忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1769] [1768] [1767] [1766] [1765] [1764] [1763] [1762] [1761] [1760] [1759]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに等身大の日本サッカーを題材にしたサッカー漫画「GIANT KILLING」のアニメがNHK hiで
始まりました。


私個人では、今クール一番期待しているアニメです。このアニメ化には、漫画自体の認知度を
高めること、新しいサッカーユーザーの発生、Jリーグの面白さの再認、そして夢みたいなこと
だけど、舞台となっている東京江東区に本当にJリーグのクラブできちゃったりして、パッカくん
が暴れまわるw・・・・そんな壮大な期待を乗せちゃったりしています。昔、「ORANGE」という
サッカー漫画から愛媛FCのマスコットキャラがその漫画家デザインになってしまった、という
好例をもっと大きな流れになって欲しい、と思ってたりしていますwww(馬鹿ですから、さーせん)

ということで、そんな馬鹿げた期待を乗せて、GIANT KILLING「♯1」をレビューさせて
いただきます。

100404-GK1-7.jpg








まずは、オープニングからレビュー。
めっちゃ、いい感じですねー!オープニング曲!!曲自体が素晴らしいんじゃなくて、曲がアニメに
ベストフィットしている!!
牧歌的な雰囲気から激しいリズムを刻んでいく・・・、ジャイアントキリングの地域と密着し、地域の
みんなと一緒にサッカーを戦い、熱く、激しく、楽しんで行く内容と本当にマッチしていて、俺はかなり
高評価ッス!

100404-GK1-5.jpg







パッカくんが子供に手を振るシーン、なんかパッカくんらしい動きがイイ!

100404-GK1-6.jpg








そして、アニメの試合パートにも期待が持てそうな椿の疾走。
翼みたいなファンタジーではなく、リアルな疾走感。椿の持つスピードをリアルで作り込んでいる
感じがして、本当に内容にも期待できます

100404-GK1-8.jpg








それと、ジーノのコーナーキック。
いやー、ジーノプレイスタイルにピッタリとくるあっさりとしながらも、技術がありそうな蹴り方。惚れた。

100404-GK1-9.jpg








さて、ここから♯1「東京」の内容です。
まずは、達海がサッカーの母国・イングランドで起こした”ジャイアントキリング”から始まる

100404-GK1-1.jpg








ポーツマスVSイーストハム。
ポーツマスといえば、クロアチアのクラニツァルやイングランド代表GKジェームズが所属する
プレミアリーグのクラブ。それを5部のアマチュアチームを率いて、達海が勝利を手にしようとして
している。

100404-GK1-2.jpg








イーストハム、選手全員が他に仕事を持ちながら、サッカーをしているアマチュアリーグ。アマチュア
集団が世界最高峰リーグ・プレミアリーグのトップカテゴリーのクラブと渡り合っている。世界最古の
カップ戦・FAカップだからこそ起こり得る最高級の奇跡。それがジャイアントキリング!!
それを達海が率いて、その奇跡を起こそうとしている。
つか、この試合シーンがそのままETUのシーンにフィードバックされるとは思ってないけど、細かい
プレイがすっごくリアル。ボールが動くのは当たり前だけど、人も連動して動いている。
一昔のサッカーアニメって、ボールと人が動くのは難しく。トラップにしても、ボールは回転している
ように見えるけど、人はトラップシーンで止っていたり、ボールも動いてない感じで躍動感がない
アニメが多かったけど、このシーンを見る限り大きな期待が持てるッス。

100404-GK1-3.jpg








そして、達海。声優が関さんということで、すっごい不安だったんですが・・・、アニメを見てとりあえず、
今の段階では及第点って感じです。やっぱり、やる気のなさとか、ちゃらんぽらんさが感じられない。
けど、まー悪くない。

100404-GK1-4.jpg








えっ、このシーン、聖地巡礼しろってこと?

100404-GK1-10.jpg








ETUのジュニアチームの子供・コータの蹴ったボールが不審者にヒット!

100404-GK1-11.jpg








達海は、ジュニアチームの子供からETUの現状について、意見を聞く。
点が取れない、守れない、勝てない・・・・・どうしようもねぇな

100404-GK1-12.jpg








経営陣によるミーティングでETUの置かれた苦境が説明され、それらを打開する為に”勝つ”ことを
不安を感じながらも達海に託すことを話し合う。
後藤GM、この経営陣じゃストレス、貯まるだろうなぁー。

100404-GK1-13.jpg









そんな深刻な状況のミーティングに窓から登場する達海。
うーん、やっぱ声がまだフィットしねぇーなぁ

100404-GK1-14.jpg








突然の達海の登場に、怒りをぶつける副会長。
えーーー、とおそらくこのシーンで、気付いた人はいっぱいいらっしゃった、と思うのですが・・・。
なぜに、WCCF?

100404-GK1-15.jpg







壁に掛けてある絵?にピルロ!!!wwwwwwwwww
えっ、SEGAがバックアップしてんの?このアニメwww
一応、左がアニメの絵、右が実際のWCCFのピルロのカード。なぜ、ピルロ?

100404-GK1-16.jpg100404-GK1-30.jpg












後藤GMが達海が起こそうたした奇跡、それが監督としての達海の素質である事を疑わない。
後藤GM、イイ人やー。俺、この人ちゅき。

100404-GK1-17.jpg








イーストハムがFAカップで勝利した夜、街をあげてお祭騒ぎの中で達海と再会する後藤たち。
こんなサッカーで場か騒ぎできる街が日本にもどんどん、できて欲しいなぁー。不況でもサッカーが
あれば、そんなことが小さいことだと思えるような・・・さ。

100404-GK1-18.jpg








このシーンも、聖地巡礼しろと?
まったく、関係ないワンシーンだけどねw

100404-GK1-19.jpg








監督として達海がETUに戻ってきた事を聞いて、喜ぶ元熱狂的なサポーターたち。
ゴローの声、超ビミョー

100404-GK1-20.jpg








深夜までETUの試合を見ている達海。

100404-GK1-21.jpg








過去にチームを捨てて、海外クラブに移籍していった達海が監督として戻ってくると聞いて、クラブに
詰め寄るETUサポーター集団。
「俺たちが信用できるのは」「あっ、村越さんだ」って、シーン、バカ笑いw まさにDQN。

100404-GK1-22.jpg








村越さん・・・つかコッシーは置鮎さんってことだけど・・・うーん、まだフィットしねぇーなぁー。

100404-GK1-23.jpg








監督の指示で30Mダッシュを繰り返すETUの選手たち。

100404-GK1-24.jpg








椿、つかバッキーの声は、けっこうOK。やっぱ、自信がない声がイイ感じかも。

100404-GK1-25.jpg








過去にチームの大黒柱である達海がシーズン途中で海外クラブに移籍して、2部リーグに落ち
主力選手が抜け、低迷した。
これには、本当に深い理由があるんですよ。俺、泣きそう。

100404-GK1-26.jpg








30Mダッシュで村越と椿が並んで走り、椿の驚異的なダッシュ力に驚愕する村越。
いい感じだ、村越。チームのリーダーとして、才能のある選手がでてきたことを驚きながらも、
一選手としての嫉妬が感じられる、いいセリフだ。これは、今後の伏線って感じになって
いいですね。

100404-GK1-27.jpg








30Mダッシュを繰り返す中、選手達の前に遂に現れる達海。
ドクターペッパーwwwww

100404-GK1-28.jpg








30Mダッシュの結果で、若手中心のメンバーにレギュラー候補を与える達海。
うふふ、関さん・・・・・・さすがにふてぶてしい演技は素晴らしいですな。

100404-GK1-29.jpg








と、次回は遂に達海が選んだ若手中心のチームと村越が率いる現レギュラー組の紅白戦になり
ますね。ある程度、試合パートが入るのでどんな表現で試合をするのか楽しみです。超wktkです。

つか、やっぱアニメで見てもジャイキリ、面白いッスねぇー。大好きッス。NHKさん、これでもっと
Jリーグへの協力をしてくれれば文句ないんですが、それでもジャイキリをアニメ化してくれただけで
も感謝ですな。





[関連記事]
もう嬉しさで涙しかでてこないっ!!GIANT KILLINGアニメ化決定!!
GIANT KILLING vol.13 レビュー
GIANT KILLING vol.12 レビュー
GIANT KILLING vol.11 レビュー
GIANT KILLING vol.10 レビュー
GIANT KILLING vol.9 レビュー
GIANT KILLING vol.8 レビュー
GIANT KILLING vol.7 レビュー
GIANT KILLING vol.6 レビュー
オススメサッカー漫画 「GIANT KILLING」 レビュー


PR

コメント
無題
WCCFやってる人は気付きますよねw
WMFピルロ・・・・

とりあえず、来週早く見たいw
【2010/04/04 21:19】 NAME[もぐたん] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
もぐたんさん、乙ッス
やっぱり、みんな気づきますよね。つか、本当に
何の関係が?
【2010/04/04 23:23】
無題
おおっ!

ジャイキリ見れたんですか!

良かった

俺はまんまと録画失敗(;_;)したんで

これから11時に見ます
レビュー見てたらドキドキしてきた


【2010/04/04 22:32】 NAME[ちらし] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
ちらしさん、乙ッス
録画していた大のを見せてもらいました。
魅せてもらった時、感動のあまり叫んじゃいましたよ
【2010/04/04 23:24】
無題
地上波しか見られないんでうらやましい!
2話以降もレビューお願いしたいです。
【2010/04/05 00:06】 NAME[ココイチ] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
ココイチさん、乙ッス
私も2話以降見たいッスけど・・・、今回は見せてもらったんで
2話もなるべくって感じッス
【2010/04/05 01:55】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
(新)GIANT KILLING 第01話「#01」の感想。
GIANT KILLING 第01話 (新) 「#01」 評価: ── 俺はETUを強くしに来たんだよ 脚本 大和屋暁 絵コンテ 三條なみ...
WEBLINK[URL] 【2010/04/05 06:26】


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
バーコード