忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1774] [1773] [1772] [1771] [1770] [1769] [1768] [1767] [1766] [1765] [1764]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年4月6日から1泊2日で香川にある琴平に行ってきました。


昨年末に母方の祖母が亡くなってしまって、本来ならもっと早く行かなければ行けなかったのですが
複雑な家庭の事情で行くことが許されていなくて、今回、なんとか許しを得て時間を作って香川の
金毘羅さんで有名な観光地・琴平に行ってきました。

まーーーーたく、オタク的な行動もなく、ただの観光的な写真ばっかりなんで、いつものアサガヲ
として見るとつまらない記事ですw
ちぃ散歩からインスピレーションを得て、”ごづ散歩”ってとこですwww
珍しく、観光地をタダ歩いて、綺麗だなぁーと思った風景を写真に収めてみました。

つうことで、お暇だったらご覧になって見てください。

100407-konpira-12.jpg









東京駅から新幹線に揺られて4時間掛けて岡山へ。いやー、先日、レンタカーで大阪に行きましたが、
東京から大阪まで行きは7時間、帰りは12時間掛かったんですが、やっぱり新幹線は早いですね。
香川に行くのは、10数年振りですっごい懐かしいんですが、新潟から行くとなると今は、直通が
なくなったんですが、雷鳥、もしくはブルートレインで大阪まで出て、そこから岡山に出て、瀬戸大橋
がなかった頃はフェリーで、できてからは南風に乗って行っていたんですけど、本当に香川まで
行くのが一日作業で用事を考えたら1泊2日で行くなんて、ありえなかったんですけど。
旅行することが多い私としては、日本も狭くなったなぁーって感じる一瞬だったりします。いい意味で。

さて、4時間掛けて岡山についてすぐに南風に乗り換えて、瀬戸大橋へLets GO!
しかし、暑い。東京出るときは、かなり寒かったのに岡山に降り立つとめちゃめちゃ暖かい。まさに
春って気候で、着ていた上着が手荷物になって、ぶっちゃけどっかに捨てていこうか?と思うぐらい
の暖かさ。

100407-konpira-11.jpg









で、10数年ぶりの瀬戸内海横断!レインボーブリッジになれているせいかw、それほど感動は
大きくなかったですwww ゆりかもめって偉大だなぁー。

100407-konpira-1.jpg









琴平についてみると本当に暖かい・・・・。長袖1枚で十分。
で、驚いたのが琴平の衰退っぷり。ニュースでは聞いていたんですが、観光地として賑わっていた
琴平は昔の話で、今では住民の高齢化と過疎化、そして観光客の減少で錆びれてしまった街に
なっていました。
私が知っている琴平は、朝から晩まで観光客が闊歩し、町の隅にはスナックやキャバクラなどの
ネオンがキラキラしている頃で、変わり果てた琴平にまじめに涙が出てきました。
で、こちらが”ことでん”こと、琴平電鉄の駅。

100407-konpira-13.jpg









で、金毘羅さんの入口近くに宿を取っていたので、東京からの移動で疲れたので1時間ほど
休んでから、軽装で金毘羅さんに挑戦!
金毘羅さんの入口にはお土産屋さんが密集しているんですが、まぁ平日、夕方とあってちょうど、
店じまいの真っ最中。観光客も金毘羅参りを終えて、降りてくる人が多い中、中年オタクが一人、
逆走!ま、ほとんどの人がもう宿に帰ろうとしてる時間帯だったんで、寂しく一人で階段登りッス。

100407-konpira-15.jpg









さて、金毘羅さんを知ってる人には、このリアルなきつさを知っていると思うんですけど、金毘羅さん
参りってのは、785段の階段を登っていき金刀比羅宮にお参りするんですが、785段ってえらい数
なんですよ!

100407-konpira-2.jpg












みろ、この絶望的な斜角!!!
この地獄のような階段登りによる私の心の移り変わりはこんな感じ。

まー、昔取った杵柄、イイ大人になったし結構、余裕でしょ?
               ↓
うぉっ、結構、ふとももにくるのはやっ!これは、あさってぐらいに筋肉痛かな。
               ↓
あれ?ふとももが上がらない・・・・、ってまだ100段も行ってないの?
               ↓
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ とりあえず上を見るのは止めよう。一段一段、前を見つめて登ろう。
               ↓
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ (*´Д`)/ヽァ/ヽァ 前を見るのを止めよう。下を見てれば、いつの間にか頂上だ!
               ↓
(*´Д`)/ヽァ/ヽァ (*´Д`)/ヽァ/ヽァ (*´Д`)/ヽァ/ヽァ ウプッ
               ↓
べ、別に金毘羅参りしに来たわけじゃないんだからね!だから、辞めたっていいんだからねっ!
               ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               ↓
無言
               ↓
もう、辞めよう
               ↓
でも、高い金出してここまで来てるんだ!やってやるって!!
          ↓ 永久ループ ↑
誰も見てないんだから、別に辞めても

って、感じ。本当に苦しいんですよ、これ。太もも痛いし、息が苦しいし、斜角が本当に急すぎて
一段一段がガチきちー。自分がなんで、がんばってるかわからなくなるぐらい、思考能力が低下
するし・・・。

100407-konpira-3.jpg











と、もういっぱいいっぱいの200段くらいのところで、目の冷めるような桜が目の前に。
心が洗われた。どす黒く黒ずんでいたマイハートがキュンキュンした。

100407-konpira-4.jpg











で、300段ぐらいになるとこんな風景も。
マンガみてー。すっげぇー、綺麗。めちゃめちゃ感動しました。震える足を叩いて登ってきて、
足が立ち止まってしまいました。
聞いて見たところ、2日ぐらい前に見ごろを迎えたのと一緒に気温も急上昇して、この日が一番の
見どころだったらしく、旅館の人から「快晴で暖かくて、一番の見ごろの桜が見れる日に来るなんて
相当、運がいいですよ」って言われました。嬉しかった。

100407-konpira-5.jpg









で、ようやく785段を登ると本宮があります。もう、この頃には汗だく、足も((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。
ま、実を言うとここが頂上じゃないんですよね。奥社といわれる1368段のぼったところが頂上で
基本、そっちにいて初めて制覇って感じなんですけど・・・・中年おっさんにはムリポ。

100407-konpira-6.jpg









ただ、それを忘れるような光景がさこに。この風景、プライスレス。

100407-konpira-17.jpg








100407-konpira-7.jpg









帰りもマンガみてーな綺麗な風景を楽しみながら降りるんですが、やっぱ足が((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
だから、降りるのもツライです。

100407-konpira-16.jpg











ちょっと、懐かしいのが船の科学館。小さい頃、琴平に着たら必ずここで遊んでました。ここに、
水を張った瀬戸内海のミニチュアがあって、そこで船のラジコンを操作することができたんですよ。
ここで遊んでた頃は、まだ兄弟が仲が良かった頃で・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
ぶっちゃけ、琴平の街を歩いていると全然、変わっていないところを見ると自然と涙目になって
しまい、ノスタルジックな思いがこみ上げてきました。

100407-konpira-8.jpg











いまだにこんな、江戸時代に賊が侵入しそうな戸があったりw

100407-konpira-9.jpg











今回、宿泊したのは金毘羅さん入口すぐにある”つるや”さんに宿泊。
基本的にアサガヲ関連で取材する時って、安いビジネスホテルで食事一切なしで泊まるんですけど、
プライベートなうえに観光地なんで、超久しぶりに夕・朝付きの食事付きでお泊りしました。
ちなみに夕・朝付きで一泊12000円。平日ってことで部屋が空いていたのか、9畳の和室に泊まら
せてもらいました。広すぎて逆に寂しかったw

100407-konpira-14.jpg








こちらが夕食。こういう懐石?料理は久しぶり。
夢豚の鉄板焼、めちゃめちゃ旨かった。まぁ、一人旅な上に格安プランってことで量が控えめな
のはしょうがないッスね

100407-konpira-10.jpg








で、こちらのつるやさんは温泉も完備していて、基本、平日ってことで宿泊客は大半がおばちゃん。
なんで、男湯独占状態ッス!湯船から○○コをこんにちわ!させたり、ケツだけ星人したり、一人
グラビアポーズしたり・・・・・んなことはしてないッスよw
でも、足を伸ばしてのびのびとゆったりと疲れを癒せました。



つうことで、前編となる1日目はこんな感じです。桜は、オタクでもやっぱり”綺麗”って思えるんですね。
金毘羅参りしたあと、喉がからからの状態で綺麗な桜並木のベンチでコーラを飲んだとき、すっごい
幸せな気持ちになりました。静かな花見って、すっごくいいですね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード