忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[605] [604] [603] [602] [601] [600] [599] [598] [597] [596] [595]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年6月21日(土) 新潟市


アニメ放映から10年以上が経ち、現在、映画でリメイクが行われ、その第一弾がすでにDVDとして
発売され、またパチンコ業界でも絶好調な「新世紀エヴァンゲリオン」。
そんなエヴァンゲリオンでリメイクされた第一弾「新劇場版:序」で登場しなかった赤くて高慢ちきな
女の子、”惣流・アスカ・ラングレー”の声優を担当したツンデレ声優の先駆け?”宮村優子”さんが
地方をドサ回りしていると聞きつけ、ちょっと様子をみてきました。

今回、私が訪れたのは、我愛する故郷である米どころ新潟
そして、宮村優子さんがドサ回りを行っていたのは、パチンコ店「VEAM 美咲町店」。そう、現在、
大好評稼働中のパチンコ「CRエヴァンゲリオン ~使徒、再び~」の応援という名のドサ回りです。

080621-miyamura-1.jpg











一応ですが、このためにわざわざ帰省したわけでなく、やんごとなき理由による帰省しなくてはならず、
どうせ新潟に行くならイベントでもないか探したら、運よく見つけただけです・・・・・。

さて、私は新潟を離れ10年が経とうとしているのですが、美咲町店といわれてどこに所在するパチンコ
屋かわからずに友人に聞いてしまうほど、新潟の地理がわからなくなっていました。

私の予想では、声優”宮村優子”とはいえ、新潟での知名度は低く、また集まっても数人のエヴァオタ
ぐらいで、パチンコ屋にくるような若者(ちょっと、やんちゃ)やおっさん(田舎くさい)には、見向きもされず
ひたすらパチンコ屋の片隅で司会の人間と誰も聞いてくれないトークを展開し、KY感たっぷりでパチンコ
を打つおばさんたちに「調子は、いいですか?バリバリ、出していってくださいね」と語りかけ、迷惑そう
にされるのが落ちだと考えていました。

宮村優子さんがVEAM美咲町店に現れたのは午後1時。

080621-miyamura-2.jpg









驚いたことに到着30前にはイベントスペースに100人近くの若者・おっさんだけでなく、若い女性が
集まっていました。もちろん、一部ヲタも。
みんな、携帯電話のデジカメを用意して、宮村優子さんを待ち受ける。ちなみに田舎だからか、それ
ともパチンコファン層だからかデジカメで撮影しようとしている人は、数人しかおらず、ましてや一眼
レフを構えている人間は一人もいませんでした。(当たり前か)

宮村優子さん登場。司会の方も気合が入っているのか、葛城ミサトのコスプレをしていらっしゃいました。

080621-miyamura-3.jpg











一部、見た目でわかるようなヲタの方が宮村優子さんの登場と同時に「みやむー!」と叫んでおられ、
一般人の方に失笑されていました。
また、葛城ミサトのコスプレをした方にも一般人から「コスプレしてるよ。いい歳なのに」など、ちょっと
ヒドイツッコミが聞こえました。東京のパチンコ屋でもコスプレをする店員などを見受けますが、こういった
反応は皆無だと思うのですが、やはり地方だとコスプレ=恥ずかしいとなってしまうのかもしれません。
まだ認知されてませんね。

080621-miyamura-4.jpg










080621-miyamura-8.jpg









イベントでは、事前にパチンコ屋さんのHPで宮村さんに言ってほしいセリフを募集しており、定番と
なっている「あんた、馬鹿?」や「あんたらなんかに負けてらんないのよー」など、かなりの長
セリフまでを飛び出していました。
ちなみに私もHPにセリフ応募していましたが、あっさり却下されていました。ちなみに、応募したセリフ
は、「渋谷でCHU!」。わかる人だけ、古き良き時代を懐かしみましょう。


その後、じゃんけん大会が行われ、じゃんけん大会で生き残ると宮村さんの声が入った目覚まし時計
がプレゼントされていました。

080621-miyamura-5.jpg











ちなみに目覚まし時計は、エヴァ特製だったり宮村さん特製だったりするのではなく、録音のできる
市販の目覚まし時計だったみたい。


また、整理券が配られており先着?40名の方には宮村さんからサイン入り下敷きと一緒にポラロイド
で撮影をしていただけていたみたい。
ちなみに一番、盛り上がったのが宮村さんが一般の方に商品を受け渡す、このコーナー。

080621-miyamura-6.jpg











こちらの女性は、宮村さんに会えたことに感動しているように見えました。見ているだけの一般の方
から「俺、もらっても売るし」「あんなのもらって、なにがうれしいんだろ?」など、パチンコ屋に
パチンコ打たずにイベント見ている人間がひがみにしか聞こえないようなことをのたうちまわっていた
ので笑いを堪えるのに必死でした。

080621-miyamura-7.jpg











そして、この男性は宮村さん登場時に「みやむー」と叫んだ男性で、どうも宮村優子さんのファン
クラブの会員らしく、宮村さんにファンクラブカードらしきもの見せていらっしゃいました。
周りからは、「シャツの背中が汗だく、キモイ」や「額が汗でテカってる」「オタク?キモイ
などかなりひどいことを言われていました。どうせ、一般人から見たら俺らオタクなんてこんな
もんだろ?ケッ。あっ、この人物は私ではありません。

と、最後に宮村さんがじきじきに「CR新世紀エヴァンゲリオン ~使徒、再び~」のシマに
移動し、打っている方々に応援をしていたみたいです。

こちらは、宮村さんがお店に残したお決まりの”お願い”とサインです。

080621-miyamura-9.jpg












地方でも宮村さん、というよりエヴァンゲリオンの人気はすごいんだな、と実感しました。しかし、
それと同時に地方では、まだまだオタクの認知度が低いというのも実感。
しかし、地方のパチンコ屋にいる人間のガラの悪さも・・・、新潟だけですかね。もう、ぱっと見、
輩ですよ。宮村さんから商品をもらって、外野の友人と思われる輩が大声で冷やかしの声を
あげたり、マナーが悪すぎる。

ちなみにこの新潟でのドサ回りは、来週・再来週の土にも新潟の各地で行われるそうです。
新潟の方は、是非、いってみてください。


[関連記事]
ガタケット97 -コミケのあとは、温泉が定番-
ガタケット97 -序章- 
ガタケット97 -コスプレ彼女 その2- 
ガタケ97 -コスプレ彼女 その1-
ガタケット96 -新潟の最近のオタク事情を考察する- 
ガタケット96 -コスプレ彼女 その3- 
ガタケット96 -コスプレ彼女 その2- 
ガタケット96 -コスプレ彼女 その1- 

PR

コメント
無題
こんにちは

地方に行けば行くほどパチンコ屋の客も雰囲気も悪くなりますね
オタクやコスプレに対する視線がキツいのは仕方ないでしょう
普段見ることも会うこともないでしょうし

日本はまだまだ個性や異質な存在に対して不寛容なところが多いですね
地方はとくにそうです
排他的です
【2008/06/22 02:08】 NAME[名無しさん] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
名無しさん、コメントありがとうございます。
本当にノリが振るい方が多くて、本当になんか田舎丸出しの方が多かった
です。今だ新潟には、ヤンキーと珍走団がいるのかもしれません。

>日本はまだまだ個性や異質な存在に対して不寛容なところが多いですね
>地方はとくにそうです
>排他的です
まさにそのとおりですね。排他的って言葉が一番しっくり来ます。新潟は、
他の地方よりオタク文化が突出している感があるのですが、まだまだ一般
の理解を得るのは出来ていないみたいでした。
【2008/06/24 03:00】
あの人は今状態
去年の劇場版ではアスカはいなかった(黒扱い?)し、そんな状況でこういうことをやっている本人の本音が聞きたいのは自分だけでしょうか?
【2008/06/28 10:14】 NAME[7743] WEBLINK[] EDIT[]
Re:あの人は今状態
あはは、声優休業して昼ドラで女優やってましたからね。庵野も声優じゃ
ない奴使わない、とかじゃないですかね。
もしくは、Zガンダムのフォウ・ムラサメみたいにもしかすると萌え系
声優に代わるかも。
【2008/06/29 01:46】
映画トラコネ
はじめまして、(株)T×Tプロの菅谷と申します。

このたび、杉浦太陽主演の映画「トラ・コネ~Triangle Connection」と言う
映画を製作致しました。

出演者は、
遠藤憲一、我修院達也、大葉健二、渡洋史、成嶋涼、宮村優子、武智健二等、
多彩なメンバーで、構成致しました。

映画「トラコネ」で宮村優子さんの司会ぶりを見ていただけたらと思いメール致しました。
まだ、映画の認知度が低いので、ファンの方に個人的にメールいたしております。
ご了承、宜しくお願い致します。








【2008/08/06 20:07】 NAME[T×Tプロ] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:映画トラコネ
菅谷さん、コメントありがとうございます。
ちょっと、理解力が低くて申し訳ないのですが、宣伝コメントですか?
それとも、映画のブログ取材とかOKですよーってことですか?
サイトを見させていただいたのですが、宮村優子さんの司会ぶりの
意味がイマイチよくわかりませんでした。
すいません。
【2008/08/06 23:05】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード