忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アキバblogなどで取り上げられた革新的萌系コミック誌「もえ☆すた」を購入して
みました。

「もえ☆すた」とは、萌えろ・スターダムの略らしい。

この雑誌は、出版社が愛知県にあり、どうも結構マイナーな雑誌らしいです。中身を
見てみても、ぬるヲタな私が知ってるような作家さんのイラストや漫画は、ないものの
マイナー雑誌らしく、いろんな意味で”ギリギリ”の表現やエロティシズムが描かれて
いました。

071019wamoe2.jpg










 



しかし、DVD-ROMや付録がないのに980円は、かなり高め。同人誌と思えばボリュームが
あって、いいのかもしれないけど・・・・やっぱ高いや。


これは、絶対、和萌えじゃないし。

071019wamoe3.jpg












さて、「もえ☆すた」が今回、特集しているのが「古の風俗・花魁少女」とのことです
が、その花魁関連と思われるイラストを掲載しているのは、150P中わずか11P(内、折込
カレンダー1P、とじこみ付録4P )、これじゃ”テーマ”と呼べるのかなぁ?

071019wamoe4.jpg












コレは、巫女。

花魁=和萌え・・・・やっぱ、違う。
アキバblogで”和の萌え”というフレーズを確認し、いても立ってもいられず購入
しました、が!!違うんだなぁー。


当サイトで定義する”和萌え”は、この「もえ☆すた」で紹介するような”和の萌え”
とは、ちょっと違います。

和萌えの定義とは、

  着物テイストでありながら、ちょっと洋風

である。


たとえば、ファイナルファンタジーⅩのユウナ。
ユウナは、私の中で和萌えの理想

yuuna1.jpg












071019YUUNA.jpg












ぴったりの和萌えです。

他にもこんなのも和萌え

071019wamoe1.jpg












近いうちに”和萌え”特集をしたい、と思います。
近日中にまとめて、出来たらやってみたいと思います。
 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード