忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回のルイスの件、1週間凹まされ、深く考えさせられました・・・。
ルイスの件、立場は逆だけど刹那が神の名の下に無実の人を殺害したシーンと比較して考えて
みたのですが、ルイスの件ではかなりのショックを受けたのに刹那のシーンではショックを受けた
ものの、あくまで”過去”もしくは、”設定”という位置づけで観ていて、ほとんど感情移入をしていま
せんでした。しかし、ルイスをストーリーと共に観て、感情移入することで前回のルイスの件を深く
心が揺さぶられました。刹那と殺された母親、ネーナとルイス、その行為に大きな差がないのに
見る視点が違うだけで同じ行為がまったく違くみえてしまう・・・。
ダブルオーを観る視点が変わっていきそうです。


では、今回の第19話「絆」をぬるく語ります。

5f73f491.jpg





まずは、ガンダムという名を汚すトリニティに戦いを挑んだ刹那。

080216-00-1.jpg








GNファングに手こずるエクシアを救ったのは、まさかまさかのヴァーチェ操るティエリア様。
こういのは、性格的にロックオンが来ると思ってたんですが・・・。


そして、エクシアがトリニティを襲ったと言う報を受けた王留美。

080216-00-2.jpg








私はね、この世界が変わりさえすればいいの。どんな手段を使っても
これもフラグなような・・・。王留美と刹那たちとは、大きな溝を感じます。というより、目的は
一緒でも方法に違いがあるように感じます。いつか、敵になりそう・・・・。


もっと、まさかまさかの展開。犬猿の仲の刹那とティエリア様とのコンビネーション。

080216-00-3.jpg








GNフィールドを展開して、攻撃を防ぎ背後に隠れていたエクシアが近接攻撃を掛ける。そして、
一撃離脱をするエクシアに援護射撃。
おい、3兄弟圧倒するほどのコンビネーション、やるじゃないか!


ひさしぶりのガンダムナドレ登場!

080216-00-4.jpg








納得!ナドレを人革に姿をさらした事を悔やんでいたティエリア、納得しました。ナドレの存在は、
ガンダムの弱点そのものだったんですね。ヴェーダにリンクする機体を制御する、最強の存在
に対する抑止兵器だったんですね。納得。
しかし、その抑止兵器も事前にヴェーダをいじられて、その能力も中途半端に・・・。ヴェーダの
書換えの犯人は、ネーナなんですかね?違うやつのような気がする。


退却しようとするトリニティ。

080216-00-5.jpg








やってやんよー
ミハエル、間違いなく”特攻の拓”だな。
それに、スローネツヴァイ、いちいち定位置に移動する必要があるのか?


身の回りの世話する裟慈に日本に帰れというルイス。

080216-00-6.jpg








やっぱり、ルイスはルイスでしたね。自分に降りかかった不幸で裟慈の夢の足を引っ張りたくない
というルイス。
「ね、私の夢を裟慈に託していい?」
この後の回想シーンで泣きそうになりました。(すいません、半泣きです。)

080216-00-7.jpg








ここでルイスが恨みごとや、泣くだけの存在になったら裟慈の歩く道はたぶん、憎しみの連鎖に
囚われるだけでしたが、これで裟慈の行動がわからなくなった気がします。
裟慈には、ルイスを支えながら夢をかなえて欲しい・・・。それが出来る男になって欲しい・・。


刹那が自分の家族の敵の一人であることをトリニティより知らされ、銃口を刹那に向けるロック
オン。

080216-00-8.jpg








しかし、お互いの心の芯の部分を語り合うことでより”絆”を深めた結果に・・・。
ティエリアも刹那の行動を理解した模様。
ここでも、ロックオンの家族の件は”設定”と感じてしまう私がいる。でも、ロックオンの立場は、
裟慈の歩む道のひとつかもしれませんね。


そして、最後に衝撃の展開!!!

080216-00-9.jpg








なに、この卵?と思ってましたが冷静に見返すと・・・・・太陽炉!!!
そして、人革・AEU・ユニオンのお偉方の姿も・・・。ソレスタルビーイングから裏切り者が出現し、
太陽炉を公開、提供?
これも計画のうちなのか?
人革・AEU・ユニオンに太陽炉が渡ったら、ソレスタルビーイングの存在は、風前の灯。
いやー、トリニティという明確な敵が出てきたのに、この展開は創造できなかった・・・。



と、今回は、ルイスの行動に少しだけ、ほんの少しだけ救われました。ルイスがただ、恨み言を
発するだけの存在になってしまったら、本当に”憎しみの連鎖”を繰り返す展開になったかも
しれない。それに、刹那とロックオン、そしてティエリアに絆が少し出来たことも・・・。



[関連記事]
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第17話「スローネ強襲」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第15話「折れた翼」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第14話「決意の朝」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第13話「聖者の帰還」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」- 
ぬるガノタがいく -機動戦士ガンダム00デジタルハリウッド大学特別授業-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第10話「ガンダム鹵獲作戦」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第9話「大国の威信」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第8話「無差別報復」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第3話「変わる世界」-
ぬるガノタが語る -機動戦士ガンダム00 第2話「ガンダムマイスター」- 
ぬるガノタが買う -ダブルオー、同人誌第二弾を買う- 
ぬるガノタが買う -ダブルオー、同人誌第二弾を買う-
ぬるガノタが買う -L'Arc~en~Ciel 「DAY BREAK'S BELL」-
ぬるガノタが語る -待ちに待った機動戦士ガンダム00放映開始!!-
ぬるガノタが歌う -歌唱戦士ガンダムSEED SCORE- 
ぬるガノタが買う -データコレクション21巻- 
ぬるガノタが叫ぶ -土田総帥が00(ダブルオー)絶賛!!- 
ぬるガノタが買う -月刊ガンダムエース11月号-
ぬるガノタがいく -機動戦士ガンダム00 試写会 中野編-
ぬるガノタがいく -ガンダムEXPO 東京2007 機動戦士ガンダム00編-





PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第19話 「絆」
機動戦士ガンダム00 2 新ガンダム""スローネ""を駆る謎の3兄妹""トリニティ""は、一般人を平然と戦火に巻き込んでいる。刹那はそんな彼らを「紛争幇助者」と断定、エクシアで排除行動に出た。刹那を嫌悪していたティエリアも彼に同調し、協力してスローネを追い詰める。ト...
WEBLINK[URL] 【2008/02/17 19:32】


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード