忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1037] [1036] [1035] [1034] [1033] [1032] [1031] [1030] [1029] [1028] [1027]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年2月22日(日) 秋葉原UDX


マクロス超時空進宙式典 ~ほんとに2009年になっちゃった・・・2.22(にゃんにゃんにゃん)
だよデカルチャー!~
」(正式名称、ながっ)に行ってきました!!

このイベントは、2月7日から開催されていたスタンプラリーに参加し、秋葉原UDXにある東京アニメ
センターに設置された抽選会場にて当選することで、前半の「超時空トークショー」・後半の「超時
空進宙式典
」のチケットをGETすることで参加できるイベントでした。
参加券はそれぞれ500名が用意され、多くの方が参加され悲喜こもごもな結果となったみたい。
私は、運良く両方のイベントの参加券をGETすることができ、最初から最後まで参加することが
できました!

はっきり言って、感激・感動のデカルチャーの嵐!!
ということで、この一大イベント「マクロス超時空進宙式典」の全てをレポートしたい、と思います!

では、このイベント最後の記事、そして本当に心から感動した超時空進宙式典の様子を掲載します。

090222-macros-top-1.jpg











では、「超時空トークショー」のAパートとなる”マクロス誕生秘話”を掲載します。
注:多少、聞き違いや文章を起こす上で加筆しています。

ごめんなさい、こちらはかなり駄文になってます。

-マクロス超時空進宙式典-

クローディアのナレーションで始まる超時空要塞マクロスのオープニンが流れる。

そして、中央の画面にマクロスの映像が映し出され、生中継風のナレーション
が始まる。

司会の方が入場し、
「市民の皆様、本日は、マクロス進宙式典にご参加いただき、誠にありがとうございます。
私、式典の進行を務めさせていただきます統合軍統合部所属トヨダ・ユミ一等准尉です」

と、自己紹介される。

ブルーノ・J・グローバル艦長からコメントが会場に流れる。
グローバル「みなさま、本日我らが統合宇宙軍の新たなシンボル、SDF-1マクロス進宙式典
へようこそ、おいでくださいました。多くの皆様に支えられ、いよいよ本日、マクロスは宇宙に
向けて飛び立つ運びとなりました。この場をお借りして、改めて市民の皆様に御礼申し上げ
ます。」
と、グローバル艦長の挨拶が終える。


司会「では、続きましてここで、統合宇宙軍バルキリー隊のエースパイロット・マキシミリアン
・・・・・・、で、ではなくて、バルキリー隊のパイロット訓練生・柿崎早雄伍長よりVF-1バルキリー
についてご説明さしあげます」


会場に柿崎伍長の声が流れる
柿崎「市民の皆様。本日は、マクロス進宙式典にようこそ。おいでくださいました。俺、いやいや
自分は柿崎早雄伍長であります。自分が着たからには任せてください!あははははは!」
会場にゆるーい雰囲気が流れる。柿崎伍長よりバルキリーの性能について説明を受ける。

柿崎「いやいや、疲れたなぁ、まったく。よぉおおし、じゃ、ステーキ食いに行こうか!」
会場、大爆笑と大拍手、そして柿崎コールが流れる。
”ステーキ、食いに行くかぁ”で笑える人は、まちがいなく初代マクロスのファンです。このネタは、
結構、知る人は多いんですね。

スクリーンにマクロスのブリッジの様子が映し出され、第1話で放映されたブリッジの会話が流れる。

と、ここでストーリーどおり、主砲が動き出す!!
焦るトヨダ・ユミ一等准尉。

主砲発射!!

グローバル艦長、大爆笑!
「はめられたんだよ、我々は!ブービートラップ!」
「艦長、ブリッジは禁煙ですぅ」
と、ストーリーがスクリーンの映像と共に進んでいく!

そして、マクロス発進!!!!

グローバル「さぁ、今、人類旅立ちの時!」

マクロスの主題歌が映像と共に流れる!
会場一様に感動!私も感動!これほど、マクロスの主題歌を聴いて感動できるとは。
口ずさむ人もいた。

と、ここでグローバル役の羽佐間 道夫さん、柿崎役の鈴木勝美さんが登場。
これまでのグローバル・柿崎の声は舞台袖、生アフレコしてくれていました。

羽佐間「27年前ですよね。みんなきっと、お父さんのお腹の中にいて、お母さんのところに
移ってない頃ですよ。」

と、軽い下ネタで会場の心を掴む。

鈴木さんは、なんでもこの柿崎役がデビュー作だったらしいです。
鈴木さんから話される柿崎ネタは、会場のお客さんのマニアック度がわかる内容になっていました。
柿崎は、ロイ・フォッカーが死んだ翌週に死んでしまい、ロイ・フォッカーを偲んで仕事場に花束を
持ってきたファンがいたらしく、そこで翌週に柿崎死ぬんだ、って行ったら笑われた、とか。
司会から「もし、リメイクされたらステーキだけは食べてくださいね。」

そして、最後にグローバル艦長より「マクロスは、永遠に生きてることでありましょう」という
メッセージと共にお二人はステージを去る。

お二人がステージを去るとスクリーンにマクロス7のオープニングムービーが流れる。
ムービーが終わると共に「俺の歌をきけぇーーーー」の熱い声がこだまする!!
熱気バサラ役の神奈延年さんが登場!

名曲「突撃!ラブハート」を熱唱!
ごめん、マクロス7はよく知らない

そして、神奈延年さんのライブが終わるとマクロスFのオープニングムービーが流れる!
ムービーが終わると、みんなが待ちに待った超時空シンデレラ・まめぐが登場!

みんな!抱きしめて、銀河の果てまでぇーー!


星空間飛行」の生ライヴ!会場のみんな、ふりつけ付きで踊り出す!!

「みんなで!キラっ!」

ところが、まめぐの様子がおかしい!!
会場のみんなも異変に気付き出す。歌い出しのところで、まめぐの歌声が聴こえない!
事故か?違う、まめぐの声が・・・・!
まめぐ、涙声!!!
俺も涙!!まめぐは一生懸命に歌い、会場が拍手と応援でまめぐを支える!
曲としては、はっきり言ってまとも歌えていない!でも、まめぐが一生懸命に涙を抑えて歌おうと
しているのがわかる!
「星空間飛行」が終わり、まめぐが涙を抑えて
「みなさん、こんばんわ!ランカ・リー=中島愛です。今日は、進宙式典にお集まりい
ただいて、本当にありがとうございます。「今日は、このステージで歌えることがホントに
ホントに、うれしいです。」

もう、涙声。会場一体となって、まめぐを応援!
「みんなにこうやって、歌を届けられることが本当にうれしいです。この曲も次の曲も
みなさんにマクロスシリーズに捧げたい、と思います」


涙を拭いて、次の曲を歌う!それでも涙が止まらない。
私の彼は、パイロット

そして、次に歌う曲が
マクロスFのホームページで「中島愛が歌うマクロス楽曲を大募集 キラッ」で1位に
なった曲で、中島愛が女子高生の時から大好きだったらしく、この日、初披露となりました。

天使の絵の具

めっちゃ、ええ曲やぁー。リン・ミンメイの曲だけど、まめぐが歌ってもめっちゃ、
ええ曲や!

そして、最後の曲

「私は、マクロスシリーズに出会って人生が変わりました。マクロスシリーズに、ランカ・リー
に出会えた事を本当に感謝してます。その感謝の気持ちを最後の曲に込めたいです。
リン・ミンメイに捧げます、愛、おぼえていますか」


愛、おぼえていますか

やばい、俺、涙でまめぐの顔が見えない。このイベントに参加できて幸せだ。ガンダムファンだけど
マクロスも好きだ。まめぐもスキだ。コンチクショー、涙なしでこの曲聴いてる奴は、鬼だね!!
もう、心の琴線に触れまくりだね!!!
涙で歌えなくなっても、会場が応援して、涙声でがんばって歌うまめぐ。そして、いつの間にか、
会場全体が一緒になって「愛、おぼえていますか」を歌いだす。最初は、すごく少ない人数だったの
に徐々に大きな声になって、まめぐと一緒に歌いはじめる。

なんだよ、会場のみんな、めっちゃイイヤツばっかじゃねぇかよ!!!

歌い終わったまめぐは、涙を拭いながらステージを去る。
「ありがとうございました、大好きです!・・・・ごめんなさい」


まめぐのライブが終わり、ステージに今日、出演したメンバーが全員並ぶ。


そして、河森さんの掛け声と共に進宙式典が終了!

「最後にみなさん、ヤックデカルチャーの声で進宙したい、と思います!
ヤックデカルチャー!!!」


最後に一言ずつ、メッセージが。

河森「今日は、本当にありがとうございました。これからもマクロスシリーズ、
よろしくお願いします」

遠藤「今日、本当にありがとうございました。今後のマクロス、期待してください」
羽佐間「では、みなさん、出口に向かって発進!!!」
鈴木「柿崎死して、ステーキ残す」
神奈「俺の歌をきけぇー」
まめぐ「おおおおお、デカルチャー、マクロス最高!」


SMS小隊のテーマと共にメンバー退場!

ところがBGMで流れてるSMS小隊のテーマを会場のみんなが歌い出す!

「スピード!ミラクル!スペイシー!一度やったら、やめられない HEY!!」
なに?この一体感!おかしいよ、こいつら!!!なんか、不思議な雰囲気が会場を包み、大満足な
顔で会場から出て行く、みんな。

--完--

ごめんなさい、私にはこの感動を言葉にして伝えることが出来ません。もう、まめぐの涙を見たとき
から、前半部分が吹き飛んでました!
なんか、人が一生懸命に歌う、それを応援する。いいイベントって、出演者だけでは作ることができ
ないって感じました。今日、会場に集まったマクロスファンのみんなは、間違いなくホンモノ。みんな
がこのイベントを素晴らしいものに変えていたのは、間違いない!!
もう、帰りの電車の中で眠かったけど、すっごくほんわかした気持ちになれました。
伝説のイベントになったかどうかは、わかりませんがマクロスファンにとって、重要かつ本当に意味の
ある大きなイベントになったと思います。

このイベントに参加できて、本当に幸せです。本当にありがとうございました。


[関連記事]
マクロス超時空進宙式典 -会場の様子-
マクロス超時空進宙式典 -会場前の展示物-
マクロス超時空進宙式典 -会場にいたコスプレ彼女-
マクロス超時空進宙式典 -会場にあった痛車-
マクロス超時空進宙式典 -超時空トークショー Aパート-
マクロス超時空進宙式典 -超時空トークショー Bパート-
マクロス超時空進宙式典 -超時空進宙式典-
マクロスファンの皆さん、ゴメン!大山総帥が降臨した
マクロス超時空進宙式典 スタンプラリーレポ&抽選結果報告
マクロス超時空進宙式典 スタンプラリー in アキバ
マクロスA(エース) Vol.001 ついに発売!!
みんなの声を作品にする、それがTMA!!超時空コスプレ作品登場
『セーフティードライブ キャンペーン in 海ほたる』 ポスターGETだぜっ!
「娘たま♀」発売!ドキッ!!ウタモノだらけのマクロスソングの集大成
マクロスFRONTIER OST2「娘トラ☆」ヤックゼントラ盛り
マクロスFRONTIER OST「娘(ニャン)フロ1」ゼントラ盛に感動
マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」 レビュー
マクロスFRONTIER 第24話「ラスト・フロンティア」 レビュー
マクロスFRONTIER 第23話「トゥルー・ビギン」 レビュー
マクロスFRONTIER 第22話「ノーザン・クロス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第21話「蒼のエーテル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレバス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」 レビュー
マクロスFRONTIER 第18話「フォールド・フェーム」 レビュー
マクロスFRONTIER 第17話「グッバイ・シスター」 レビュー
マクロスFRONTIER 第16話「ランカ・アタック」 レビュー
マクロスFRONTIER 第15話「ロスト・ピース」 レビュー
マクロスFRONTIER 第14話「マザーズ・ララバイ」 レビュー
マクロスFRONTIER 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第12話「ファステスト・デリバリー」 レビュー
マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」 レビュー 
マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」 レビュー
マクロスFRONTIER 第9話「フレンドリー・ファイア」 レビュー
マクロスFRONTIER 第8話「ハイスクール・クィーン」 レビュー
マクロスFRONTIER 第7話「ファースト・アタック」 レビュー
マクロスFRONTIER 第6話「バイバイ・シェリル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第5話「スター・デイト」 レビュー
マクロスFRONTIER 第4話「ミス・マクロス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第3話「オン・ユア・マークス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第2話「ハード・チェイス」 レビュー 
マクロスFRONTIER 第1話「クロース・エンカウンター」 レビュー  

 

PR

コメント
詳細レポ乙
式典の詳細レポ、お疲れ様です
詳細レポ探して、ここを見つけました
ここまで詳細なのなかったんで、助かりました
【2009/02/24 14:16】 NAME[ダンマク] WEBLINK[] EDIT[]
Re:詳細レポ乙
ダンマクさん、コメントありがとうございます。
こんな、しょぼいレポで大丈夫でしたか?なんか、終盤はなに書いてる
かわかんなくなって・・・。
【2009/02/25 00:54】
お疲れ様でした!
怒濤の連続更新、朝までお疲れ様でした。
私も当日は会場で5枚アタックを敢行しましたが、見事に1つも当たりませんでしたよ(全部白)。
でも、管理人さんの詳細なレポートを拝見できて、当日の様子が手に取るように分かりました。
それくらいマクロス好きなツボを突く力作レポートでした、拝見できて良かったですw。
ありがとうございましたっ。
【2009/02/24 22:14】 NAME[てっさ] WEBLINK[] EDIT[]
Re:お疲れ様でした!
てっささん、あとんす!
21時から翌日の6時までかかりました!超気合入れました。
だから、終盤になるにつれて雑になってます!

当日、実は現地でチケットと非売品ポスターを交換してもらおうと
して、ポスター持ってる人探してたんですけど、誰もいなかったんで
適当な人に声かけて、議事録係やってもらったんですよ
いやー、でも本当にいいイベントでしたよ、とくにまめぐが
【2009/02/25 01:08】
無題
レポ、超大作だな
いつの間にか、記事が山のように掲載されてるし
見るのが大変だぜ
【2009/02/25 13:52】 NAME[アルトバイエルン] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
アルトバイエルンさん、いつもコメありがとうございます。
超大作ですよー。めちゃめちゃ、時間掛けましたから
大変でしょうけど、観てください!
【2009/02/25 23:32】
DO YOU REMEMBER LOVE?
多くの人がマクロスを愛し、25年という月日を歩んできたんだなぁと実感しました。

参加できないイベントでもこうやって人の目を通して知ることが出来て、ありがたいことです。
アサガヲBlogを見ていて本当によかったと思っています。
イベントレポートお疲れ様でした!
【2009/03/01 02:19】 NAME[おらんげ] WEBLINK[] EDIT[]
Re:DO YOU REMEMBER LOVE?
シャオ・パイローーーーン!!!

>アサガヲBlogを見ていて本当によかったと思っています。
>イベントレポートお疲れ様でした!
そういってもらえるだけで、徹夜したかいがありますよー、マジで
【2009/03/01 23:48】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード