忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1602] [1601] [1600] [1599] [1598] [1597] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くっ、あまりの面白さに遂に手を出してしまったラノベ版「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。
あれだけ、ラノベに手を出すのは危険だとわかってたのに・・・・、漫画版読んだせいもあり、漫画版
のキャライメージがすっぽりインプットされて読んだから、なおさらおもしれぇー。
1~4巻、3日で読んじゃったよ。さすがに通勤時とかは、TPOをそれなりにわきまえなきゃいけない
年齢なので読めないんですが・・・、寝る前の3時間(読んだらとまらねぇー)とかにがっつり、
読んじゃいました


なんで、5巻が発売されると聞いて速攻、手に入れてきました。
つか、4巻にラスト、むかつくぐらいありえねぇーから、その展開!!すっげぇー、気になりすぎ!
妹萌え”っていう固定概念をそれぞれ、ある程度持っていると思うんですけど、桐乃はあっさり
裏切ってくれ・・・・・。ツンとデレの割合って、7:3ぐらい黄金比だと思うんですけど、桐乃の場合、
9:1、いや9.5:0.5ぐらいで、その数少ない萌えな部分がでてくるまで読者はひたすら、待ちガイル
でいなきゃいけない・・・・・、くそぉーー。待たされた分、パねぇーぐらいヤられますわー。

100108-orwimo-2.jpg











このラノベがグッと来るのは、桐乃の妹萌えの部分だけじゃなくて、オタクコミュニケーションの
熱さってのもあると思うんですよね。
ぶっちゃけ、やっぱりオタクコミュニケーションって、一般の方から見たら閉鎖的で薄くて馬鹿で
とても、受け入れられるものじゃないって思われてるかもしれないけど、実はこんなにも熱く、
馬鹿ができるだけの関係が気付けるって誇れるモノだ、って一般の目線(京介)で描いてくれて
るところが、すっげぇー熱くなるんですよねぇ。あんまり、肯定されることないから・・・。
”オタクって、そう馬鹿にしたモンじゃないんだぜ”って、セリフが超ウルルン滞在記。゚(゚´Д`゚)゚。

まぁ、あと個人的には、兄と妹の関係に感情移入できるんですよね。
私の兄、オタクの弟(オレ)がいるってことが恥ずかしいって思っていて、兄の友達、彼女とかが
家に来た時、俺に「ぜってぇー、部屋から出てくるなよ」って言われたことがあったり、”弟いない”
って公言してたらしいし・・・・。まぁ、それが原因で今じゃ、呼び名も兄貴とか兄ちゃんとかじゃなく、
名前をさん付けで呼ぶようになっていますからねぇーw


で、5巻ですが、桐乃がアメリカに留学して、どうなるのかなぁーと思ったら
俺の後輩がこんなに可愛いわけがない!
黒猫、カワィィ。可愛さが異様スグル!オレ、こんな後輩、マジ欲しい。世話焼きまくるぜ!
中二病でも、邪気眼でも、全て許容するぜ!
つかさぁ、黒髪ロングで泣きボクロって、反則的にかわぃぃよなぁー。
一人でお弁当を食べてるとこなんて、胸が締め付けられそうになったぜぇー、はぁはぁ、この萌え
とは違うこの動悸は、何?

100108-orwimo-3.jpg










で、新キャラ二人、登場するんですが
一人は、4巻で「おいっ、その痛チャリのその後はどうした!?」って、軽くつっこんでたんです
が、新キャラへの伏線だって、誰が思うよ?作者の罠か?
どっちも、どぎついキャラだけど、なんだろうなぁ、どっちも作者の愛?こだわり?を感じるん
ですよねぇー。変態、変人、なんだけど表面ばかり見ないで付き合ってみろや!多分、芯の部分
はしっかりしてるんだぜ!的な・・・。
あとは、全体を通してですけど、何かひとつの事をやり抜くには生半可な気持ちではできないし、
やり通す覚悟とそれに見合った努力が必要。それらを備えたとしても想いが叶うとは限らない、
ってはっきりと書いてるとこがスゴイッスね。その上で、それを受け止めた上で、なお追い続ける
ってテーマみたいなものも感じる・・・、ここらへんも面白いですよねぇー。(そういうことい妥協して
生きてる人間だから胸が痛くもある、私は)

100108-orwimo-1.jpg











で、今巻は桐乃じゃなく、黒猫がヒロインかなぁー、と思ったらやっぱり、最後は桐乃か!
もう、桐乃はおいしいところを持ってくなぁー。でも、やっぱ最後は、桐乃と黒猫のなんともにやけて
くる友情。
黒猫、かわぃすぎるなぁー。動く黒猫見たいなぁー。


これ、ドラマCD化されるみたいですが、アニメ化も時間の問題じゃね?つか、確定でしょ?

一応、ドラマCDのキャストが
高坂桐乃:竹達彩奈
高坂京介:中村悠一
黒猫:花澤香菜
沙織・バジーナ:生天目仁美
田村麻奈美:佐藤聡美
新垣あやせ:早見沙織
来栖加奈子:田村ゆかり
メルル:田村ゆかり

と、桐乃はあずにゃんが演じみたいですね。これは、楽しみだ・・・・・ドラマCD、買ったことがない
ですが・・・・。

つか、早く6巻見てェー。はやい、執筆をお願いします。
もう、次が読みたくてしょうがない・・・・。購入して、5時間で読み終わってしまった・・・、機動戦士
ガンダムUC並の速さで読み終えてしまった・・・・。



[関連記事]
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1巻 レビュー
PR

コメント
無題
さぁさぁその勢いで化物語も読むんですよ

俺はアニメイトで俺の妹衝動買いしてくるから
【2010/01/08 01:20】 NAME[爺] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
爺さん、うっ、そう来るとは・・・・。
よしっ、わかりました!とりあえず、1巻だけ買って見ます。
【2010/01/09 00:10】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード