忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月10日(月)TOYOTAクラブワールドカップ
浦和レッズ 0 - 1 ACミラン


イタリアのチームから1-0で負けるという結果は、非常に評価しにくい結果で
ある、と思います。それは、ご存知と思いますがイタリアのサッカー、いや
カルチョの精神に”ウノ・ゼロ”と言う言葉があります。”ウノ・ゼロ”とは、もちろん
”1(ウノ)-0(ゼロ)”ということです。守備を堅くし、少ないチャンスで1点を奪い、
その1点をより堅固な守備で守り、1-0で試合を終わらせる。この考えが
イタリアでは、カルチョでもっともプライオリティの高い考え方です。



よって、浦和戦の"1-0"という結果を見れば、評価は難しい。しかし、内容は
大いに評価というか"Jリーグの実力"を十分に世界にアピールした、と思います。

ACミランの”クリスマスツリー”と呼ばれるフォーメーションに浦和が試合の
多くを支配され、浦和の攻撃はACミランの守備戦術の中でほぼ、封じられて
しまっていました。浦和がプレイする場所は、必ず2人以上の選手が進路を塞ぎ、
プレイ判断が遅れればパスコースすら封じられていました。
しかし、試合を支配されながらもゲームプランだけはACミランに与えていなかった。
圧倒的な個人技でJでは見る事のできない突破を見せるカカに縦横無尽に動き、
決定的な飛び出しとポジショニングで浦和を脅かし続けたセードルフを瀬戸際で、
人数で囲む事によって防ぎ続けた浦和。
決してスコアだけで、この試合、いやJリーグ代表の浦和の実力を測る事は出来ない
試合だったと思います。

試合は、後半にセードルフがカカの突破からPA内に切れ込みからグラウンダーの
クロスを押し込み、決勝点を奪いました。90分で浦和のチャンスは1回か2回、ミランは
少なくても7・8回はありました。しかし、1点を奪ってからのミランはさすが世界の
強豪を感じられました。ゲームを終わらせつつ、チーム力の差を見せ付けるように
ボールを常に浦和陣内で回す、もしくは回させ、時間を使い、最低限のリスクで
攻撃を構成し、チャンスを作っていました。ミランのしたたかさを見ると、本当に世界の
遠さを痛感しました。

この試合の私の感想は、
「世界の頂点は、果てしなく遠く、その高さを推し量ることができなかった。
しかし、世界に近づくための一歩は、浦和が踏み出してくれた」

と思います。それは、ミランが”勝つために”現在のチームで最善の戦い方を
してくれたからこそ、Jリーグの現在位置を確認できたと思います。


この試合が私が求めていた”一般”の方々にどれだけ、訴求力があったかは
わかりません。
しかし、少しでも本当に少しでも”Jでも世界と本気で戦える力”があるんだ!
”世界と繋がっているんだ!”という事を実感し、Jリーグに興味を持ってくれれば
うれしいです。そういう意味でも本当に素晴らしい試合だった。


最後に、決勝はボカ・ジュニアーズとACミランの順当な対戦となりました。
楽しみです。リアリスト同士の対決でもしかすると、退屈な試合になる可能性も
ありますが、それでも世界の頂点を決めるリアリストの試合です。
無事、決勝戦のチケが手元にあり、ピッチの全体を見やすい場所で見る事が
できるみたいです。しっかり、楽しんできたいと思います。



[関連記事]
TOYOTAクラブワールドカップ セパハン-浦和レッズ ぬっぺり評
TOYOTAクラブワールドカップ ワイタケレ-セパハン ぬっぺり評
平日のアキバ模様 12月13日版 
ボカがアキバにやってきた!!

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード