忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[285] [284] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、”ぽっぽ焼き”を知っているでしょうか?

ぽっぽや(鉄道員)とは、関係ありません!
ぽっぽ焼き”とは、新潟の超ローカルお菓子です。ぽっぽ焼きは、新潟のお祭り
など、出店の屋台で食べることができます。

080106poppo1.jpg








今回、この”ぽっぽ焼き”を食べた屋台が出展していた場所は、もちろん新潟・新潟市
産業振興センターで行われた”ガタケット96”。

私が昔、ガタケットに参加していた頃には屋台なんて出ていなかったのですが、10年
が経ちガタケットの集客率も大幅にUPしたのか、ぽっぽ焼きを含めた屋台が3店も
出店されていました。

実際、ぽっぽ焼きとはどういうものかというと、Wikipediaによると

薄力粉黒砂糖炭酸ミョウバンを加え、専用の焼き器で焼き上げる。
 茶褐色で細長く、やや扁平な形状をしている。暖かい状態で販売され、もちもちと
した食感と黒砂糖の素朴な風味を味わえる。」

とのこと。

私の個人的な意見なのですが、それほど”うまい”といえるものではないのですが、
”懐かしい”・”昔食べた”という感覚で買ってしまいます。

080106poppo2.jpg









ぽっぽ焼きの値段ですが、一本のみで購入することはできないみたいで
9本 300円
15本 500円
30本 1000円
と、多く購入しても値段のサービスは一切なし。

新潟では、”ぽっぽ焼き”はかなりメジャーなお菓子なのですが、実際に食べたく
ても購入できる特定の店舗がなく(私が知る限り)、お祭りなどのイベントでしか
たべることができません。ゆえにローカルの匂いがぷんぷんするお菓子となって
います。

080106poppo3.jpg









レアリティの高いローカルフードと思いますので、新潟にお寄りの際は是非、一口。
ガタケにいけば、食べれる可能性が高いです。



[関連記事]
ヲ食感領 第2回 秋葉原・ラーメン「中華そば 活力屋」
ヲ食感領 第1回 秋葉原・とんかつ「富貴」 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード