忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[863] [862] [861] [860] [859] [858] [857] [856] [855] [854] [853]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この試合は、とりあえず高評価というより手放しで喜んでイイ試合だと思います!
つか、勝ったどー!

色々とけが人が多く、一度も勝った事がない相手な上に場所がドーハってことでマスコミが大いに
煽ってくれていましたが、私的に不安だったのは二点。「中澤不在」と「岡田采配」の二つだけ。
カタールに着いての代表練習レポートを見る限り、いい緊張を持った練習ができていたみたいで
かなり、いいテンションで望める、と思っていました。

私もかなり気合を入れて、いろいろとゲンを担いだり、カツ丼食ったり、超臨戦体勢で応援させて
もらいました。本当にうれしい、腹の底から喜べる試合だったしゲーム内容も今までの中で一番
いい内容の試合だった、と誰が観ても思える内容だったでしょう。

とりあえず、あまりにもイイ試合過ぎて眠れないんで最速レビューです!
 



カタールは二人の帰化選手がいましたけど、国歌斉唱のときにカタールの選手をカメラが一人
ずつ歌ってる選手を写していましたが、セバスチャンもセザールも歌ってねぇし。カメラもあからさま
に二人を写さないように努力していたが、笑えた。

前半の入り方でカタールとの鍔迫り合いで負けてしまったところはありますが、アウェイを考えれば
当然。そこからリカバリとセットプレーでのズレの補正にはある程度の評価は与えてもいいでしょう。

そして、達也!
毎回、達也に関しては出場すれば、気合と共に結果と内容をいつも残してくれていますが、何故か
大事な試合になると怪我が多かった。だからこそ、この大事な試合でゴールと内容を見せつけて
くれたのは、うれしいです。いや、達也が常時出場できる体調が整えば十分、大きな戦力になる。
にしても、スゴイゴールだった。あのワントラップ(今日のクソ審判だったからハンドとるかと思ったけど)
で決まりましたね。ファインゴール!

日本の戦い方が試合全体でそうでしたが、中盤の流動性と囲い込み、そして一番注目すべきは
パスワークの確立。前線の楔と言うのは少なかった代わりに、中盤でトライアングルを造り、サイドで
少ないタッチで突破する形がしっかりで来ていて、確かな土台が出来上がってきてるのを感じました。
これは、両サイドが積極的に上がれるようになったことと、その背景に中盤での繫ぐためのポジショ
ニングがしっかりできるようになってきたからだと思います。
ただ、この試合、カタールが中央の守備ブロックに対する仕掛けが少なかった。寺田・闘莉王を
釣りだされた後のカバーという弱点は、露呈するまでに至っていなかった。

寺田もわずか1試合でよく修正してきていましたね。シリア戦でセルジオ越後にも怒られていましたが、
手を使いすぎる。Jリーグでは、手を使ったテクニックも代表戦ではファウル基準によって簡単に
ファウルを取られてしまう。特にカタールのセバスチャンのような背中でプレイするストライカーには
要注意でしたが、さすがベテラン、良く修正されていたと思います。(パスミスが目立ったけど)

2点目の玉田に関しては、前線でのプレスと拾ってからビジョンがしっかりとしていたことによる得点
かなと思います。今日の玉田は非常に良かった。楔という意味ではファウルをもらう回数が多かった
事と、すばやい動き出してボールをキープして、貯めを造り機動力のあるワントップ像を少しずつ、
機能し始めてきているように感じました。

と、この2点もそうですが試合全体で俊輔がチャンスに絡んでいないことを注目すべきだと思います。
過去の岡田ジャパンでは、俊輔のチャンスメイク能力の高さがそのまま日本代表の攻撃力に直結
していたところもありましたが、この2点は俊輔がチャンスメイクに絡んでいない。これは、大きな
進化だと思います!
今日の俊輔は、はっきりいって”やりすぎ”っていうぐらい働き蜂化していました。守備にプレスに
普段のプレーが出来ない分、走ることだけでも!みたいな。観ていて、ちょっと感動しました。
簡単なワンタッチパスのスピードが遅かったり、ロングパスの精度が低かったり、本当に今日の俊輔
のクォリティの低さは、あまり見たことがない。でも、それでも俊輔の働きは抜群だったと思います。

まぁ、大久保の1対1を外すシーンあり、日本のお家芸と闘莉王のヘッドの得点もあり、川口のSGGK
っぷりなスーパーセーブあり。ちなみに川口のセーブ、本当に神なんですけど・・・。シュート、思いっきり
DFに当たってコース変わってのに片手でセーブって・・・。

3-0で内容の伴った完勝!
文句があるとするならば、日本代表よりも審判!
さすが、カンフーサッカーの本場の審判だぜ!感動したね、ある意味。中東の笛も酷いけど、あの
中国の審判は同等かそれ以上に性質が悪い!つか、中国にサッカーってスポーツ知ってんの?
正直、アッタマきましたね!しかも、あれだけやって終盤までイエローカードゼロ。ロスタイム付近に
なって、タイムバーゲンセールみたいにイエローカード乱舞!イエローカードの効力、意味ないじゃん!
本当にレベルが低い審判が担当すると、怖いっすね、怪我が。


と、今日は完勝で岡田監督を少しだけ、ほんの少しだけ見直したいと思います。
まだまだ、ワールドカップへの道は道半ば。この勝利がなにも保障してくんないし、ワールドカップへ
の道のほんの通過点です。俊輔もいっていたけど、これからですよ!でも、イイ試合だった!


よーし、寝よう!


[関連記事]
キリンチャレンジカップ2008 日本VSシリア 速報評
PR

コメント
無題
アウェーでしたが良い試合でしたね(^^)

バーゲンセールみたいにイエローカード乱舞!
あれは、何だったのでしょうか?
終了間際の必殺技でしょうか?
全てのカードがカタールで良かったですけど(次節出場停止というオマケもついたようですし)ホント、怪我がなくてよかったです。

これで岡田監督の首が繋がったかと思うと・・・ちょっと不満ですが(笑)
【2008/11/20 17:35】 NAME[さ] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:無題
ささん、サッカーコメントありがとうございます。

おそらく、試合中、ずっとゲージを貯めていてロスタイム(体力わずか)で
超必殺技を発動したんでしょう!あの審判、格ゲーオタですよ。
今回の岡田監督に不満なのは、サブに巻をいれていないこと。あまりにも
リスク管理がおろそか過ぎるような気がするんですよね。確かに闘莉王が
いるから1点を追う展開のときにターゲットはいますが、チェイシング
要員としても巻を入れるべきだったように思うんです。
まだまだ、采配と言う意味でも結果をだしていないんで心配です。

【2008/11/22 05:30】
無題
僕もあの審判には、頭きました。
オイルマネーとチュンの反日感情の合体技じゃないかと思います。
買収されてるさか思えん
【2008/11/20 19:21】 NAME[アンバランス] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
アンバランスさん、コメントありがとうございます。
オイルマネーは、あるかもしれません。代表強化にアイウトンとかを
金で帰化させようとした国です。帰化を有効活用しているのは、
日本も一緒なんで文句はいいませんが、やっぱり節操のなさは笛に
まで金を出してそうですよね
【2008/11/22 05:32】
勝った!!
 久々に安心して見られる試合でした^^序盤は押され気味で、良くて引き分けかなーなんて思っていましたが、達也のゴールから流れは日本に傾き、結果、玉田、闘莉王のゴールが続き勝つことができました(能活のファインセーブも見れて、安心しました^^私、能活ファンなんで^^)。中国の審判には頭に来ましたけれど(絶対カタールが金を使っているに違いない&反日か?)、それを覗けばいい試合でした^^まさしく、ドーハの奇跡!!しかし、弱いパスをカットされてのカウンターや、パスミス、シュートチャンスなのに、ダイレフトかドリブルで抜くかの選択ミスによる好機潰しなどが相変わらず見られたので、次の試合までとは言いませんが、確実に直していって欲しいですね^^;
 岡田監督の采配も良かったです^^色々批判が多いあの人ですが(前に横浜・F・マリノスの監督を勤め、Jリーグ優勝までこぎつけた人だからあまり悪くは言いたくない^^;)、オシムサッカーを無理に引き継いでかなりの苦労があったはず。結果はともあれ、やっと岡田監督がやろうとしていることは見え始めてきたので、次の試合も期待します^^
 まだ、W杯の道は険しい。けれど、希望の光を掴むんでいるのも確実。このまま勝ち続けることを祈るばかりです^^
【2008/11/21 00:48】 NAME[TOMOSHIBI] WEBLINK[] EDIT[]
Re:勝った!!
TOMOSHIBIさん、コメントありがとうございます。
>しかし、弱いパスをカットされてのカウンターや、パスミス、シュートチャンスなのに、ダイレフトかドリブルで抜くかの選択ミスによる好機潰しなどが相変わらず見られたので、

これは、すぐに直るかは難しいかもしれませんね。弱いパスの多くは、芝
つまり環境に左右されてることが多く、環境に対応できていない選手が
多い、という風にも見れます。おそらく、これは1試合や2試合で解決できる
問題じゃないっすね。判断についても、そうですね。シンキングスピード
は、日本はいちぢるしく遅い選手が多いです。これは、なかなか成長でき
る問題ではないです。特にJリーグでは。

> 岡田監督の采配も良かったです
勝っている試合、もしくは先制した試合に関しては岡田監督の采配は
問題ない、と思ってます。ただ、負けてる試合や同点での采配はまだ、
不安です。今回もリスク管理ができていないのでは?と思っています。
アウェーを考えれば、1点を追う展開を考えておかなければならない
のに対し、ターゲットマン要員をサブに入れていない。これは、ウズベク
戦でもそうでしたが、こういったシナリオに対するリスク管理が岡田
監督には、欠けている様に思います。ただし、岡田監督の最大の武器は
やはり、選手管理と選手モチベーション造り面はかなり評価できる、
と思います。


> まだ、W杯の道は険しい。けれど、希望の光を掴むんでいるのも確実。このまま勝ち続けることを祈るばかりです^^
その通りです。この勝利は、ただの1勝です。まだまだ、不安な日々は続き
ますが、それでも希望の光は見えた、と思います。

つーことで、代表モードは終了!
これから新潟VS大宮、応援に行きます!降格したくないんで!
【2008/11/22 05:45】
無題
ルール知らないゴミ判定員 逝って良きかな
【2009/06/10 22:21】 NAME[okada ] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
okadaさん、コメントありがとうございます。
今日のカタール戦の審判もクソでしたね
【2009/06/10 22:59】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード