忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月12日(土)~1月14日(月)の3連休にアキバ取材を諦め、中国の上海に行って
きました。


私の考えていた中国のオタク事情は、やはり”コピー”と言うイメージがありました。
となれば、中国のヲタクな場所はコピー商品が乱立するような場所と思っていたの
ですが・・・。

事前に上海のオタクな場所を調べており、3箇所ほどをピックアップしており、まず
最初に言ってみたのが”上海旋動楽百動漫城”という建物。

上海旋動楽百動漫城”は、地下鉄2号線の静安寺駅を降り、南京西路を進んで
行くと右手にあからさまに匂ってくる”香ばしいヲタクのにほい”(感覚的なモノで
実際には、匂いはありません!)がしてくるではないですか!!

080116shanhai1.jpg










匂いの先にあったのは、もちろん”上海旋動楽百動漫城”。
そして、その入り口で待ち構えている目印となる門がこちら!!

080116shanhai2.jpg











コードギアス・ガンダムSEED・SEED DESTINY・コナン等のキャラクターが入り口の
門に描かれています。(いきなりかよ!)

早速、中に入ってみると1階は、いくつか店舗がありましたがヲタクとは関係のないテナ
ントが入っていました。店舗の入っていない広大なスペースで子供たちがダンスの練習
をしている姿もありました。

「あれ?こんなもん?」と思っていたところ、2階に続く階段にこんなものが。

080116shanhai3.jpg











なんと、書いてあるかわかりませんが、まぁ、ここからが”ハイクォリティーゾーン
だと言うことだけは、わかりました!!

そして、2階に行ってみると、

080116shanhai4.jpg









そこに広がっていた光景は、まさに日本で言う”中野のブロードウェイ”。そう呼ばれて
いるかどうかは、わかりませんが勝手に”上海の中野”と呼ぶことにします!!

アニメグッズなどを販売する小さな店舗がいくつもあり、ガチャガチャも見受けられました。

080116shanhai5.jpg









080116shanhai6.jpg









上海旋動楽百動漫城”に着いたのは、だいたい午前11時頃だったのですが大半の
店舗はお休み中でした。どうも、開店時間は決まっていないみたいで店員が出勤した
時間から開店っぽかったです。

080116shanhai9.jpg











閉店している店は、プラスチックのカーテンに南京錠が閉まっている状態でした。建物内
とはいえ、セキュリティがかなり甘いような気がしますが・・・。


これらの店舗で販売されている商品は、日本でも売られているフィギュアや雑誌、プラ
モにゲームソフトなどで値段を確認してみると、日本のだいたい1.5倍ぐらいでした。

ちょっと、驚いたのがこんな店舗。

080116shanhai7.jpg









080116shanhai8.jpg









コスプレ衣装を販売する店です。中国にもコスプレ衣装を販売する店があるなんて、
っていうかコスプレの文化があるとは思いませんでした。

ゲームソフト・プラモを販売する店舗がかなり多く、値段が日本より高かいモノが多い
のでなかなかお土産って感じでは、購入できませんでした。

080116shanhai12.jpg








080116shanhai11.jpg









店舗内で日本語で会話していれば、日本のアニメ商品を扱っているんだから店員が
興味を持って話しかけてきてくれるかな、と思ったんですが店員はあっさりスルーして
いました。日本人が観光に来るのは、珍しくないのかもしれませんね。


フィギュアを展示したショップもありました。

080116shanhai10.jpg









中国の物価を考えても、この”上海旋動楽百動漫城”で販売されている日本の商品は、
とても高価なモノで、とても庶民レベルの購入できるモノでない、と思いました。単純に
フィギュア一個で多分、3日分以上の食費がかかると思います。(日本で100円のガチャ
ガチャが中国では、16元)

まだ午前で日曜日というのもあるのかもしれませんが、大半の店舗が閉店しており、また
お客もまばらで私を含めても10人ぐらいしかいませんでした。


最後に

080116shanhai13.jpg









意図的にピンボケにしてます。
中国らしいモノがアニメ商品が売っていました。店員に値段を聞いてみたら、とんでも
なく安いので驚きました。
何を売っていたかは、この写真から妄想してみてください。


と、”上海旋動楽百動漫城”の紹介は以上です。
午前より午後に行ってみることをオススメします。とりあえず、かなり見所の多い場所
だと思います。



[関連記事]
ヲタクな世界の歩き方 上海編 -序章-
ヲタクな世界の歩き方 上海編 -上海の電脳街・百脳匯-

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード