忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1315] [1314] [1313] [1312] [1311] [1310] [1309] [1308] [1307] [1306] [1305]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二日連続のコスプレ記事です!
今回、取材をさせて頂いたコスプレイベントは、「超コスプレ博」。
驚くのがその会場!
超コスプレ博」が行われたのが先日、出来たばかりのベルサール秋葉原!
そう、秋葉原のど真ん中にあるビルです!
通称、ベルバラだそうです!(笑) うまいなぁー、ワロタ。
コスプレパレードを日帰りで終わらせたのも、ぶっちゃけこのベルバラで開催されると聞いて、
このイベントを取材するため!二日連続のコスプレイベント、wktkがトマラネー。

当初、このコスプレイベント、ベルバラの屋内のみのCLOSEされたコスプレイベントだと思って
いたのですが、ベルバラの屋外スペースにもコスプレイヤー方々が集まっており、ベルバラ周辺
には、多くの一般の方がベルバラに熱い視線を向けていました。
主催者の勇者屋さんに取材許可を頂いております

090802-berubara-1.jpg









この日の秋葉原は、あいにくの曇りでしたが街には夏休みに入ったこともあり、アキバは親子連れ
や中高生の姿も多く、また海外からの環境客もいつも以上にアキバに訪れており、ホコテンが必要
になるほど、歩道は人で溢れかえっていました。


そんな中、秋葉原・電気街の中央に位置するベルサール秋葉原には、とんでもない人垣が!

「超コスプレ博」の会場となったベルサール秋葉原の屋外スペースには、多くのコスプレイヤーさん
が撮影にいそしんでおられて、それを興味と羨望、いろいろな視線となって注目を集めていました。

090802-berubara-2.jpg








夏休みということもあり、観光客が多く、興味本位でデジカメを向ける方が非常に多かったのですが、
基本的にこのコスプレイベントは撮影者およびコスプレイヤーさんが有料で参加するイベント。
イベントスペースと一般道自体に柵やロープなど、遮るものはなくほぼ一般の方も自由に屋外に
関しては、(ただ、ほとんどの人は一般道から見るだけ)コスプレスペースを見て回ることは可能
だったみたい。ただ、撮影だけは禁止!
スタッフさんも常時、「撮影をされたい方は、有料となっていますので登録をなさってください」と
注意をされていたけど、海外からの観光客の多いアキバでは、余裕でスルー。しかし、カメラ小僧
の有志がつたない英語で注意する場面も。ただ、中には敵意剥き出し注意されるカメラ小僧の
方もいらっしゃった。おそらく、コスプレイベントのルールを知っていることからそれを守ろうと
必死になるのは構いませんが、一般の方もこういう場所で不思議に思い、カメラを向ける行為は
決して悪意があるわけではないので、あからさまな敵意を持って注意するのは・・・・。

ただ、こういう風に屋外でコスプレをアピールしたせいもあり、外で見ていた観光客が写真を
撮りたくて、撮影登録する姿も少なくなく、本当にあからさまなアウェイな方がデジカメ片手に
撮影を行ってる人も多く、見受けられました。
(少なくとも、普通のコスプレイベントよりも場所的にも一般の方が撮影しやすくハードルの低い、
良いイベントかと)


会場は、1Fのエントランスホール。

090802-berubara-3.jpg








地下のイベントスペース。(地下のイベントスペースは、コスプレダンスパーティーが開催)

090802-berubara-4.jpg








2Fのイベントスペース。

090802-berubara-5.jpg








と、3階分をぶち抜きで行われており、こういったコスプレオンリーイベントとしてはかなりの大きな
箱での開催となっていました。また、秋葉原と言うこともありコスプレイヤーさん、カメラ小僧の
数もハンパじゃない!ただし、ワンフェスやコミケと違って、レイやーさんの数に対して、カメラ小僧
の数がほぼ1対1ぐらい、もしくはレイヤーさんの数の方が多く、撮影自体は非情にやりやすい
環境。
ただ、コスプレオンリーのイベントとあって、身内や個人撮影を行っている方が多く、並んで見たけど
撮影を拒否されることも少なくありません。中には、1対1の個人撮影を行ってるカメラ小僧の中には
「個人撮影中ですか?」とお聞きするだけで、すっごいいやそうな顔してあからさまな嫌悪感を
顔に出して、「個人撮影中!時間かかるから、アッチいって」と、レイやーさんの印象もカメラ小僧
さんの印象も、はたまたコスプレイベントの印象すら下げかねない行動を取る人も・・・・。
少しずつ、一般の方に理解が深まってきたコスプレイベントですが、あいも変らずカメラ小僧さんの
中にマナーが悪い人や、一般の方に敵意を持った方いらっしゃるようです。


とはいえ、夏休み中の秋葉原で一般の方の目が集まる中で開催されたコスプレイベントですが、
コスプレへの偏見が少なからずある中、一般の方にも楽しめることをアピールできるイベントとして
大いに盛り上がっていたコスプレイベントだったと思います。


次回、秋葉原でまた開催されることがあるのであれば、コスプレに興味あるけど、なんとなく怖い
と思っていたり、撮影したいけどカメラ小僧みたいなのと一緒にされたくない、と思っていたり
されてる方は、是非、参加して見てください。基本的には、ルールを守っていればとても楽しめる
イベントだと思います。


では、この後の記事で撮影させていただいたコスプレ彼女さんを掲載します

[関連記事]
世界コスプレサミット2009 コスプレパレード -海外コスプレ彼女さん-
世界コスプレサミット2009 コスプレパレード -一般コスプレ彼女さん 前編-
世界コスプレサミット2009 コスプレパレード -一般コスプレ彼女さん 後編-
世界コスプレサミット2009 コスプレパレード -ネタ&男性レイヤー-
いざ、名古屋!いざ、世界コスプレサミット
世界コスプレサミット コスプレパレードの様子
コスプレパレードで見つけたコスプレ彼女 その1
コスプレパレードで見つけたコスプレ彼女 その2
コスプレパレードで見つけたコスプレ彼女 その3
Fancy Frontier in 台湾 会場の様子
Fancy Frontier in 台湾 同人即売会の様子
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女 –マクロスF-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女 –ガンダム-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女・1日目 –その1-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女・1日目 -その2-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女・1日目 -その3-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女・2日目 -その1-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女・2日目 -その2-
Fancy Frontier in 台湾 コスプレ彼女・2日目 -その3-
コミックワールド in ソウル 会場の様子
コミックワールド in ソウル コスプレ彼女 その1 
コミックワールド in ソウル コスプレ彼女 その2
ワンダーフェスティバル2008夏 -コスプレ彼女 企業ブース編-
ワンダーフェスティバル2008夏 -コスプレ彼女 その1-
ワンダーフェスティバル2008夏 -コスプレ彼女 その2-
ワンダーフェスティバル2008夏 -コスプレ彼女 その3-
オンリー集合イベント「アグリゲート3」 -コスプレ彼女-
ガタケット104 -ネタ系コスプレ-
ガタケット104 -コスプレ彼女 その1-
ガタケット104 -コスプレ彼女 その2-
ガタケット104 -コスプレ彼女 その3-
ガタケット104 -コスプレ彼女 その4-
Dream Party 2009春 -会場の様子-
Dream Party 2009春 -コスプレ彼女 その1-
Dream Party 2009春 -コスプレ彼女 その2-
Dream Party 2009春 -コスプレ彼女 その3-
Dream Party 2009春 -抱き枕-
ビッグコスプレ博・2009春 -コスプレ彼女 その1-
ビッグコスプレ博・2009春 -コスプレ彼女 その2-
ビッグコスプレ博・2009春 -コスプレ彼女 その3-
ビッグコスプレ博・2009春 -コスプレ彼女 その4-
日本橋ストリートフェスタ2009 -イベントの様子- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -のいぢキャラ”音々”グッズ販売の様子- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -痛車スポットで見つけた痛車- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その1- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その2- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その3- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その4- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -ネタ系コスプレイヤー その1- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -ネタ系コスプレイヤー その2- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ男の娘&男性レイヤー- 
PR

コメント
無題
俺も、カメラ持ってただけで二人組オヤジにキレられたぜ
カメコって、こういう場所だとキモいほどイキイキしてるよな
キモいんだよ、必死に正義感ふりかざしてよ
【2009/08/05 19:32】 NAME[アサガヲの種なし] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
カメコさんは、自分達の輝ける場所を守ろうとしているんでしょう
けど、逆にそれがその場所を一般の人から遠ざけてるって感じですよね。
もちろん、一般の方を入れたくないって気持ちはわかりますが、一般の
方にも理解してもらうって努力は、今後のコスプレの為にも必要だと
思うんですけどね。
世界コスプレサミットもそういった考えもあるでしょうし。
【2009/08/05 23:52】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード