忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1478] [1477] [1476] [1475] [1474] [1473] [1472] [1471] [1470] [1469] [1468]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長島☆自演乙☆雄一郎選手が半年ぶりにK-1のリングに戻ってきました。しかし、中国・散打の
達人であるシュー・イェン選手に1分4秒KOで復帰戦を飾ることが出来ませんでした。


最初に、私は乙君のファンではありますが、スポーツ好きであり、またアニオタでもあります。今回
の敗戦で乙君に対する想いが変わるわけではありません。ただ、スポーツ好きである以上、
勝敗を無視して「がんばれ、乙君、気にすんな!」なんて、中途半端な応援をするつもりもない
ですし、敗戦を見てみぬフリもできません。
本気で残念で悔しいですし、勝って欲しかった。なにより、一番残念なのが乙君本人から「自分の
進退について考えないといけない。
」という引退とも受け取れる言葉が発せられたこと。

ということで、長島☆自演乙☆雄一郎選手の試合を軽く語ります。

091027-jienotu-9.jpg









乙君の”コスプレファイター”としての注目度の高さをK-1も理解しているようで、ノンタイトルの試合・
スーパーファイトとして第1試合から試合を組んで、テレビ構成でもしょっぱなからコスプレでの
パフォーマンス入場をブっこんできました。

前日、六本木で開催されたコスプレイベント「キャラパッ!」で乙君がこの日の入場コスプレに
ついて、”原点回帰”と言っていた通り、乙君が注目されるきっかけとなった”涼宮ハルヒ”の
コスプレで登場!!曲はもちろん「ハレハレユカイ」

091027-jienotu-1.jpg









ちょっと、イラついたのが乙君入場の際のTBSアナウンサーの解説。
涼宮ハルヒの憂鬱、というそのアニメの涼宮ハルヒというコスプレだそうです。この曲は、
ハレハレユカイという曲だそうで、大変、その世界では人気があると聞いております!

あん?”だそうです”とか、”その世界”ってなんだ、ゴラァ!!!ちゃんと、勉強して来いよ、
ゴラァ!つか、その世界ってなんだ!気にくわねぇんだよ、その言い回し!
いくら、アウェイとはいえ、乙君のおかげで俺みたいなオタクがK-1を見るようになってんだから、
もっと勉強して、言い回しを考えて欲しいッス。K-1にとって、またとない新規顧客なのに、
こういう小さな事で反感を買うなんて馬鹿らしいだろ!

091027-jienotu-2.jpg









で、いつもどおり乙くんを応援するコスプレイヤーの方々。
いつもそうだけど、乙君ファンってハロウィン系のコスプレイヤーですよねぇー。普段は絶対に
コスプレなんかしない人たちっぽい・・・。だって、ドラゴンボールとかヤッターマンとか、普通
しねぇよ。

091027-jienotu-3.jpg









乙君のダンスパフォーマンス、いつも思うんですけど脇を固める女性ダンサーのクォリティー
たけぇーよなぁー。

091027-jienotu-4.jpg









長門がえらいかわぃぃ。

091027-jienotu-5.jpg









ハルヒの象徴ともいっていい黄色のカチューシャが外れてしまいましたが、ちゃんとフィニッシュ!

091027-jienotu-6.jpg









今回の復帰戦に向けて、魔裟斗選手が所属するシルバーウルフに長期の出稽古にでていた
乙君。魔裟斗選手にかなり練習を見てもらっていたみたい。
一応、乙君のブログを見ていましたが、かなり高い意識を持って戦っている魔裟斗選手に
かなり影響を受けた!と何度もブログで語っていた。

091027-jienotu-7.jpg









ただ、今回の試合、ぶっちゃけると戦前のシロート目での評価ですが、復帰戦ということでかませ犬
が相手と思ってました。
K-1だけじゃなく、ボクシングとかでもよくある話ですが、復帰戦と名の付く試合にはピークの過ぎた
選手や無名の選手が当てられることが多いです。
今回の相手は、中国武術・散打の使い手。私の記憶が確かであれば、”散打”は何度か日本格闘技
界に刺客を送っていましたが、一人として成功した選手はいません。K-1初期に散打マスターとか
大々的に謳った選手が何も出来ずに逃げ回った情けない試合を覚えています。
しかも、今回は”稲妻脚”とか怪しいニックネームを付けられた選手。勝たなきゃならない相手。

091027-jienotu-8.jpg









あくまで私の中国拳法の印象は、あくまで立ち技限定で話させてもらうと、上半身に軸がなく常に
モーションの大きいキックなどを主体にした戦いで、大技一発狙いというイメージ。
しかし、フタを開けてみたら長身というこtもありますが、シュー・イェン選手はどっしりと構えていて
風格がある。乙君は、シロート目から見ても気合の入れすぎ。過去の戦いでは、乙君の持ち味は
なんといってもノーモーションパンチによる直進的な攻撃。それを生かすために左右のステップで
距離を保ち、自分のタイミングで突進していたと思うんですが・・・。
相手が長身選手、気合の入れすぎで少し身体を沈めさせてフェイントもなく突進。これに対し、
シュー・イェン選手は膝とパンチの応戦で対応。

091027-jienotu-10.jpg









猪突猛進するあまり、カウンター気味にシュー・イェン選手の左フックが決まってしまい、わずか
13秒でダウンを奪われる。

091027-jienotu-12.jpg









なんとか立ち上がったものの、勢いに押し込まれる形で再びダウンを奪われ、レフェリーに
止められる形でKO負け。

091027-jienotu-11.jpg








残念ながら、わずか1分4秒でのKO負け。
たしかに相手が強かったと言うのもありますが、関根勉さんもいっていましたが稲妻脚という
ニックネームからキックの選手にパンチで負けてしまった。もちろん、パンチを見てもわかる
通り、その強さはかなりのもので戦前のかませ犬的な選手ではなく、十分な強さを持った
選手だったことがわかります。
相手が悪かった、と言う言葉は通用しないと思いますし、残念ながらK-1での戦績が1勝3敗
となってしまった。
その絶大な人気とは裏腹な成績が本人を追い込んでいたのは間違いないですし、そのキャラ
が世間の目を強くしていたのも事実です。
ただ、がけっぷちであって、まだチャンスはあると思っています!だからこそ、現時点で「自分の
進退について考えないといけない。
」と言う言葉を撤回し、もう1度、本当にK-1と向き合って
戦って欲しいです。(これで引退してアニメ業界に参入だけはやめて欲しい)

とりあえず、マジでやめないで!!!



[関連記事]
長島☆自演乙のニセモノ登場!?悲劇続くマット界に新たなオタスター
自演乙、ダウンタウンDX出演!ハルヒ、2ch語連発で外タレ扱い
世界でもスタイル変えず!自演乙、世界の壁に67秒KO負け!!
超自演シンデレラ・コスプレヒストリー展示を記念して自演乙、アキバ来襲!
戦慄!コスプレファイター長島☆自演乙☆雄一郎、ついにK-1デビュー!
アサガヲBlog 年末特別対談 長島☆自演乙☆雄一郎
ウホッ!いい男!!長島☆自演乙☆雄一郎を観てきた
アキバでTBSがK-1優勝予想を聞くためにオタク狩りしてた
日経エンターテイメント!に長島☆自演乙選手、紹介されてる
長島☆自演乙、K-1MAX デビュー戦相手決定!!

PR

コメント
初めまして。
初めてコメントさせていただきます。このブログを最近知り、時々ですが見させていただいてます。コス関連とかが面白いです(^^)

僕は長島選手を去年末から知って、そのオタぶりに惹かれK-1参戦から応援してます。今回の大会に出場するという事で、録画と同時にリアルタイムで見てました。
(最近はあまりみないですが、僕も元々格闘技は好きな方です)
正直今回の試合は厳しい内容でした。終わった瞬間「え、ウソ!?」と思いました…と同時に「一体何を教わってきたんだ」とすら思いましたよ。楽しみにしてただけに、ショックでした。
何だかプレッシャーが思いっきり影響してたんじゃないかと思います。前回は堅くなり、今回は焦りから前に出過ぎて、本来の試合運びが出来なかった…と。いきなり打ち合いに行かず、もう少し相手を見ていっても良かった気がします。
あと、防御(ガードなど)が弱点と言われていて、それがモロに出てしまった感じですね。今回の試合では最初の方で、ダウンこそ取られなかったもの、パンチで倒れた時に「命拾いしたけど、かなり押されてるしヤバイな…」と思いました。で、結局ああいう終わり方に…。ただ、相手も決して弱い選手では無かったと思います。
試合後のコメントは見てませんが、そこまで追い詰められた事を…何とか立ち直ってくれる事を願います。オタ関連の仕事はまた後でも出来ますしね。
楽しみにしてた入場がハルヒだったのは個人的に肩すかしでした(^^;)でも、前日にそういう事を言われてたのなら納得です。ただ、やっぱり最近の作品も見たかったですね。
あと、今まではベースとなる競技に「アニメ」と出してましたが、今回は「日本拳法」と出てたのが残念でした。やっぱり前回はああいう結果でしたし、色々批判があるので変えたのでしょうが…。色々な面で消化不良でした。

またコメントさせていただくと思うので、その時はよろしくお願いします。長文失礼しましたm(_ _)m
【2009/10/29 08:14】 NAME[内田] WEBLINK[] EDIT[]
Re:初めまして。
内田さん、コメントありがとうございます。
先ほど、ブログ見たら引退は否定してくれたみたいですが、次の戦い
に向けて、身辺整理をして欲しいです。この戦いに向けて、すごい
努力をしたと思うんですが、「緊張で勝てなかった」と言う言葉で
同じ練習量で次に挑んだとしたら・・・・。
だからこそ、まずは身辺整理して”強い乙君、強いアニオタ”を
見せて欲しいです。このままだと、アニオタが馬鹿にされてしまう
・・・、特に海外に・・・・。

小さなブログで大して面白い事を書けませんが、これからもたまに
でいいので、覗いていただいてコメントを残していただけると、本当
に励みになります。コメントが少ないブログなので・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
【2009/10/29 22:18】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード