忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年6月28日(土) 国立霞ヶ丘競技場 柏レイソル 2-1 浦和レッズ


EURO、W杯アジア3次予選と代表レベルの戦いがあった6月の中断期間が明けたJ1リーグ
第14節柏レイソル対浦和レッズを観戦してきました。

柏レイソルのホームだったのですが、浦和レッズ戦(観客の収容人数の問題)ということで国立
霞ヶ丘競技場で試合が行われました。近場、ということとスペイン対ロシアを観て、テンションが
上がり過ぎてしまいサッカーを見たい衝動を抑え切れなかった為、アルビレックス戦ではない
ですが、面白サポ集団柏と暴力事件を起こしたサポ集団浦和の応援対決も注目でした。

さすがに浦和戦、国立競技場に詰め掛けたサポの数が半端じゃない。最終的には3万7千人の
観客が集まったみたいですが、みんなEUROやアジア3次予選を観て、サッカーに飢えていたの
かなぁー。

080628-kokuritu-1.jpg









やはり、柏のホームながら関東地域での開催とあって浦和サポの人数、いや黄色い色よりも赤い
色の方がスタジアムを埋めていた。

080628-kokuritu-2.jpg









しかし、柏もただ指をくわえているわけでなく、国立競技場入場時に黄色いビニールで出来たビブス
を配り、サポだけでなく私のように試合を観戦に人間の協力を得て、ゴール裏を黄色で埋めていました。
ちなみに今回は、アルビと関係ない試合でしたが柏を応援する事に決めていました。というのも、
浦和とG大阪のサポ事件で浦和にいい印象を持っていないからです。

080628-kokuritu-3.jpg








やっぱり、柏サポは面白いです。チャントのテーマ曲が日本ムード歌謡だったり、応援フラッグの
ネタなど、本当に面白すぎます。つうか、応援フラッグに描かれているキャラ(ベジータや仮面ライ
ダー)など、チームとの関連性がわからないッス。
それと、なぜ?バカボンの歌は原曲どおり歌ってるんでしょう?

080628-kokuritu-4.jpg









浦和戦を観戦するといつも思うのですが、浦和サポのブーイングには毎度、毎度、驚かされます。
音量が大きすぎます。まいった。

試合内容ですが、浦和のサッカーの向かってる先がわからない。意図の見えない攻撃が多く、
ぶつ切り感がぬぐえず、パワープレイもしくはイーブンボールでのボール際の強さからの力押し
でチャンスを得るものの、連動もしくは組織的な攻撃は皆無。なにより、エース高原の迷いが
ありありと見えるプレイ振り。何度もチャンスを潰している高原に日本代表サポとして、かなり
心配になりました。

先制点は、運動量が多く、また連動して攻撃していた柏。高いラインの裏を狙っていた李忠成が
抜け出し、GKと1対1を制し浦和からゴールを奪う。そして、まさかの”カズダンス”。
李は、本当にいいストライカーですね。彼が得点を奪うことでチームが勢いに乗るし、サポも
李を愛しているのがゴール裏で感じることができました。
先制し、その後も浦和ゴールを攻めるもポストなどに阻まれ、追加点を奪えず。後半に入ると
浦和もチャンスを作れるようになり、高原に代わり永井が入ることでより浦和に躍動感がでる。
そして、CK付近でファウルを受け、そのFKをポンテが蹴り阿部のヘッドで同点に。
正直、浦和の攻めは同点にされるまでセットプレイ以外で脅威に感じる攻撃はありませんでした。
ファウル自体も柏の不安定なクリアミスが招いたファウルだった。
その後、同点で勢いに出た浦和の猛攻を耐え凌ぐ柏。しかし、流れを変えたのは”ファンタジスタ”
フランサ。
本当にフランサのプレイは、観客を魅了するプレイが多い。運動量はなく、守備もしないが、彼の
懐の深いキープ、必ずチャンスを生むパスはJリーグではなかなかお目にかかれない。フランサ
のプレイは、一見の勝ちがあります。
そして、そのフランサからのパスを右サイドを駆け上がった太田が受け、ゴールに流し込み再び、
浦和を突き放す。
その後、浦和もパワープレイを仕掛けるも柏のDF陣のがんばりで試合終了。

浦和は、強豪の意地でセットプレイで得点したものの、柏の勢いをとめることが出来ず敗北。
正直、去年の浦和の強さ(去年も攻撃に関しては、組織的な攻めはほとんどなかったが)のより
格段に落ちてるように思える。


試合後、勝利した柏の選手がサポたちの前に現れ挨拶をしたのですが、李忠成が拡声器を持ち
サポと共に勝利のチャントを歌っていました。李は、本当に好感を持てる選手です。アルビサポ
ですが、本当にこういうサポと一緒に喜びを分かち合える選手は、本当にうらやましい。

080628-kokuritu-5.jpg









今日の試合は、強豪・浦和を柏が勝利するという会心の試合でした。柏は、本当に面白いサッカー
をしていました。また、柏サポも暖かく、私のようなサッカーを見に来ただけの人間にもサポたちから
”一緒に応援してください”と頼まれたり、ゴール裏が一体になって応援しているのを感じました。
ちょっと、うらやましい。
イイ試合を見せてくれた柏の選手とサポに感謝です。


[関連記事]
ワールドカップ 南アフリカ大会・アジア最終予選組み合わせ決定!
J1リーグ ジュビロ磐田 VS FC東京 観戦記
開幕前に今年のアルビレックス新潟を考える
第87回天皇杯決勝 サンフレッチェ広島VS鹿島アントラーズ 観戦記
アルビレックス新潟の応援歌が抗議される?
アルビレックス新潟の4日間戦争について
ACL決勝 浦和に捧げるお祝いの言葉 
続・ロッソ熊本の昇格に伴うスポンサー問題
ロッソ熊本の昇格に伴うスポンサー問題
ACL準決勝の結果から思ふこと 完結編
J1リーグ 第29節 川崎FVSアルビレックス新潟 観戦記 
ACL準決勝の結果から思ふこと
ACL準々決勝の結果から思ふこと
NHK英断!柏日立台でのG大阪戦を生中継決定!!
「川崎フロンターレスタメン入れ替え事件」   
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード