忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[582] [583] [584] [577] [576] [575] [574] [573] [572] [571] [570]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年6月7日(土) 日産スタジアム ジャパンスターズ 2-2 ワールドスターズ


私は、基本、「旅人」・中田氏にまったく興味がありません。しかし、彼がサッカー選手としてピッチに
立つのであれば、日本サッカーに貢献してくれた偉大なプレイヤーとしてりすぺくとし、彼のプレーを
見たいと思い、この日開催された「+1FOOTBALL MATCH」と題し、往年の世界・日本の名プレイヤー
と一部現役プレイヤーが集まったチャリティーマッチに行って来ました。
ジャパンスターズと称して集まった日本の往年のプレイヤーたちもさることながら、ワールドスターズと
して集まった中田英寿と縁のある往年選手達の面々はセリエAを長年観てきた私としては、身震い
するほど懐かしいメンバーが揃っていました。

080607-hide-1.jpg











ワールドスターズ(一部のみ)
GKラマ DFアウダイール、ゼ・マリア、モンテーロ、フェラーリ、MFダビッツ、セードルフ、アルメイダ、
マルキオンニ、モントリーボ、セルジーニョ、ダクール、アレニチェフ FWサモラーノ、スキラッチ。

しかし、驚いたのがASローマで活躍したアウダイールがパンフレットを見る限り、”現役”でプレイを
している!!何歳だよ!42歳ですけど、カズやゴンより1歳年上ですよ。すげぇなぁ。

080607-hide-2.jpg








このチャリティーマッチには、6万3千人を越える観衆が集まったのですが、中田英寿効果のすごさを
実感したものの、悲しく思ったのが代表戦、しかもW杯に続く予選に4万人しか集まらないのに対し、
現役を引退をした選手(中には世界のスター選手目当ての人もいたと思うが)一人にこれだけの人数が
集まってしまう日本のサッカーファンの現状。サッカー=中田と思っている人が多いと言う現実は、
日本サッカーを愛する私としては、あまりにもつらい現実です。もちろん、「日本サッカー、面白くない。
弱い。」など色々、理由があると思いますが・・・自分の国のサッカーファンの志の違いに悲しく思わず
にいられない・・・。

ちなみに何故か?ペ・ヨンジュンが来場していました・・・。サッカーとまったく関係ないじゃん。(まぁ、
チャリティーに共感したんだろうけど)

080607-hide-3.jpg






さて、試合の方ですが現役を退いた選手が多い以上は、そんなに期待できる内容ではないだろうと思っていたのですが、一部現役選手が”空気を読まない”プレイでスタジアムを賑わしてくれました。そんな”空気を読まない”選手、エドガー・ダヴィッツとクラレンス・セードルフ、そして大黒将志。特にダヴィッツは大人気ないプレイに終始し、普段のヨーロッパでの試合ではなかなかお目に掛かれない個人技での突破や華麗な足元でのキープ力を披露しており、また普段どおりの豊富なスタミナからの神出鬼没のプレー範囲を魅せてくれていました。(いやー、MVP商品の車狙いって感じの大人気ないプレイでした)
さて、主役の中田英寿ですが、ヤフーニュースなどを見ると現役を髣髴させると書かれていましたが、あれで現役?笑っちまいます。もちろん、親善試合である以上、本気は出していないにしろ体が動いていないのが丸出しでした。腰が回転しておらず、シュートを吹かしたりボディコンタクトで転ぶし、現役の5割もだせていなかった、と思います。

080607-hide-4.jpg








テルのミドル、ダヴィッツの個人技、セードルフのプレイ、大黒の無駄走り、ゼ・マリアのクロス、素さんの元気なプレイ、ヒデと秋田のホットライン、名良橋の思い出走り(ヒデが持ったらとりあえず、サイドを駆け上がる)、アウダイールのプレイ、なによりスタジアムが一番盛り上がった、日本の大エース・”釜本邦茂”の10分だけのプレイ。いやー、釜本さんへ接待プレイが笑えました。ジャパンは、ボールを持ったら”とりあえず釜本を見る”だし、ワールドのほうは、ケガをさせないようにボディコンタクトをあからさまに避けるし。最高の出来レースです。(2ゴールしたイル飯は、トルコの王子ではなく、王様になってました。無精ひげが)

まぁ、チャリティーマッチとして、それなりに楽しめたと思います。また、行きたいとは思いませんでしたが・・・。帰りの新横浜駅までの道のりが混み過ぎです。車の通行規制してほしいですよ。



[関連記事]
ワールドカップ・アジア3次予選 日本VSオマーン 観戦記
J1リーグ ジュビロ磐田 VS FC東京 観戦記
幕前に今年のアルビレックス新潟を考える
第87回天皇杯決勝 サンフレッチェ広島VS鹿島アントラーズ 観戦記
アルビレックス新潟の応援歌が抗議される?
アルビレックス新潟の4日間戦争について
ACL決勝 浦和に捧げるお祝いの言葉 
続・ロッソ熊本の昇格に伴うスポンサー問題
ロッソ熊本の昇格に伴うスポンサー問題
ACL準決勝の結果から思ふこと 完結編
J1リーグ 第29節 川崎FVSアルビレックス新潟 観戦記 
ACL準決勝の結果から思ふこと
ACL準々決勝の結果から思ふこと
NHK英断!柏日立台でのG大阪戦を生中継決定!!
「川崎フロンターレスタメン入れ替え事件」  

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード