忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[861] [860] [859] [858] [857] [856] [855] [854] [853] [852] [851]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の故郷である新潟に、ついにオタクタワーがオープンすることになりました。


当blogでは、新潟のオタク文化を以前に考察していますが、新潟にはかなりの数のオタク、または
オタク予備軍が存在します。おそらく、地方都市でもっともオタク人口の高い都市であると思います。
それを顕著に現しているのが新潟のコミックマーケット”ガタケット”。地方都市でありながら、通産開催
100回を越え、毎回、新潟の大勢のオタクが集結しています。
新潟は、多くの著名な漫画家を輩出しており、県でも漫画コンクールのようなモノも行われ、豊かな
オタク文化を形成しているように見えます。

上京した私が新潟の現状を語るには、過去の話と帰省時などの経験でしか語れないのですが、
新潟は昔からオタクへの理解度が極端に低い。それは、地方都市が抱える閉鎖的な空間がそうさせて
いるのかもしれませんが、新潟は他県に比べオタク人口が高いわりに、一般の方のオタクへの
偏見がひどい。
あくまで上京して、たまにしか新潟に帰っていないオタクの妄想ですので、
                               新潟の方は聞き流してください


081118-otakutawa--1.jpg







新潟には、アニメーション専門学校2校のほか、映画関連などのサブカルチャーへのビジネス
進出が成されており、それなりの市場が出来始めています。(成功してるかは、わからんけど)
にも、関わらず一般の風当たりが強い。

東京では、アキバが観光地化したというのもあり、多くの一般の方が訪れるようになりました。
そのせいもあり、オタクの垣根も低くなり、隠れオタクにとってカミングアウトしやすい時代になった、
と感じられます。(先日、友人が彼女にロボットオタクであることをカミングアウトしました。)
アキバと新潟を比べるわけではないですが、それでも理解度が低すぎる。

新潟では、ノーマルな友人が多い私ですが、私がオタクと知っている友人はほんの数人です。
「二次元キモい」「暗い」「必死すぎ」など、今だに「オタク=デブでバンダナ巻いて、ネリシャツきて、
シャツはズボンに」など、ちょっとオタク像が古いと感じます。

そんな新潟には、私が知るかぎりオタショップといえる店舗は、ガタケショップとアニメイトしかなく、
エロゲはどこで購入してんの?と、思うぐらいオタショップが少なかった、と思います。
確かに、エロゲや同人誌を扱う大型中古ホビー店が近年、できたみたいですが、古本・フィギュア・
食玩・DVDのみならずルアーや古着、ギター等、ターゲット層が固定されてない(ターゲットを絞る
と逆に客がこないのかも)ような店舗が多く(深夜まで営業している店が多く輩風な若者が多い)、
店員も見るかぎりオタクとは関係のないコンビニ店員のような人が多かった。オタクが巡回できる
ようなお店には見えませんでした。(エロゲコーナーには、中が見えないように暖簾がかかっていたり)

と、そんな新潟についにオタクタワーができます。
タワー、と言っても3階建てです。地方なんで上に広がるより横に広がった方がいいんじゃないすかね。
新潟オタクタワーに入ってくる店舗は、アニメイトメロンブックスらしんばんA-COSの4店舗。
アニメグッズ、同人誌、中古品、コスプレとそれぞれの店舗の得意分野が被らない構成になっています。

ただ、気なるのがエロゲがない。アキバで考えるとエロゲという、ソフマップが一つ頭
(特典でね)が抜けていて、アソビット・とらのあな・ゲーマーズが追随している。そんな、エロゲを
得意分野とした店舗がないのは気になります。

しかし、楽しみです。
新潟にオタショップが出来るのは、帰省時にアキバblogさんの記事見て欲しくなった漫画を
手に入れられるってことだし。(アキバに大量入荷されてんのに一般書店に置いてない、ってこと
多々ありますよね?)

なんでも、オタクタワーOPENを記念して、らしんばんさんの広告を載せた痛バス(ラッピングバス)が
新潟市内を走ってるそうです。(痛いなぁー)

でも、これで一般の人に少しでも浸透するかも。
そして、メロンちゃんのコスプレ彼女さんが新潟に登場するのか?
さすがにないか・・・・。いたとして、新潟の人の反応は・・・・・。


[関連記事]
ガタケット96 -新潟の最近のオタク事情を考察する-

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード