忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月30日(水) 日本 3 - 0 ボスニア・ヘルツェコビナ


今日の試合は、内田 篤人の2試合連続スタメン・大久保のホール(トップ下)と結構、驚きのスタメン
で始まりましたが、やはり全体的にしっくりこない。守備陣に関しては、文句はまったくないというか
今まで少なかった中澤の攻撃参加などが多く見られ、全体的にオシム時代からの”トータルフット
ボール”は、浸透してきているのだろうと感じました。しかし、前線と中盤にいまだしっくりと来ない。
もちろん、岡田サッカーの浸透が進んでいないのもそうですけど、各選手の個性がまだサッカーに
出てきていない試合だった、と思う。




この試合、輝いたのは間違いなく”山瀬功治”だと思う。しかし、正直、山瀬の活躍した後半は、
ボスニアの足が止まり、攻守の停滞した雰囲気の中だった為、あまり私的には評価できない。
ボスニアは、チリのようなボール保持者へ近くのプレイヤーが掛ける”アクション”的なプレスで
はなく、ゾーンに入ってからプレスを掛ける”リアクション”的なプレスだった為、日本はセンター
ライン付近でボールを保持することができていました。となれば、日本の”ポゼッショんサッカー”
が展開されるはずなのですが、私的にこのチームのキーマンは”遠藤保仁”だと思っているの
ですが、彼が高い位置でボールをキープし、展開することで質の高い攻撃ができると思っていた
のですが、チリ戦同様ボールコントロールに苦慮しているように見えました。

この日、チームの攻守の切り替えを行っていたのが”中村憲剛”。私の中でオシムサッカーで一番、
成長したのは、憲剛だと思っています。もちろん、それは川崎Fの躍進とアジアでの活躍が土台
ですが、この試合ではっきりしたのがボスニアのパワフルな当たりに対し、ボディバランスを崩さ
ない為にワンタッチでDFの届かないところに置き、チャージに耐えて加速しボールを保持する。
世界と戦うために一皮向けたと言った感じでした。

内田もまだ、積極的に攻撃に絡み、クロスを供給していましたが、前に仕掛けるプレイが少ない。
ゴール前にそびえる長身に対し、どんなに精度を上げたボールをあげてもなかなかチャンスを
作れるものではなく、もっと前に仕掛けてGKの前で勝負できるクロスをあげて欲しかった。

この試合、私がこのチームに足りないと思ったものが2つ。
 ・局面を打開するプレイができない
 ・イレギュラーなプレイに対して、足(思考)が止まる

局面を打開できるプレイヤーが少ないと言った方がいいかもしれませんが、中盤に遠藤・憲剛・
啓太・大久保を並べたものの、大久保は確かに打開できそうな個を持っていますが、サポート
ありきな部分もあります。こういうプレーを担ってきたのが俊輔一人だった気がするんですよね。
いままで。”あいつが持ったら、走れる!”ってプレイヤーがいない。ってとこでしょうか。

そして、これはチリ戦でもそうなのですがイレギュラーなプレイに対して、思考が止まる。たとえ
ばなんですが、数人でプレスを掛けてチリの選手が粘着質にボールを掻き出し、ボールをキープ
したとき、プレスを掛けてほとんどの選手が”このプレスでボール確保は、無理”と考えているの
か、少しレスポンスが遅れる。こういったプレイは、世界での経験が少ないと言うのが一番だと
思うのです・・・。日本が南米を苦手とするのは、こういったJでは見られないイレギュラーなプレイ
が多いからだ、と思います。


とりあえず、タイ戦を前に3-0という結果は、満足ですがやはり、錬度といったところでかなり
不安になる試合だったと思います。
俊輔が召集不可となるらしいので、とりあえず遠藤のJクォリティが代表でも出せれば、問題
ないと思っているんですが・・・・。


と、ボスニア戦の評価は以上です。


[関連記事]
キリンチャレンジカップ2008 日本代表VSチリ代表 ぬる速報評
キリンチャレンジカップ2008 日本代表VSチリ代表のみどころ
イビチャ・オシム元日本代表監督からのメッセージについて
第87回天皇杯決勝 サンフレッチェ広島VS鹿島アントラーズ 観戦記
北京オリンピック最終予選 日本VSサウジアラビア 観戦記
北京オリンピック最終予選 ベトナムVS日本 ぬる速報評
北京オリンピック最終予選 カタールVS日本 ぬっぺり速報評 
オリンピック最終予選 U-22カタール代表VSU-22日本代表のみどころ 
オリンピック最終予選 日本 - カタール のっぺり速報評 
オリンピック最終予選 サウジアラビア - 日本 のっぺり速報評 
オリンピック最終予選 日本 - ベトナム 観戦記
アルビレックス新潟の応援歌が抗議される?
アルビレックス新潟の4日間戦争について
ACL決勝 浦和に捧げるお祝いの言葉 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード