忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんもすでにご存知かもしれませんが我らのガンダムが久しぶりに
パチスロで帰ってきます。

その名も
「機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編」

発売元は、鉄拳やパルサーシリーズ、リノなどでスロッターの間では、
かなり有名かつ老舗の山佐

ガンダムInfoで詳しくニュースになっています。コチラ
公式サイトは、コチラ

20070913190107-27274.jpg









ガンダムは、過去にパチンコで1台、パチスロ2台デビューしています。

CR第一弾としてサミーから「CRSDガンダム」が

p1401_1.jpg

 この台とは、すごく相性がよかったです。お座り一発どころか
 玉一発で当てるという奇跡を演出してくれました。









パチスロ初のガンダム、ラスターから発売された「MSガンダム」です。

p2308_1.jpg













ニュータイプゾーン(NZ)というの2種類の子役集中役ガンダムタイム(GT)・ジオン
タイム(ZT)という意味不明の機能を搭載していました。


そして、同じくラスターから発売された「ガンダム」です。
こちらは、ツインBIG型のMAX711枚獲得できるパチスロでした。

p2628_1.jpg












と、過去の出てきたパチンコ・パチスロでの「ガンダム」は、ガノタが満足できるレベル
のものでなく、ガンダムである必要ある?と、疑問を持つものばかりでした。

今回のガンダムの特徴は、こんな感じ

  ・15.4インチ液晶搭載
  ・ハイクオリティCGで哀・戦士の名シーンを演出
  ・声優陣は、オリジナル作品のメンバーを揃えて再収録?
   (間違いなく、ウソだ!ブライトさんは?マ・クベは?)
  ・筐体がコクピットみたいなデザイン?らしい
   (デザインは、御大・大河原邦男氏らしい)
  ・リール両脇にレバーがあり、画面内のガンダムを操作できるらしい

と、すこし期待できる内容となってる。レバーでガンダムを動かせる?ってのは、
イイ。

なんでも、古谷徹さんいわく「三日間も吹き込みをした」というほど、キャラクター
ボイスには、力が入ってるようです。

まぁ、4号機撤去で衰退するパチスロ業界に新しい風をガンダムが吹き込んで、
大ヒット台になってほしいもんです。


[関連記事]
ぬるガノタが読む -武者ガンダムカー?発売-
ぬるガノタが買う -データコレクション⑲⑳巻- 
ぬるガノタがいく -新宿にシャア光臨編-
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード