忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2] [3]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TMAの新作が発表されていたんですけど・・・・・・、いや、めちゃめちゃテンション上がったし、私の
リクエストに答えてくれた!、と受け取っているんですけど・・・・。
つか、シ○リル好き(男限定で)は俺に感謝汁!!!
しつこく、ねっちりと、TMAの人に劇場版の熱さと盛り上がりっぷりとあのコスのエロさを十二分に
伝えた結果!遂に作品化されたんだから!!
まぁ、私の意見を取り入れたわけじゃないと思いますけどねw 調子に乗ってみましたw


ただ、そっちにいっちゃーらめぇーー!
おそらく、シェ○ルのスタイルをリアルに追求したらそっち方面の方をセレクションしちゃうのは、
理解できるんですけど、コスプレという観点から言うと・・・・・・らめぇーーーー!誰得だ!?
100301-tma-3.jpg









PR
毎週日曜夜10時に放送されている情報番組「情報エンタメLIVE ジャーナる」でバレンタインデー
ということもあり、「ラブプラス」に夢中で3次元の彼女を省みない人々を特集されていて、そんな
「ラブプラス」に興味を持った番組のMCである三宅 裕司が実際に「ラブプラス」を体験した様子が
公開されていました。


バレンタインデー・・・・・ラブプラス内でバレンタインもらえるイベントがあったみたいですね。さて、
バレンタインが終わったら、次のラブラブなイベントは何になるんだろう?

ということで、三宅 裕司がラブプラスをプレイしている様子と紹介された彼女に省みないラブプラス
ユーザーはこんな感じ。

100215-janal-11.jpg







みなさん、上野パチンコ村をご存知でしょうか?


パチンコホールが集る街ではなく、JR上野駅から歩いて3分ほどの場所にパチンコの筐体などを
開発・販売するパチンコメーカー会社が集る街があり、そこをパチンコ・パチスロファンが「上野
パチンコ村
」と呼んでいます。

一昔は、埼玉や茨城とか千葉に点在していたパチンコメーカーがいつの間に上野に会社を
構えるメーカーが増え、いつの間にか上野パチンコ村と呼ばれるまでになったらしいです。
まぁー、パチンコ村があるからといって、上野周辺のパチンコホールが優良店があるか?という
と、まったくそうではなかったりします・・・ボッタとはいいませんが・・・。

で、そんな上野パチンコ村が今、アキバ以上にアニメ・漫画で染められていて、「ここ、どこ?」
と思わせるような街並みになっています。

100213-ueno-1.jpg









今、おもいっきりハマっているお笑い芸人がいます。


それが、固有結界”相撲とエクササイズを融合した「すもササイズ」の世界”を持つお笑い芸人
あかつ”です。
あらびき団で初登場だったみたいなんですが、私が始めてあかつを見たのが「ガキの使いじゃ
あらへんで」の放送で、一目で見てハマってしまいました。
その後、あらびき団で2回目の出演を果たして、気付いたころには動画の再生回数も凄い
ことになっていて、じわじわと人気がでてきているみたいです。

ちょっと、あらびき団の1回目と2回目の放送の動画がうpされていたんで、ご紹介です。
当Blogとしては、ちと珍しい記事なんですが、紹介したいぐらいハマってるんでw
毎週火曜深夜0時12分から放送されている「ありえへん∞世界」で「魔法先生ねぎま」の作者・
赤松健とその嫁が一緒に出演し、自宅や夕食の風景などを公開していました。


ありえへん∞世界」は、ジャニーズの関ジャニ∞のメンバーが出演しており、あらゆるありえへん
事象につっこむ、って形の番組(番組内容、ようわからんw)。
その「ありえへん∞世界」で、「ありえへん漫画家 永久保存版のBEST4」として、「ぎゃんぶらあ
自己中心派
」の片山まさゆき氏、「みこすり半劇場」の岩谷テンホー氏、「らぶひな」の赤松健氏、
つるピカはげ丸くん」ののむらしんぼ氏を順位を付けて、ありえへんマンガ家として紹介されました。
(つか、このメンバーを選んだ理由がわからねぇー。この中に赤松健がいるのかが不明)

つか、マンガ家の生活とか収入とかが色々とカミングアウトされていました。

100203-ariehen-1.jpg







毎週土曜日11:55からテレビ東京で放送されている映画情報を紹介する番組「シネ通!」の
2月6日放送分で「涼宮ハルヒの消失 劇場版」の特集が組まれるみたいです!


最近、めっきりと元気がないというか、すでにサッカー番組の老舗としての地位すら危うい、TBSの
サッカー番組「SUPER サッカー」を毎週、義務的に見ているんですがエグザイルの番組が始まって
からスパサカが始まるまで時間を持て余しているんですが、チャンネルを色々と変えていたら、
ちょうど、「シネ通!」の次回予告が写っていて、ピンポイントで
来週は、話題の劇場版「涼宮ハルヒの消失」を特集!
と聞こえ、チャンネル固定!次回予告だったため、みくるちゃんが怖がってる映像で終了!

速攻、シネ通のサイトに行ってみたら、
涼宮ハルヒの憂鬱』が大ヒット!京都アニメーションて何?
となっていました!
これは、来週が楽しみ?だなぁー。一応、映画情報番組だからどういう風に紹介される事やらw

シネ通、NEXT TIME
にゅーあきばさん経由「川口オートレースが介錯の萌えイラストをポスターに起用」と言う記事を
知っていたのですが、川口ってどこにあるの?程度で記憶の隅に置いていたんですが、JR新宿
駅構内を歩いていたら、介錯が起用されたというオートレースのポスターを発見しました。


まぁ、記事的に広げられる話題でもないのでえ、場所だけ。
掲示されていたのは、JR新宿駅のアルタ前に向かう際に利用する中央東口の改札手前横に
2枚掲載されていました。
一応、盗まれ内容にか額に入れて掲示されていました。

川口オートってどこにあるんだろう?調べてみよう。なんか面白い事あるかもなぁー。

100123-kaisya-1.jpg









化物○のTMA作品化が待たれるのですが、ちょっと化物○のタイトルだったり、正確な発売日が
気になったので、ちょっと調べていたらTMAの別の作品が発売されることを発見!


いやー、ただでさえ化物語でwktk状態なのに、今度はアノキャストオフアニメ!
聞かされてなかったよ・・・・・、化物○っていうビックプロジェクトの裏でこんな隠し玉を用意して
いたとは・・・・・、マジでビックリしたよ。
つか、今回の作品は、すでに他の会社で作品化されているモノ!これは、見比べなければ!

もちろん、出演女優さんも掲載されていたので、女優さんのブログ検索したら、やっぱりコスプレ
姿を披露
してくれてる女優さんがいらっしゃいました!!

100124-tma-1.jpg









今週発売になる少年ジャンプ8号に現在、絶賛連載再開中「HUNTER×HUNTER」の漫画家?
富樫義博さんにアイシールド21の漫画家・村田雄介さんがインタビューする漫画「ヘタッピマンガ
研究所R
」が掲載されてました。


私は、富樫さんのことあんまり好きじゃないです。漫画家さん個人に尊敬するってことはないですが、
それでも日頃、面白いマンガを提供してくれている漫画家って職には”すごい職業”って思っています。
ただ、職業自体に敬意を持っているからこそ、この富樫義博って人の職業へのスタンスはあまり
好きになれません。
もちろん、「HUNTER×HUNTER」にしろ「幽々白書」にしろ、かなり面白くてジャンプで読んでいた
(単行本を買うまでには至らなかったけど)んですけど、ジャンプ誌上にラフスケッチみたいな
マンガを乗せたり、意味不明な長期休載したり、と思ったら休載決定済みの回数限定で連載再会
したり、読者・客・ファンをどう思ってるのか?と思ってしまう奇行が好きになれない理由なんですが。

100123-togasi-1.jpg








TMAさんが海外で、どのように受け止められているのか?”って、TMAさんの作品をレビュー
している私としては、かなり気になるのですが・・・。意外にも韓国でTMAコスプレ作品をレビュー
しているサイト
がちらほらあるみたいです。


台湾の友人にTMAについて聞いてみたら、「クレイジー」とか「あいつらは、なにがしたいのか
とか「日本で売れてるの?台湾では、かなり売れてるけど」とか、結構、キツイ言葉が返って
来たけど、最終的には「面白いことをする連中。パロディとして、見れる」と言っていた。
また、最近、ロシアだったり、アメリカだったり、中国からリンクを受けることが多くなっているのです
が、各国の反応を見る限り、「クレイジー」って言葉は共通みたいwww
(それでも、大半の内容は友好的な内容になっているけど)

で、最近、韓国からのアクセスが極端に多くなっているのですが、リンクを遡ってみたり、韓国の
知り合いに聞いてみたら、韓国でもTMA作品をレビューするサイトがあるみたいw
しかも、先日の「第2回TMA主催イベント コスプレイヤー:破 撮影会」の写真をそのまま転載
してたり、記事内容も翻訳して丸パクりしているサイトもあったりでwwwww
私の記事を翻訳してるから、まともな文章になってないそうですwwwwwww
稲垣 早希って女芸人を知っていますか?
関西を中心に活動している二人組のお笑い芸人「桜」の一人で、おそらく惣流・アスカ・ラングレーの
モノマネを中心にしたエヴァンゲリオン漫才で、あちこちの番組で見かけることが多くなっている、
と思います。


最近、深夜の番組で「ロケみつ」ってのを見る事があって、その中の企画のひとつに稲垣早希さん
がブログのコメント数×1円(倍率が変わることもある)で資金を得て、そのお金で旅をするという
企画があるのですが、とりあえずこういった企画のお決まりなのが、”人とのふれあい”なんです
が、とりあえず稲垣早希さんが惣流・アスカ・ラングレーのコスプレで道行く人に怪しまれながらも
優しい人の助けを受け、一歩ずつ、迷いながらも目的地に向かう姿、めちゃめちゃ感動できる。
とりあえず、私は壊れた蛇口状態って言われるほど涙もろいんですが、この番組(現在、関東で
流れているの総集編みたい)見ては稲垣早希さんのかわいさと健気さにかなり、気になる存在
になってます。

まぁ、とりあえず稲垣早希さんのアスカのモノマネは、宮村優子さんが認めるほどにソックリ!

1001010-asuka-3.jpg









突然ですが、今年度、アサガヲBlogが勝手にレビューをさせて頂いたコスプレAVの中でもっとも
素晴らしい作品を勝手に選ぶ、「BEST of  コスプレAV 2009」を発表します!


今年発売した作品、すべて見たわけではないのであくまでアサガヲBlogがレビューした作品のみで
選ばさせていただこう、と思ってます。
で、選考基準は4つ!実用性・寸劇度・コスプレクォリティー・女優度。実用性は、もちろんコスプレAV
本来の目的に則した作品か?寸劇度は、コスプレAVの元ネタ作品に対するオマージュ性を。
コスプレクォリティーは、作品で登場するコスプレの萌え度を。女優度は、キャラを演じてる女優さん
とのマッチしてるか?をアサガヲBlog独自の視点で評価して、選考させていただきましたw

ということで、興味のある方だけ見てください。記事にすることがなかったので、こんな事やってみました
的な記事ですんでw
(TMA作品だからって、なんでも高い評価にするつもりはないんだぜ!!)


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード