忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1031] [1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年2月22日(日) 秋葉原UDX


マクロス超時空進宙式典 ~ほんとに2009年になっちゃった・・・2.22(にゃんにゃんにゃん)
だよデカルチャー!~
」(正式名称、ながっ)に行ってきました!!

このイベントは、2月7日から開催されていたスタンプラリーに参加し、秋葉原UDXにある東京アニメ
センターに設置された抽選会場にて当選することで、前半の「超時空トークショー」・後半の「超時
空進宙式典
」のチケットをGETすることで参加できるイベントでした。
参加券はそれぞれ500名が用意され、多くの方が参加され悲喜こもごもな結果となったみたい。
私は、運良く両方のイベントの参加券をGETすることができ、最初から最後まで参加することが
できました!

はっきり言って、感激・感動のデカルチャーの嵐!!
ということで、この一大イベント「マクロス超時空進宙式典」の全てをレポートしたい、と思います!

では、最初に会場となった秋葉原UDXの様子を掲載します。

090222-macros-top-1.jpg











私が現地に着いたのは、午後1時ごろ。
すでに会場の前には多くのマクロスファンが集まっており、かなりの賑わいを見せていました。

090222-macros-top-2.jpg








後で記事にしますが、開場前にはフィギュア・プラモなどの展示物があったり、以前、当Blogでも
痛Gフェスタで取材させていただいた展示されていたマクロスFのラッピングカー2代目のラッピング
カー作成実演コーナーや、こちらも海ほたるで取材させていただいた「ETCセーフティドライブキャン
ペーン
」の看板などが展示されていました。

午後2時半頃には、会場内でリハーサルが行われていたみたいで、おそらく”まめぐ”(中島 愛さん
の愛称)の”星空間飛行”が会場前にダダ漏れ!
会場前にいたファンが敏感に反応して、中の見えない会場付近に集合する一幕もありました。
実際、イベント自体も会場の外にはダダ漏れだったんじゃないかな?

また、スタンプラリーの方も本日が最終日ということで、午後2時まで抽選会が開かれていたみたい
ですが、ちょっと様子を観ているとどうも、当たりがでる頻度がちょっと、おかしかったような?
まぁ、私の強運が伝染したのかもしれませんね・・・。
(私の予想では、初日以降、ポスターの売れ行きはそれなりで、チケット当選確率が日に日に上がって
いく、と考えていました。だって、イベントに人が入らなかったら意味ないでしょう。そこらへんの調整
はあったと思いますよ。だから、私、ダブル当選したと思ってます!)

とりあえず、開場にはコスプレした人が少なくなく、お祭感が漂っていました!

イベントの前半部となる「超時空トークショー」が始まる1時間前ほど15:00には、チケットを持った
方達がチケットの裏に書いてある整理番号順に並び始めていました。

090222-macros-top-3.jpg








私のチケットの整理番号は、90番とかなり若い番号だったのですが、イベントギリギリまであちこち
取材しまわっていたせいで会場では、最後尾からみるハメに・・・。
整理番号は、あくまで入場前の整列するための整理番号で会場内の閲覧位置を決める整理番号
では、ありませんでした。(勘違いしてた)

前半部となる「超時空トークショー」は、開場の3/4ほどスペースが空いていて、まだ100人ぐらい
入るぐらいの余裕はありました。
みんな、ステージよりにギュウギュウ詰めになっていたものの、ステージ前の人ならまだしも、
集団の中盤辺りの人は、かなり見づらかったのでは?私は、最後尾、集団から距離を開けることで
ステージにいるゲストさんの顔が見える、それなりの好位置で見ることが出来ました。(身長が
あまりないので群集に埋もれたらおそらく、まともに顔も見れないッス)

前半部の「超時空トークショー」が終わると、会場は一般の方にも解放され、「超時空カラオケ大会
が開催されました。
JOYSOUND主催によるマクロスの楽曲による全国から選ばれた一般の方がカラオケで歌う
イベント。JPYSOUNDの超時空うたスキ動画でスカウトされた方達だそうです。

マクロス・マクロス7・マクロスFの楽曲で歌うが方々。みんな、めっちゃうまい!多少、緊張して
歌う人がいたけど、どう聞いても本職でしょ?と思う人がいっぱい、いらっしゃった。
面白かったのがSMS小隊の歌を歌った人。会場が一体になって、振り付け・合いの手と、ちょっと
会場が面白い状況に。

こちらは、「超時空カラオケ大会」で「マクロスの主題歌」を歌った”あるまじき如水”さんと、マクロス7
の「DYNAMITE EXPLOSION」を歌った”しゅうじ”さんです。帰り際にお話をさせていただきました。
しゅうじさんは、わざわざ高知から車でいらっしゃったそうです!すげぇー。
このお二人、ちょっとヤヴァイぐらいに歌がうまかったんですよー。

090222-macros-top-5.jpg












後半部は、私のチケットの整理番号が400番代後半と言うこともあり、ギリギリまであちこちで
取材をしてから入場。ところが取材に熱中しすぎて、イベント開始5分前で入場扉が閉められる
アクシデント!!ところが、スタッフさんが笑顔で対応してくれて、「めっちゃ、楽しんできてください!」
と、声を掛けられながら入場扉を開けてくれました!工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工人や!

ところが、驚いたことに入場して見ると、なぜか?
前半部よりも入場者が多い!!前半部にあれだけスペースが空いていたのに、後半部となる
「超時空式典」にはスペースがほとんどない。あれ?両ステージとも500名だったんじゃないっけ?
マクロスエースで若干名、イベント参加者募集してたけど・・・・、あからさまに1.5倍ぐらい入場者数
が違う!!ま、いいけどさっ!


と、ステージイベントの詳細は後ほど、きっちり掲載いたします。

今回、運よく超時空トークショーの入場券2枚、超時空進宙式典の入場券1枚をGETできたので、
超時空トークショーの方は、現地で議事録係を調達し(詳細は、ナイショ)、トークショーの内容を
ノートに保管させました!


[関連記事]
マクロス超時空進宙式典 -会場の様子-
マクロス超時空進宙式典 -会場前の展示物-
マクロス超時空進宙式典 -会場にいたコスプレ彼女-
マクロス超時空進宙式典 -会場にあった痛車-
マクロス超時空進宙式典 -超時空トークショー Aパート-
マクロス超時空進宙式典 -超時空トークショー Bパート-
マクロス超時空進宙式典 -超時空進宙式典-
マクロスファンの皆さん、ゴメン!大山総帥が降臨した
マクロス超時空進宙式典 スタンプラリーレポ&抽選結果報告
マクロス超時空進宙式典 スタンプラリー in アキバ
マクロスA(エース) Vol.001 ついに発売!!
みんなの声を作品にする、それがTMA!!超時空コスプレ作品登場
『セーフティードライブ キャンペーン in 海ほたる』 ポスターGETだぜっ!
「娘たま♀」発売!ドキッ!!ウタモノだらけのマクロスソングの集大成
マクロスFRONTIER OST2「娘トラ☆」ヤックゼントラ盛り
マクロスFRONTIER OST「娘(ニャン)フロ1」ゼントラ盛に感動
マクロスFRONTIER 第25話「アナタノオト」 レビュー
マクロスFRONTIER 第24話「ラスト・フロンティア」 レビュー
マクロスFRONTIER 第23話「トゥルー・ビギン」 レビュー
マクロスFRONTIER 第22話「ノーザン・クロス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第21話「蒼のエーテル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレバス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第19話「トライアングラー」 レビュー
マクロスFRONTIER 第18話「フォールド・フェーム」 レビュー
マクロスFRONTIER 第17話「グッバイ・シスター」 レビュー
マクロスFRONTIER 第16話「ランカ・アタック」 レビュー
マクロスFRONTIER 第15話「ロスト・ピース」 レビュー
マクロスFRONTIER 第14話「マザーズ・ララバイ」 レビュー
マクロスFRONTIER 第13話「メモリー・オブ・グローバル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第12話「ファステスト・デリバリー」 レビュー
マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」 レビュー 
マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」 レビュー
マクロスFRONTIER 第9話「フレンドリー・ファイア」 レビュー
マクロスFRONTIER 第8話「ハイスクール・クィーン」 レビュー
マクロスFRONTIER 第7話「ファースト・アタック」 レビュー
マクロスFRONTIER 第6話「バイバイ・シェリル」 レビュー
マクロスFRONTIER 第5話「スター・デイト」 レビュー
マクロスFRONTIER 第4話「ミス・マクロス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第3話「オン・ユア・マークス」 レビュー
マクロスFRONTIER 第2話「ハード・チェイス」 レビュー 
マクロスFRONTIER 第1話「クロース・エンカウンター」 レビュー 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード