忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バーレーン戦で不甲斐ない戦いをし、代表を応援する全ての人間を裏切った岡田監督が指揮する
日本代表。その後、岡田監督自らが「オシム脱却」を宣言。だれもが、この時期での方針転換発言。
誰もが不安に思っている、と思います。
もちろん、期待がないわけではないが、ワールドカップ予選中の監督交代に強化方針の転換。その
変革の波を代表選手が受け止められるだけの力量があるのか?また、それを表現するべき岡田
監督に戦術浸透力があるのか?不安が募るばかりです。


そん中、新しい戦術を実行する為に設けられたのが、千葉県内で行われる日本代表候補合宿です。
そして、今日、その代表合宿に参加する代表候補メンバーが発表されました。ACLの日程が重なる
ため、G大阪と鹿島アントラーズからは選ばれていないもの、岡田監督の方針転換に期待を予感
させるようなサプライズ選出がされていました。





そのメンバーがこちら。

GK:
川口能活(磐田)
楢崎正剛(名古屋)
都築龍太(浦和)
川島永嗣(川崎)

DF:
寺田周平(川崎)
中澤佑二(横浜FM)
田中マルクス闘莉王(浦和)
駒野友一(磐田)
阿部勇樹(浦和)
栗原勇蔵(横浜FM)
徳永悠平(FC東京)
長友佑都(FC東京)

MF:
中村直志(名古屋)
羽生直剛(FC東京)
西紀寛(磐田)
中村憲剛(川崎)
鈴木啓太(浦和)
山瀬功治(横浜FM)
茂原岳人(柏)
今野泰幸(FC東京)
山岸智(川崎)
香川真司(C大阪)

FW:
永井雄一郎(浦和)
高原直泰(浦和)
玉田圭司(名古屋)
巻誠一郎(千葉)
高松大樹(大分)
大久保嘉人(神戸)


誰もが驚いたのが、茂原岳人。ヴァンフォーレ甲府の戦術の要だった天才肌の選手。現在は、J2に
降格した甲府から柏レイソルに移籍し、活躍を見せています。しかし、茂原には触れなければなら
ない事があります。2年前に泥酔の上、見知らぬ女性宅に侵入した事件。私は、決してこの事件に
ついて彼を非難する為に触れたわけでなく、ただこの事件を罰を受けその後、道をただして心ない
サポーターのヤジに耐え、サッカーに真摯に取り組んだ結果として代表候補選出したことを評価
したからです。
もともと、茂原には2年前も前から代表への期待がされており、戦術理解力の高さとその質の高い
プレイから注目されていたものの、世間からはやはり良くは思われていなかったと思います。
しかし、岡田監督もちゃんと見ていてるんですね。また、この報を聞き、ドイツで戦う”彼”も奮起し
世間の人に真正面から応援してもらえるようにがんばって欲しい、と思います。


そして、サプライズとしては、寺田・長友・香川の三人。特に長友は、私の今一番の注目選手です。
ありえないスタミナとフッキを押さえ込んだフィジカルの強さ。守備だけでなく、サイドバックとしての
積極性も備えている。そして、先のU-23代表対アンゴラ代表で才能の片鱗を見せ付けた調子乗り
世代の一人である香川(正確には、調子乗り世代のひとつ下のカテゴリー)。香川の惚れ惚れする
テクニックと積極性は、U-20の頃からかなり注目していました。寺田も32歳と遅咲きの代表選出。
DF陣の層の薄さを考えても代表定着に期待です。

G大阪・鹿島アントラーズからは選出されていないとはいえ、コレを機に代表定着・スタメン奪取
するぐらいの勢いでがんばって欲しいものです。はっきりいって、ホームのバーレーン戦で情けない
戦い方は、許しません!マジで!!


とりあえず、彼らが5月の代表連戦に選ばれることを祈ります。もう、言い訳を聞く余裕はないです
から・・・。


[関連記事]
ワールドカップ・アジア3次予選 バーレーンVS日本 ぬっぺり速評
東アジア選手権 日本VS韓国 ぬる速評
東アジア選手権 中国VS日本 ぬる速評
東アジア選手権 日本VS北朝鮮 ぬる速評
「情熱大陸」で福田健二を見た 
 元アルビレックス新潟 安 英学の今!
ワールドカップ・アジア3次予選 日本VSタイ ぬっぺり速評
キリンチャレンジカップ2008 日本代表VSボスニア・ヘルツェコビナ代表 のっぺり評
キリンチャレンジカップ2008 日本代表VSチリ代表 ぬる速報評
キリンチャレンジカップ2008 日本代表VSチリ代表のみどころ
イビチャ・オシム元日本代表監督からのメッセージについて
第87回天皇杯決勝 サンフレッチェ広島VS鹿島アントラーズ 観戦記

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード