忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月27日(土) 日本 0 - 0 チリ


今日の試合は、岡田監督が日本代表を率いての初戦ということで、かなり期待と共に見て
いたのですが・・・。やはり、南米のチームは、若手中心で即席チームでも”いやらしい”
戦い方で日本を苦しめてくれます。(まぁ、1月初旬から合宿して、早めに来日してたらしい
ですけどね。)

この試合の日本代表のスタメンのサプライズは、やはり”内田 篤人”(鹿島)のA代表
デビュー。岡田監督もいきなり、ジーコ時代からの不動のポジションをいじってくるとは。
もちろん、右SBの世代交代というわけじゃなく、「不動のポジションなんてないんだよ」
っていう岡田監督のメッセージだと思います。
それにしても、ミスが多く、チャンスに走りこんでないなど、いつもの前への推進力が見れ
ませんでしたが、やはり各年代の代表を経験してせいでしょう、本当に堂々とプレイして
いるように見えました。
PR
とうとう、今週末にサッカー日本代表の2008年初試合となるキリンチャレンジカップ・
チリ戦が開催されます。


皆さんもご存知のとおり、今年は日本サッカーがワールドカップ南アフリカ大会に向
けて、アジア3次予選が始まります。
日本の立場は、一般の方から見れば「ワールドカップは出場して当たり前」という考え
が多い、と思います。もちろん、私は「ワールドカップは、出場する!」という想いは、
持っています。が、当たり前とは思ってないし、それをさせてくれるほどアジアサッカー
は甘くない!と、思っています。ましてや、今の日本代表は、オシム監督が倒れ、
岡田監督が新しく日本代表監督に就任したばかり。不安材料は、少なくない。


そして、そんな日本代表の不安を払拭してくれるだろうキリンチャレンジカップに出場
する日本代表メンバーが本日、日本協会より発表となりました。
元アルビレックス新潟の選手で現在、Kリーグの釜山アイパークでプレイしている
安英学(アン・ヨンハッ)を覚えていらっしゃいますでしょうか?多分、アルビサポで
゛知らない゛なんて方は、いらっしゃらないと思います。

安英学は、強靭なフィジカルを武器に守備的MF・CBをこなす北朝鮮代表の選手です。
多分、アルビサポ以外は、゛北朝鮮代表゛ということで覚えていらっしゃると思います。

病床の元日本代表監督・イビチャ・オシムから日本サッカーを愛するすべての人に
向けて、新年の挨拶とメッセージが送られました。

日本サッカー協会から発表されたメッセージを原文のまま、掲載したいと思います。


オシムのメッセージ
 「フットボール(サッカー)はサプライズ(意外性)のゲームであり、(その点で
人生と似ています。
 
 新しい年2008年がポジティブなサプライズの年でありますように。
 
 また、選手およびサッカーファンの皆さんにとって、幸運と健康に恵まれます
よう心よりお祈りします。」

1月1日(火) 国立競技場
    サンフレッチェ広島 0 - 1 鹿島アントラーズ


あけましておめでとうございます。

2008年元旦、日本サッカーのスタートとなる天皇杯全日本選手権大会決勝が
”サッカーの聖地”国立霞ヶ丘競技場で行われました。

やっぱり、サッカー好きとして一度は行って見たい!、と思い立ち、いつか我らの
アルビレックス新潟の決勝進出することを夢見て、行ってきました天皇杯決勝戦。

080101tennouhai1.jpg






11月21日(水)国立競技場
     U-22日本代表 0 - 0 U-22サウジアラビア代表


まずは、選手・スタッフ・監督・ゴール裏で声を張り上げたサポ・スタジアムに
駆け付けたサポ・テレビの前で応援したサポ・そして日本代表応援してくれた
みなさん!
本当にお疲れ様!

無事、北京オリンピック出場という使命をU-22の若きサムライ(感情が
高ぶってるんでクサイ台詞許してください)たちが勝ちとってくれました。

071121japan1.jpg






11月18日(日) 日産スタジアム 横浜FC 0 - 2 A新潟

この時期、17時となればもう空は真っ暗。寒風がスタジアム席巻し、本当に
選手にもサポーターにも厳しい寒さでした。

最近の新潟は、”空白の四日間戦争”があったり、フジテレビから抗議(笑)を
受けたり、踏んだり蹴ったりだったため、「選手達に影響なければいいなぁ」
と思っていました。

それと、よろっと私の目の前で「勝利」を見せて欲しかった。今年は、まだ目
の前で未勝利だったので、今日は勝って欲しいなぁ、これで年越しは嫌、
と思っていました。

071118alb1.jpg






11月17日(土) ベトナム 0 - 4 日本


今日の試合は、U-22の選手達にとって、北京オリンピック出場への大事な
試合と言うだけじゃなく、彼らが本当の力を示さなければいけない状況に立たさ
れました。

昨日、あまりにも衝撃的なニュースが日本サッカー界に流れました。
”オシム倒れる”。
正直、私もこのニュースを聞いた時、頭が真っ白になってしまいました。
仕事も手に付かず、ただ来年の初頭から始まるワールドカップ予選への不安、
オシム監督の安否、様々な事が頭をよぎり、整理が出来ませんでした。

アルビレックス新潟サポの大手ブログのひとつ”偏愛アルビ”さんを見ていたら、
ちょっと面白いネタを見つけました。


現在、我らのアルビレックス新潟のアタッカー”マルシオ・リシャルデス”の
チャント(応援歌)にとあるフジテレビの番組をオマージュ?パロってる?
インスパイア?しているのですが、そのフジテレビの番組というのが
「FNS地球特捜隊ダイバスター」
という深夜番組で、毎週木曜26:30頃とかなりキビシー時間に放映している
番組です。

先日、第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦で我らのアルビは、
J2所属のサガン鳥栖に敗れた。
それは、しょうがない!(内心は、くやしい)そんなことよりも、その後に起きた
暴挙について私は、激怒している。


正直、今回の件、記事にするべきか悩みました。
私は、自称アルビのぬるいサポーターで、関東近辺のアウェーしか駆け付けら
れない。そのため、今回、熱く、また誠意を持って今回の暴挙に立ち向かった方々
ならいざしらず、なにか発言できる権利があるのか?と自問自答しました。

しかし、私は、ぬるいながらも15年、日本サッカーを応援し、またアルビレオ新潟が
発足する以前から、サッカーのおもしろさを新潟で叫び(大袈裟ですが)、伝えよう
としていた人間として、発言させていただきたい!
今回の暴挙は許せない!

「浦和を応援するのは、これで最後なんだから
    別にアンタたちの為じゃないんだからね!」

と、ツンデレっぽく宣言しといて、

アジア王者・浦和レッズ、本当におめでとう!
そして、
日本クラブサッカーの誇りを示してくれて
ありがとう!

本当に素晴らしい試合だった。
敗れたセパハンも本当にナイスゲームをありがとう。

先日、ロッソ熊本の胸スポンサー問題について生地にさせていただきましたが、
賛否両論な意見が一部、スポーツライターのブログの中には、「広告塔である
ユニフォームは、子供も着る。それを考えたら、今回の問題は妥当」という意見
がある事を知りました。


私なりにこの問題について、ぬるい頭で考えてみました。


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード