忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1280] [1279] [1278] [1277] [1276] [1275] [1274] [1273] [1272] [1271] [1270]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年7月18日(土) 日産スタジアム 横浜Fマリノス 1 - 1 アルビレックス新潟


今年の新潟の強さは、ホンモノなのか?
J1リーグも第18節となり、後半戦に突入しました。わがアルビは、Jリーグの歴史の中でも、かなり
めずらしい強気なシステム・”FW3枚を並べた3トップ”を採用し、まさかまさかの前半戦を終えて
3位という優勝を狙える位置についています。
しかし、全チーム1巡し”珍しいシステムで機を狙っただけ”なのであれば、後半戦は各チームとも
アルビのシステムに対し、明確な対応を見せてくるはず!!つまり、”アルビ本当の強さ”が
試される後半戦となるわけです!!

しかし、本当にアルビサポですけど、この快進撃は驚きですわ。めっちゃ、毎日が幸せ。アルビが
勝っていると毎日が楽しいッス。今年の開幕戦で「今季、台風の目になっちゃう予感」といっていました
が、私のサッカー眼に狂いはなかったッス!!

では、横浜FマリノスVSアルビレックス新潟の観戦記を掲載します。

090718-alb-2.jpg









この日、日産スタジアムの前では、「ハワイアンデー」とかで、ハワイアンダンサーが踊っていたり、
色々なイベントが開催されていて、大賑わい。やっぱ、サッカーのこういうアットホームかつ、楽しい
ひと時、すきッスわー。

090718-alb-1.jpg









で、今回もアウェー専門サポなんで、サポ席の隅っこで応援する事にしますた。

090718-alb-3.jpg








さて、試合の方ですが、「マルシオ・リシャルデスのいない典型的な試合」。
この評価で、ほとんどの人が納得するでしょう。
前半、マリノスの両サイドバックが矢野・ペドロのマークがズレていたり、特にアルビの中盤が
ボールを奪取すると、マリノスの攻守の切り替えが少し遅く、ペドロ・矢野がスピードをあげる
スペースがDFとの間にあったりで、勢いに乗る事できました。
CKからヘッドで惜しいシュートがあったり、PA内に入ってのシュートなど惜しいシーンを作り、
そんな中、マルシオ不在でボールを裁く、本間(たしか?)がゆったりとした中盤の底でのボール
回しから右サイドからサイドバックを置き去りにシューティングスター(カットイン)した矢野に
ロングパス。これを綺麗なトラップを決めた矢野がGKを飛び出させないタイミングでゴールに
流し込み先制。

この後も、ペドロがマリノスDFからボールを奪い単独でマリノスゴールへ突進したり、中盤で
ゴールを奪い、矢野・ペドロに渡し、今年のアルビの武器であるショートカウンターで攻め立てる。
また、カウンター狙うだけに終わらず、大島に当てて大島のポストから松下・ペドロが絡んで
マリノスを押し込む攻撃も効果的で、攻撃の幅を見せる。

しかし、前半終盤、両サイドを中心にボールを流動的に廻し始めたマリノスがアルビに強烈な
圧力をかけていく。バイタルエリア前でボールを廻し、サイドバックはサイドラインぎりぎりまで
広がる事でアルビのDFとの距離を取り、ドリブルを仕掛けるスペースを作られる。サイドの
守備が甘く、どんどんクロスを入れられ、クロスを跳ね返してもボールを拾われ、再びサイドへ。
コレを繰り返され、前半終了。
後半にはいっても、マリノスの攻撃は変わらず、またアルビもこの流れに付き合うように攻め急ぎ、
簡単にボールを奪われ、再びゴール前に張り付かされる。ここでマルシオがいれば、攻め急いで
しまうチームの流れを止めるキープ力があるが、この試合ではキープできる選手がいないため、
後半は攻撃が単調に。
両サイド広く使われてしまったアルビは、ファーのクロスに対しマークがずれてしまい坂田に
同点ゴールを献上。

後半終盤、スタミナを使うシステムと夏場が相まって足が止りはじめて、武器であるショート
カウンターの切れ味もなくなり、マリノス側も両サイドからクロスを入れやすい状況もあり、攻撃が
単調になり、逆に守りやすくなる。
後半は、見るべきところが少なく同点で試合終了。

この試合で見たかった”今年の新潟の強さは、ホンモノなのか?”という疑問に答えが出た
わけではないですが、まぁ、この夏場でスタミナ面の不安がある以上、この結果は妥当か。
マルシオがいればとも思うけど・・・。ただ、アルビのショートカウンターはホンモノかと。

トップに立つ鹿島が破れ、川崎・浦和も勝ち点3を積み上げられなかったので、とりあえずは
安心ですが、開幕戦でぬっこぬこにしてやったFC東京がひたひたと順位をあげてきてるのが
気になります。

さて、久しぶりにホームでアルビを観たくなってきたぞ!!



[関連記事]
武蔵小杉→飛田給まで1泊2日?川崎Fのノリの良さに感服!!
久しぶりに怒ってます!東京V・萩原前社長を徹底批判!
ノるぜー!超調子にノるぜぇー!アルビが第3節時点で首位!
J1 2009開幕! FC東京 VS アルビレックス新潟 観戦記
2009年J1開幕!今季のJ1をまったくアテに予想してみる
アジア最終予選 日本VSオーストラリア 速報評
山形県知事選の決め手は、モンテディオ山形?
北京世代は、失望から学び、成長することができているのか?
アジア最終予選 カタールVS日本 速報評
キリンチャレンジカップ2008 日本VSシリア 速報評
PR

コメント
無題
やっぱ、ごっづさんも見に行ってましたか。
マルシオいないと、カウンター合戦になりますね。

ごっづさんの感想は、勝った負けたで終わるサポサイトと違って、内容を追究してて面白いですね。
まだ、私も買った負けたで一喜一憂してるサポなんで、勉強なります。
【2009/07/19 14:47】 NAME[都内アルビサポ] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
都内アルビサポさん、乙ッス
そうですねー、単発で終わるカウンターばっかでしたねー。
前半の途中までは良かったんですけど・・・勲にもうちょっと・・・。
十分、がんばってるんですけどね 
【2009/07/21 23:32】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード