。

100227-0080-1.jpg





TMAの新作が発表されていたんですけど・・・・・・、いや、めちゃめちゃテンション上がったし、私の
リクエストに答えてくれた!、と受け取っているんですけど・・・・。
つか、シ○リル好き(男限定で)は俺に感謝汁!!!
しつこく、ねっちりと、TMAの人に劇場版の熱さと盛り上がりっぷりとあのコスのエロさを十二分に
伝えた結果!遂に作品化されたんだから!!
まぁ、私の意見を取り入れたわけじゃないと思いますけどねw 調子に乗ってみましたw


ただ、そっちにいっちゃーらめぇーー!
おそらく、シェ○ルのスタイルをリアルに追求したらそっち方面の方をセレクションしちゃうのは、
理解できるんですけど、コスプレという観点から言うと・・・・・・らめぇーーーー!誰得だ!?
100301-tma-3.jpg









ついに、ごっづの悲願であったアサガヲBlogのマスコットキャラクターがデビューです。

こんな小さなBlogごときがマスコットキャラクターを迎えるのは、少々おこがましいと思うの
ですがダサすぎるタイトルデザインをいつまでも放置プレイにしておくのも恥ずかしいってのもあり、
ちょっとしたご縁でご紹介いただいた絵師さんに無理を言って、アサガヲBlogのマスコット
キャラクター「アサガヲたん(仮)」の制作を依頼しました。

今回の「アサガヲたん(仮)」の制作を依頼したのが台湾で同人活動をしながら、日本のコミケや
博麗神社例大祭などに東方系サークルとして何度か参加されている”TwinBox”さんで、
双子の姉妹”花花捲”と”草草饅”の二人を中心に活動されているサークルさんです。

100301-asagawo-1.jpg





 

2010年2月27日(土)に千葉のシネプレックス幕張で「機動戦士ガンダムUC」の第1話「ユニコーン
の日
」のイベント上映を記念して、原作の福井晴敏、漫画家・大和田秀樹と徳光康之を迎えて、
舞台挨拶が行われました。


さすがに、すでに劇場で2回も見ていて、声優陣の舞台挨拶にそれほどテンションをあげることが
できなかったので幕張に行くテンションを作ることができなかったのですが、幕張に突撃してくれた
友人から内容と写真を見せてもらって、すっごい後悔!!
だって、福井先生・大和田先生・徳光先生によるお笑い漫画道場だったんだもん!
舞台挨拶って聞いてたから、内容は福井先生とか声優陣の定型文による挨拶で終わるんだろうなー
とおもっていたら・・・・、なんじゃそのおもしろそうな内容は!!!
しかも、撮影自由ってそりゃないぜ!!

ということで、友人から写真を提供していただき、内容も聞かせてもらったの簡易レポをさせていただ
きます。

100227-uni-7.jpg








ラプラスの箱、絶対にこういうパロディーが出てくると思っていましたw
というか、誰でも”ラプラスの箱”ってキーワードから、これを導き出したはずですし、ただそれを
具現化する技術がなかっただけで・・・・・www


つか、栗山千明が歌う機動戦士ガンダムUCの主題歌「流星のナミダ」、めっちゃいい曲ですねー。
毎日、聴いてます!ユニコーンとまったく関連性を感じられない歌詞ですけど、それでもこの
スローテンポの曲がユニコーンにピッタリで。おそらく、小説版を読破していないとユニコーンの
世界観を掴みきれないと思うので、ちょっと合わないと感じるかもしれませんけど、最後まで見て
いると、この曲の暖かさとか繋がってる感みたいなモノがフィットして、いい曲なんですよね。
なんとなく、オードリーの曲って感じがします。

と、今回は「流星のナミダ」の記事ではなく、「誰もが予想していたガンダムUCのパロディ」を
ピックアップしてみようと思います。

100226-lb-4.jpg








今回、ご紹介するヲ食感領は、お店じゃありません。最近、週4ぐらいで食べているキムチをご紹介
しようと思います。


私、キムチがかなり好きになっています。子供の頃、苦手だった食べ物が大人になって、大好物に
なってしまったモノってありますよね。キムチも嫌いだった食べ物のひとつなんですが、今では
かなり大好きな食べ物になってしまいました。(その他にレバーとか。レバー、死ぬほど大好きに
なりました)
全然、お酒を飲まない(飲めるけど、自発的には飲まない)んで、こういった”酒の肴”な縁遠かった
りするんですが、最近、コンビニ行ったら必ず1個以上は、キムチを購入しています。

で、そんなキムチにハマっている私がオススメしたいのが「ロッテ 本場韓国産キムチ」です。

100226-kimt-1.jpg







機動戦士ガンダム00スペシャルエディションⅢ リターン・ザ・ワールド」、買ってきたどー!


つうことで、特典として収録されている「劇場版 機動戦士ガンダム00」のPVをレビューしまっせ。
なんでも、機動戦士ガンダムUCの上映後に放映されたヤツと一緒なのかな?
ま、少なくともUCで公開されていたのと同じぐらいの衝撃と謎がふんだんに盛り込まれているの
は、間違いないってことで!
(ま、ガンダムエース4月号にほとんど、おいしいカットは載っていたんで、なんともPVの重みに
欠けますが・・・)

ということで「劇場版 機動戦士ガンダム00」のPVをレビューします。

100224-009-0.jpg











忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード