忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1042] [1041] [1040] [1039] [1038] [1037] [1036] [1035] [1034] [1033] [1032]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年2月15日(日) ゲーマーズ秋葉原本店
 
 
2月14日に秋葉原各所でバレンタインのチョコレート(特性チロルチョコ)を配布してくれたエロゲ
メーカー・サーカスさんとムーンストーンさんですが、このバレンタイン配布イベントは両社、
罰ゲームをかけた対決イベントとなっており、2月15日から始まる両社が満を持して世に送り出す
新作ソフト「マジスキ」「Princess Party」のイベント「プリンセスキャラバン in 東京」にてその
バレンタイン配布イベントの結果が発表されました。
 
バレンタインに両社のコスプレ彼女さんを撮影させていただいた際にスタッフの方からこの
プリンセスキャラバン in 東京」のイベントへの参加の了承をいただき、取材をさせていただ
きました。
 
このイベントは、「マジスキ」「Princess Party」両タイトルのプロデューサーさん、声優さん、
原画担当絵師さんが参加されており、トークショーに生歌、サイン会が行われました。
エロゲイベントへの参加はこれが初めてでかなりの緊張をしながらの取材となりました。
 
では、サーカスさんの「Princess Party」パートのイベント内容を紹介したい、と思います。
サーカスさん、ムーンストーンさんから取材許可を得ています) 

090216-kyara-1.jpg




 


 


サーカスさんのイベントは、司会進行をムーンストーンさんのパートでヘルプをしておられた今さんが
務め、ゲストして「Princess Party」のプロデューサーであるジャッキー天野さんとバレンタイン
イベントの罰ゲームを受ける某スタッフさんに同情して、一緒に車で名古屋・大阪と移動すること
になったkuri++さんを向かえておこなれました。

090216-kyara-7.jpg







 
司会の今さんからもツッコミが入っていたが、ムーンストーンさんのパート比べ、女っ気ゼロ!!
会場も大半が漢とあって、漢塾といった様相を呈していた。

090216-kyara-8.jpg







 
しかし、漢祭なサーカスパートとなりましたが、サーカス開発陣によるアンチダ・カーポ的な暴露話が
展開され、予想外のサーカス社内の派閥争いを知ることができました。
 
 
サーカスパートは、「Princess Party」のデモムービーが流れたんですが、これまた電波!!
ビックリするほどの電波ソングとなっており、コウさんも“神曲”と賞賛されていました。
 
その電波ソングがこちら。


 
「Princess Party」は、ハイテンションな作品となっているらしく、デモムービーを見てもそのとんでもない
ハイテンションっぷりが伺え、また、このソフトの開発コンセプトとして「サーカスっぽくない、サーカス
の枠を壊そう
」というのがあるらしく、そのコンセプトはプロデューサーを始めとしたスタッフ陣が抱いて
いる反サーカス精神から来ているみたい。
 
ここで、ニコニコ動画で配信されている「Princess Party」のツッコミどころ満載のプロモーション動画
プリパニュース”をkuri++さんをふまえて、公開ツッコミが行われました。
プリパニュース”は、確かにツッコミ満載過ぎて、なにがなんだか・・・。会場からも失笑が漏れてしまう
ほど、イミフwなハイテンションすぎて・・・ツッコメない
 
とりあえず、説明するより動画を見てください。おそらく、見ていただければ会場の雰囲気を感じることが
できると思います。
 



 

テンションが追いつけない・・・オチケツ。
 
ハイテンションすぎてツッコミしきれないプリパニュースが終わり、プロデューサーのアンチ
ダ・カーポ厨
のジャッキー天野さんをふまえて、ダ・カーポ開発チームをぶっ潰せ的なトークショーが
展開されました。
 
ディレクターのkuri++さんによれば、サーカスといえば、ダ・カーポというイメージがあるが、もともと
サーカスは面白いことをする・突発的なことをする・何かをする集団だったが、最近そういったことが
少ない、“もうそろそろ、ダ・カーポは飽きた”と社員生命を賭けた発言があり、せつない系ではなく
面白い系、笑いと萌えとエッチで作りたい、というところから「Princess Party」ができた、とのこと。
 
「Princess Party」の代表的フレーズが“青春禁止“と、恋愛ゲームを否定するようなフレーズとなって
いるが、ここらへんからも”笑い“が見え隠れしているように感じます。
しかも、反ダ・カーポチームが作った作品らしく、ダ・カーポといえば枯れない桜がありますが、
Princess Party」の作中で、戦車で桜の木をなぎ倒す、という反ダ・カーポを象徴するシーンが
あるとのこと・・・。
 
と、ダ・カーポチームVS反ダ・カーポチームの社内抗争の代理戦争的な作品となっている
「Princess Party」、激しくプレイしたくなってきました。プロモを見る限り、私の好きな作品ぽいので
購入してみよう、かと考えています。だって、“青春禁止”を掲げるヒロインが青春、真っ只中な展開って
どんだけツンデレ?って感じじゃないですか!!
 
と、ここでサーカスさんのパートが終了となり、最後に罰ゲームを受ける羽目になってしまった広報の
おにやんまさんがステージに立ち、バレンタインイベントの愚痴をこぼしながら原画担当された
鷹乃ゆきさん(Princess Party)、伊東ライフさん(マジスキ)、えんどりさん(マジスキ)のサイン会への
誘導が行われました。

090216-kyara-9.jpg






 
 
参加者はサインをもらうと、出口でデートコースのお三方が待っておられ、握手とバレンタインチョコを
もらってイベント終了となっていました。(いやー、みるくさんと握手する時、めちゃキンチョーしました。
久しぶりですから・・・)

090216-kyara-10.jpg










090216-kyara-11.jpg






 
 
うれしいことに私もサイン会に参加させていただき、原画担当さんから“アサガヲBlog”宛にサイン色紙
を頂きました!!!

090216-kyara-12.jpg







 
超うれしいです。よく秋葉原のオタク系ショップで作家さん達からお店宛のサイン色紙が展示されて
いますが、それらを羨望のまなざしで観ていたのですが・・・、まさか直にサイン色紙をいただけるなんて、
ヒデキ感激です!!
し、しかも、伊東ライフさんから「アサガヲBlog知ってますよ」との言葉も!!スタッフさんからも
「ヒャッホーの人」(バレンタインイベントの告知記事で)として、観てもらっていたみたいで・・・・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
俺、このBlogやってて良かったよ、マジで。こんなしょぼいBlogを知っててもらえただけで、光栄
すぎて倒れそうだよ・・・・。
 
と、無事、「プリンセスキャラバン in 東京」は感動と興奮を残して、終了しました。
 
最後に取材をさせて頂いたムーンストーンさん、サーカスさん、また会場のお客様、ゲーマーズさん、
そして、罰ゲームを受ける某スタッフさん(取材許可も含め)、ありがとうございました!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード