忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また、イベント取材でマクロスレビューが遅れてしまいました。平日も仕事で終電近くまで働いてる
せいで、まともにブログと向き合えてません・・・orz


先週のお話で、柿崎ならぬミシェルがクランの目の前でバジュラと相打ちになり、宇宙に放り出され
お亡くなりになってしまいました。嫌味なヤツでしたが、いなきゃいないで少し、悲しい気分になります。
なにより、やっと告白できてお互いの気持ちを知り合えたのに、残されてしまったクランの事を考える
と・・・・。このまま、鬱展開突入だけはやめてほしいですね。

では、第21話「蒼のエーテル」をレビューします。

080813-maccros-0.jpg







キャシーの父である大統領を殺害し、臨時大統領としてバトルフロンティアの指揮を取るレオン。

080905-maccross-1.jpg






悪いねぇー。悪の匂いがぷんぷんする。


ストライカーパックを装備して、バジュラに立ち向かうクラン

080905-maccross-2.jpg






080905-maccross-3.jpg






ゼントラーディ人にも装備できんのかよ。汎用性たけぇーなー。しかも、納豆ミサイルも装備してる
し、生身でミサイルの噴射熱とか大丈夫なのかなぁ?おもいっきり、生身の顔付近から発射してる
けど・・・・。ワンフェス当たりで、このコスプレをするツワモノが出てくるような気がする・・・。

080905-maccross-4.jpg






誰?


リトルガール、半径50Kmの空間を食い尽くすフォールド爆弾。

080905-maccross-5.jpg






ルカが黒くなっていく・・・・。未来を見たら正当な判断なんだろうけど・・・・。そういう立場の人間だけど
非常な決断を下すのはミシェルの役目だったんですけどね。


マクロスフロンティアを襲撃するバジュラを集める為に歌うランカを慰めるブレラ。

080905-maccross-6.jpg






ランカのアルトフラグが消滅しかかってるところにブレラがフラグ立てに来たって感じですかね。
ま、兄弟だった!でフラグが簡単に消滅するけど。「ブレラさんへの好きは、兄弟としての好きで
アルトくんへの好きは、別なの!」みたいな。


アイランド3にバジュラを集める為に歌うランカ。

080905-maccross-7.jpg






やっぱ、軍歌アイモよりオリジナルアイモの方がいいな。
しかし、バジュラに効果がなかった時と今回とでは、ランカの歌にどう違いがあるんだろう?


アイランド3を包み込むリトルガール。

080905-maccross-8.jpg






あいかわらず、こういう演出はすごいなぁ。映像技術にカンプクする。


ミシェルのヘルメットを抱きしめて、ミシェルのメサイアのコクピットでうずくまるクラン。

080905-maccross-9.jpg






なにもいえん・・・。(´;ω;`)
ミシェルもコクピットに死亡フラグ(好きな人の写真)を飾ってたんですね。


今回の事件で被害にあった人のための追悼式で歌うことを依頼され、拒否するランカ。

080905-maccross-10.jpg






喪服ランカもモエー


行方不明だったアイくんが成長してランカの前に現れる

080905-maccross-11.jpg






えっ?でかくなりすぎじゃね?そのうえに脱皮までして・・・・。大きい時点でまだマスコットキャラっぽ
かったけど・・・。


アルトと会い、二人の時間を楽しむランカ。

080905-maccross-12.jpg






ちょっと、このシーン演出?的にも好きです。アルトがすごくキレイに描かれているのにランカの
笑顔が少しだけ、ゆるく描かれている。ゆるく描かれているから、この笑顔がすごくやわらかく見えて
すごくイイ。なんか、二人のズレを描いているみたいで。


ランカが投げた紙飛行機を掴んできた変体したアルくん。

080905-maccross-13.jpg






アルト、追悼式で歌を歌わなかったことを追求しようとしてたし、決定的なのがバジュラへの感情が
異なること。もしかすると、ランカとの関係もこれが決定的になるのかも・・・。ランカは、ブレラとの
兄弟愛へ走るのかも・・・。それはそれで衝撃的ラストに・・・。


ブレラの協力得て、アルくんを仲間のバジュラの元に連れて行こうとするランカ。

080905-maccross-14.jpg






シェリル、今回唯一の出番。
ランカの「本当はアルトくんと行きたかった」って言葉が決定的ですね。「さよなら。大好きでした」。
この恋、終わったな。


と、ランカとアルトの突然の破局。あれ?もしかして、このアニメ、最後はシェリルもランカも選ばずに
”いい友達でした”的なオチで、アルト一人エンドルートとかなの?
あと4話ぐらいですが、この先、ちゃんと追われるんでしょうか。
ちなみに今回のサブタイトル「蒼のエーテル」は、今回の話のEDテーマだったんですね。



[関連記事]
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレバス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」 レビュー
マクロスFRONTIER 第18話「フォールド・フェーム」 レビュー
マクロスFRONTIER 第17話「グッバイ・シスター」 レビュー
マクロスFRONTIER 第16話「ランカ・アタック」 レビュー
マクロスFRONTIER 第15話「ロスト・ピース」 レビュー
マクロスFRONTIER 第14話「マザーズ・ララバイ」 レビュー
マクロスFRONTIER 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第12話「ファステスト・デリバリー」 レビュー
マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」 レビュー 
マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」 レビュー
マクロスFRONTIER 第9話「フレンドリー・ファイア」 レビュー
マクロスFRONTIER 第8話「ハイスクール・クィーン」 レビュー
マクロスFRONTIER 第7話「ファースト・アタック」 レビュー
マクロスFRONTIER 第6話「バイバイ・シェリル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第5話「スター・デイト」 レビュー
マクロスFRONTIER 第4話「ミス・マクロス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第3話「オン・ユア・マークス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第2話「ハード・チェイス」 レビュー 
マクロスFRONTIER 第1話「クロース・エンカウンター」 レビュー 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード