忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月1日(土) 場所、中野サンプラザ。


行ってきました!今年10月にとうとう全国ネットで放映される
「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」
の先行試写会に行ってきました。


13時に中野サンプラザについたのですがすでに数百人が列を作って
いて驚き。もちろん、半分以上が女性の方で今、流行の腐女子の方
が多く見受けられました。(超偏見ですけどね。あながち間違ってない
と、おもいますけど)




この試写会は、e+から応募でき、抽選で選ばれた4000人(中野は、
15時・17時の2回公演)にはがきが郵送され、当日にはがきとチケット
を交換となっていました。


hagakiomote.jpg
 ハガキの表の画像です。









hagakiura.jpg

 ハガキの裏です。
 イベントの詳細が載っています。







あと、イベントでもバンダイさんの伝家の宝刀”使いまわし”でガンダム00の
ガンダムEXPOやキャラホビで展示されていた大型模型があります。
バンダイさん、さすが!!


ここからは、イベントのネタバレになっちゃうんで他会場に行く方は、
あまり見ないでくださいね。

イベントの構成は、こんな感じでした。

 1、機動戦士ガンダム00 第一話「ソレスタルビーイング」放映
 2、男性声優陣のコメント
 3、女性声優陣のコメント
 4、番組作成スタッフ紹介&作成現場紹介
 5、スペシャルメッセージ
 6、御大登場
 7、スペシャルゲスト登場
 8、締めのメッセージ
 9、報道陣の撮影会


まず、核心となる第一話の感想を報告させていただきます。

感想:
 wktkがとまらねーーー
                             以上!

と、あんまり内容に触れないように感想の要点は、以下。

   ・いきなり公式サイトで発表されてないガンダムが光臨!!そのお姿は、
    まさに、○○ースト?
   ・あいかわずOPは、高揚感UP。作りこまれてます
   ・ガンダムエクシア登場!登場シーンは、○ィ○グガンダムを彷彿。
   ・ガンダムデュナミス、狙撃シーンがかっこいい
   ・ハロ登場!今回は、オレンジっ!!!
     同じサンライズですからね。コードギアス意識してるかもしれません。
   ・ハロの声がファーストと一緒?そう、聞こえました。
   ・ヒロイン誰?
   ・ティエレン宇宙型、かっこ悪いと思ったら、動いたら意外にかっこいい
   ・EDが微妙。つか、映像がまだできてないみたいでスタッフロールオンリー

こんな、感じ。なるべくネタバレしないように書きました。

ひいきめに見てもかなり、作りこまれていて本当に期待以上の出来だった、
と思います。是非、みなさんも10月の放映までwktkを貯めこんで見てください。


続きまして、
男性声優陣のコメントの感想ですが・・・・。みんな、ビジュアル重視?の方が
多く、このガンダムが売れれば確実に
4人で組んで歌を出すな!!!
と、容易に予想できました。皆さん、本当にかっこいい声優さんでした。
出演された4人は、宮野 真守・三木 眞一郎・吉野 裕行・神谷 浩史の
ガンダムマイスターの方々です。

女性声優陣のコメントの感想ですが、
アイドル声優と呼ばれるような方は、今回のガンダムには選ばれておらず、
ちょっと一安心です。正直、アイドル声優が出演してしまうと作品よりそちらに
話題がいきそうなので・・・・。まぁ、この作品は男性声優陣に話題がいくと
思いますが・・・・。
出演された4人の声優さんは、
 
  スメラギ・李・ノリエガ役:本名 陽子さん(戦術"予報士"ですって)
  王 留美:真堂 圭さん(かわいかったです)
  フェルト・グレイス:高垣 彩陽さん(緊張しすぎでした)
  マリナ・イスマイール:恒松 あゆみさん(この人が今回のガンダムのヒロインと予想)



そして、番組作成スタッフ紹介&作成現場紹介では、今回のガンダムの監督
である水島精二監督の作成現場を映像で見ることができました。スタッフ、
みんな過去のガンダムにとらわれず”これからのスタンダードのガンダム”を
目標にがんばっているようです。


スペシャルメッセージでは、OP曲を歌うL’Arc~en~CielとED曲を歌う
THE BACK HORNが今回、提供した曲について説明と思い入れを
語ってくれました。

メッセージが終わると、御大古谷徹登場!!!
今年の夏は、私は3回目の対面です。(富士急ガンダムクライシス式典と
ガンダムEXPOで会いました)
古谷徹御大は、今回のガンダムのナレーションを担当しています。今回の
ガンダム主人公である「刹那・F・エイセイ」役の宮野 真守さんに「アムロを
超えてくれ」という声援をかけていました。やはり、古谷さんはイベント慣れ
しているせいか、トークが安定です。ガノタだけじゃなく、一般の方にも笑える
トークを展開していました。

そして、御大のトークが終わり、スペシャルゲストが紹介されました。現れたのは、
なんと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ツッチーこと、芸人改めガノタの英雄・土田晃之
ガンダム芸人こと改めニセアムロ・若井おさむ
キターーーーーーーーーー!!!!!

僕らガノタの英雄お二人がこのイベントに参加してくれるなんて!!予想は、
していましたが・・・・。超ウレシーーーーーーーーーー。

私は、ツッチーを敬愛しています。サッカーヲタとガノタと共通点があり、どちらも
尊敬に値する知識とパッションをもった総帥(私はそう呼ぶことにします!)を
本当に尊敬しています。

さすが総帥は、副業で芸人をたしなんでいるのでトークは、さすが。なにより
われらガノタの叫びを代弁してくれました。

「監督!今回のガンダム、おもしろくなかったらボコボコニしますよ!!」

同感!!!

ありがとう、総帥。
ちなみに本日、9月1日は総帥・土田晃之の誕生日らしく(自分でカミングアウト)、
この日にガンダム00のイベントに出れた、と誇らしげでした。そして、水島監督から
誕生日プレゼントとして、ガンダムEXXPOで先行発売していたガンダムエクシアの
ガンプラをプレゼントされてました。(う、うらやましい?)

また、若井おさむこと、ニセ・アムロと御大古谷徹こと、アムロの夢の競演を果たしました。

御大「僕が一番、ガンダムをうまく使えるんだ!!」
若井「僕の方がうまく、ガンダムを使えるんだ!!!」


夢の競演だ!!やはり、古谷さんも若井さんを意識していたみたいで、「似てるかなぁ?」
と出演者のみなさんに問いかける場面も。
この掛け合いが他の会場で見れるか、どうか・・・・うふふ、幸せだなぁ、僕は。


最後に出演者からそれぞれメッセージがあり、その中でやはり御大が
古谷「才能ある出演者、いいスタッフ、いい環境だけでは、偉大なアニメは作れません。
皆さん!!!!二つ、お願いがあります」
古谷「ひとつは、親・兄弟・上司・部下・近所に宣伝して、みんなで見てください!!」
(会場、爆笑。さすが)
古谷「ふたつめは、皆さん。この作品のグッズがいっぱい発売されます。貢いでください!!」

(会場、大爆笑)

やはり、御大は腐女子だろうがガノタだろうが親子連れだろうが、関係なく間単に笑う心を
掴んで話さないなぁ。

最後に監督から注目のコメントが
「今回のガンダムは、シーズン制で25話で一旦休憩し、セカンドシーズンがまた始まります。
サンライズさんからも「続けられるまでやれっ」と言われている。すでにセカンドシーズンの
製作も決まっています。」
つまり、人気さえあればどこまでも続けることができる??ガノタの夢のひとつである
「オールタイム・オールウェイズ・ガンダム」
毎年、ガンダムが見れる??うれしい。

ますます、ダブルオーのwktkが高まってきました。うひょひょひょ。

最後に中野会場の15時部限定で報道陣(アニメ関係)の写真撮影会があり、出演者
が僕らの観客を背にした写真撮影が行われました。
このイベントは、撮影禁止なので報道陣のみの撮影となってました。


記事の最後に今回のイベントでグッズをいくつかいただきました。


gooz.jpg

  ほとんど、広告チラシばっかです。









最近、ガンダムのイベントでは、あまりガノタが喜ぶようなグッズは無料では
配布されませんでしたが、今回はなんと!!

e1cf7040.jpg












ガンダムウォーのプロモーションカードSP-57「ガンダムエクシア」が
もらえました!!超うれしーーーーーー。

あと、ガンダムコレクションの「ガンダムエクシア」クリアバージョンも
ついていました。


バンダイさんのやる気を感じます。


今回の試写会、選ばれた人間しかいけなかったという、限定感もあいまって
本当にいいイベントでした。

[関連記事]
ぬるガノタがいく -ガンダムEXPO 東京2007 機動戦士ガンダム00編- 
ぬるガノタがいく -ガンダムEXPO 東京2007 後編- 
ぬるガノタがいく -ガンダムEXPO 東京2007 前編-
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
古谷徹 (アムロ・レイ)【声優さん】
古谷徹さん、長いこと声優さんされています。声優デビューは小学6年生の時の『海賊王子』のキッド役ですから今年で42年目の大ベテラン声優さんですね。もともと子役(劇団ひまわり)をされていましたので声優をするのは抵抗がなっかのでしょう、むしろ当時は現在に比べア...
WEBLINK[URL] 【2007/11/08 18:30】


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード