忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1043] [1042] [1041] [1040] [1039] [1038] [1037] [1036] [1035] [1034] [1033]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年12月、当Blogとの対談要請に快く受けていただき、秋葉原で対談が実現したコスプレファイター・
長島☆自演乙☆雄一郎選手。2月23日についにK-1のリングに立ちました!


当初、応援に行く予定だったのですが、残念なことにこの日、私は私事(就活ね)が重なってしまい、
代々木体育館に出向くことが出来ませんでした。しかし、オタクとしてだなく、一人の自演乙君のファン
として、純粋にテレビの前から応援させていただきました!
対談させていただき、自演乙君のガチンコオタクとしても、また一人の人間としても素晴らしい人物
だったこと、K-1でサッカーほどの魂を入れて見ることがなかったのですが、本当に魂を込めて、
応援させていただきました!

K-1初参戦といえど、格闘技サイトさんを見ると自演乙君の評価は上々。もしかすると、優勝も?
と考えていました。

そして、注目の第一試合の入場時のコスプレは、2月22日に超時空進宙式典が開催された
マクロスFのランカ・リー!!!
アサガヲBlogのリクエストを採用してくれた!?

090223-otu-1.jpg


 




 



当Blogとの対談の際に、私が自演乙君にK-1デビュー戦でのコスプレ希望として、リクエストしたのが
ランカ・リー

まさか、本当に採用してくれるとは!!!
そのやりとり
ごっづ「次回の試合の時のコスプレのリクエストと言う意味で送られせてください。
一応、ランカ希望です」
乙「ランカッスか?」

実際の対談が、こちら

まぁ、実際は聞いてないのでわからないんですが、K-1はTBSでの放送ってことでマクロスFなら
テレビ的にもコスプレしやすい!って打算的にリクエストしたんですよ!!

どちらかというと、超時空進宙式典が開催されたからコスプレしたんでしょうけど・・・・。
入場テーマ曲は、もちろん、まめぐの「星空間飛行」。しっかり、決めポーズのキラッ!を決める。

090223-otu-2.jpg








入場シーン放映は、基本的に自演乙くんのみ。ほかのK-1ファイターはスルー!
さすがに乙君の最大の見せ場を写さないなんて、TBSはそこまでバカじゃないか

090223-otu-3.jpg








ランカの他にもマクロスFオールキャストでコスプレをしたレイヤーさんを引き連れ入場!
ただ、ちょっと初の大舞台ってことで緊張してるみたいで、ダンスがちょっと乱れてましたねw
実況では、自演乙の説明も
自演乙とは、自作自演おつかれんさん!ということみたいです
( ^∀^)ゲラゲラ

090223-otu-4.jpg








長島☆自演乙☆雄一郎を紹介するVTRには。

やっぱり、強調される「職業・コスプレイヤー、アルバイト・格闘技

090223-otu-5.jpg








インデックスたん!キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!爆w

090223-otu-6.jpg








初音ミクのコスプレイヤーさんから送られた自演乙君の評価
コスプレを日本に広めてくれる代表としてがんばっていただきたいです。本当にうれしいです

090223-otu-7.jpg








「ヲタクの星」です!!

090223-otu-8.jpg









K-1の舞台は、コスプレの発表会!と、本心を隠さず語る乙くん!

090223-otu-9.jpg








それを聞いて、対戦相手(ピエロ)のHAYATOは笑いながら「ナメてますね 完璧に」

090223-otu-10.jpg








ヴィータ!

090223-otu-11.jpg








そして、選手コールの際にやっぱり、コスプレを脱ぐのに時間のかかる乙君!
いつも脱ぎやすい衣装を選んでるって言っていたけど、やっぱり時間がかかるのはしょうがない!
公開生着替え中!w

090223-otu-12.jpg








と、大半の格闘ファンのみならず、乙君の試合を見た事がないヲタも抱いていたであろう「イロモノ
話題オンリー」という乙君のイメージを覆える!
日本拳法をベースとしたキックボクシングで昨年の準優勝HAYATOと互角以上に渡り合う乙君。
実況でも
日本拳法で鳴らした長島。離れた距離から踏み込んで撃つのが自演砲と命名
自演砲キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!
実際、豊富なスタミナから強引なほどのパンチのラッシュ・自演砲でHAYATOを圧していく。ラッシュ
の合間にHAYATOのカウンターパンチがクリーンヒットするも、乙君の勢いは止まらない。
乙君といえば、自演砲が武器!と思われがちだけど、格闘ファンの間でもっとも評価を得ていた武器は、
実は”打たれ強さ”。何発かいいパンチをいくつも受けているのにまったくひるまない。

090223-otu-13.jpg








自演砲と呼ばれるほどのパンチのラッシュが最大の武器だけど、キックはまだまだみたい。
ほとんど、牽制にしかなってなかったw
逆に乙君のポテンシャルのでかさを感じる。

090223-otu-14.jpg








格闘技ファンの関根勉さんの評価も「いやー、長島選手、コスプレプレイヤーだけじゃないん
ですね。たいしたもんです
」と、上々の評価。

手数が止まらない
と、実況されるほどの自演砲で1RでHAYATOからダウンを奪う乙くん。
ダウンを奪ったのに自演砲の勢いで自らも倒れてしまうw
さすが、乙くん、ネタ的にも面白い

090223-otu-15.jpg








2R、いきなり乙くんの左フックがクリーンヒットでHAYATOからダウンを奪う

090223-otu-16.jpg








立ち上がってくるも、速攻で右ストレートを叩き込みダウンを奪い、2ノックアウト制でKO!!!

090223-otu-17.jpg








つえぇーーーーー!
いや、K-1デビューってことで緊張して実力出せないんじゃ?と思ってしまったのが嘘のように
KO勝利!おそらく、ほとんどの人が乙くんの印象をかえたんじゃないでしょうか?
つか、乙くん、試合よりも入場時のダンスの方が緊張してるし
関根勉さんも「これは面白い選手がでてきましたねー、もうピンポイントでパンチ当てますね
と興奮。

スポナビでHAYATO選手のインタビューが掲載されていました。

――なめていた部分がある?

 なめてはいないです。コスプレがどうとかじゃなく、選手としても素晴らしいと思っていたので。

――ある意味、普通の選手に負けるより悔しいという気持ちは?

 それは、これだけ世の中騒がれて、テレビの前でKOされたわけですから。

――入場が長くてペースが乱されたということはありますか?

 ないです。向こうがやりやすかったかどうかは知らないですけど、僕は特に入場を見ていたわけ
 じゃないし。 気にしてなかったですし、ないです。

"( ´゚,_」゚)ヒッシダナ"


第2試合、準決勝で乙くんと対戦する相手が決まる山本選手とTATUJIとの試合で、試合の合間に
乙くんが休憩しているところが映し出される。
どんだけ、K-1側も乙くんに注目してんだ!だいたい、試合自体もしょっちゅう実況が「アノ!
コスプレファイターと準決勝で当たるのはどっちだ?
」としつこいぐらい強調するし。

1R終了時はピース

090223-otu-18.jpg








2R終了時は、キラッ!

090223-otu-19.jpg








準決勝前には、女子アナを派遣。こんな扱いを受けてるのは、乙くんと乙くんの相手だけ。

090223-otu-20.jpg








準決勝では、入場シーン、まさかのカット!
なにやってんの?TBS、ばかなの?バカで空気読めないの?
テレビだけ見る限り、なんのコスプレかわからないよ!!!

090223-otu-21.jpg








スポナビから写真を拝借しました。

入場曲は、娘々飯店のテーマだったみたいです!

090223-otu-26.jpg







ランカーーーーーーー

090223-otu-27.jpg











会場には、コスプレイヤーも・・・。ただし、本当にコスプレイヤーには見えない・・・。

谷川プロデューサーもこのお客さんについて
今までマックスに来た事の無いようなお客さんが。新しい客層が

090223-otu-24.jpg








090223-otu-25.jpg








準決勝の相手は、山本優弥。
試合、しょっぱなからラッシュをかけて場外に落そうとする乙くん

090223-otu-23.jpg








と、22歳と若いながらK-1で勇名を馳せてきた相手に互角以上の闘いをする乙くん。
相変わらずの鬼の自演砲で相手を苦しめるも、山本の前蹴りでラッシュが寸断される。そして、
スリップダウン時にちょっと、パンチが当たってしまいダウンを奪われてしまう。それでも、脅威の
打たれ強さで対等に戦う乙くん。
しかし、第1試合の序盤でまぶたを切っており、山本選手のバッティングやパンチで血が止まらず
にドクターストップとなってしまう。

負けてないよ!

ドクター、止めるな!ってテレビの前で叫んじゃったよ!
くやしい!本当にくやしい!
でも、デビュー戦としては上々の結果だよ。それに負けてないしね!


スポナビで試合後の乙くんのインタビューが掲載されていました。

試合後のコメント

■自演乙 「1年遅れで来年はアニヲタがK-1を制圧します」

――HAYATO戦、山本戦をそれぞれ振り返ってください

 まぁHAYATO選手は打ち合ってくれたんで、強い心持ってましたね。山本選手は、やっぱりうまかったです。
 打ち合って欲しかったんですけど、前蹴りで止められてしまって。
 TKOですけど、自分に勝ったんだから優勝してほしい。どこかでリベンジしたいですね。

――TKOという結果はどう受け止めていますか

 なんで止めんねんって。まぁ、止められるのは仕方ないと思ってるんですけど、
 やらしてほしかったですね。止めてほしくなかったです。

――カットしたのはいつですか

 一回戦でバッティングかなんかで切れたんですよ。それがパンチで開いたのが原因ですね。

――HAYATO戦ではやりたいことができた?

 打ち合えたんで満足ですし、面白い試合はできたかなと。

――山本戦についてはどう感じていますか

 正直な感想は、負けた気がしないというか。とにかく悔しいです。言葉にできない気持ちです。悔しいです。

――K-1という舞台を経験していかがでしたか

 すごい楽しかったですね。やっぱ、いっぱいおる観客の前で、自分が発信したいことが発信できたと思いますし、楽しかったです。

――緊張などはなかったですか

 緊張とかは特になかったです。のまれてたんだとしたら、一回戦で負けてたと思います。

――入場もかなり盛り上がっていたようですが

 そうすね。まぁ、うれしいですね。70点くらいじゃないですか、あと30点があったんで。
 衝撃、与えれたかな?って感じですね。

――その30点とは

 決勝のコスプレ分です。

――決勝のコスプレはどこかで使う?

 いや、多分このあと表彰式あるじゃないですか。そこはプロとして、コスプレイヤーとして居たいですね。
 せっかく提供していただいたんで、それはお客さんの前で。レイヤーとして表彰されようと思います。

――K-1の舞台でやっていく手ごたえはつかめたか

 そうすね。去年、準決勝のHAYATO選手からKOで勝ちましたし、山本選手との試合についても、
 僕はあれはダウンと思ってないんですよ。スリップやと思ってます。
 それがなかったらポイントで勝ってるし、最後、やらしてくれたら勝てたと思ってます。
 これからMAXの舞台で勝負させてもらいたいですね。

――今後の目標は

 今以上の衝撃を与えて、アニメの認知度を。僕がコスプレするアニメはこんなに面白いんだということを、
 TBSさんを通じて伝えたいです。

――視聴率は明日、発表されますが

 僕は必死やったんで、分からないですね。お客さんの盛り上がりとかは分かんないんで、
 ビデオを見て確認したいです。

――コスプレは何のコスプレだったんでしょうか

 あれはマクロスフロンティアのランカ・リーです。
 入場曲前の声はランカ・リーの声をやってくださってる中嶋さんがやってくださいました。
 2回目のコスプレは、ランカ・リーで、曲は娘々飯店の曲です。

――決勝は何をやる予定だったんでしょうか

 決勝で披露できないんで表彰で披露になると思うんですけど、最終回の時のワンピースです。
 マクロス2009年2月がマクロスが世界に飛び立った日なんですよ。
 それもあり、自分がマクロスフロンティアのファンということもありで、選びました。

――入場の準備はいつから始めたのですか

 1カ月前くらいですね。ダンスの追い込みは一週間前です。

――練習との比率はどのくらいですか

 どうですかね。自分の練習以外は、常に入場のことを考えていたので。
 9対1くらいですね。9対1で、入場です。

――今回の結果を受けても、趣味が格闘技というスタンスは変わらない?

 はい。夢が声優で、趣味が格闘家です。これでレイヤーとしての規模が上がるかなと思って、
 ニヤニヤしています。

――初の敗北になりましたが、今後の課題はなんでしょうか

 うーん。何でしょうね。教えてください(笑)。またゆっくり考えます。

――アニヲタによるK-1制圧の夢は近づいた?

 近づきましたね。今年はとりあえず3位という結果でしたが、
 1年遅れで来年はアニヲタがK-1を制圧します。ていうか、負けてませんからね。悔しいですね。

-------------


最後におそらく、多くの人が思っていた「イロモノ」「話題だけ」っていうのは、この試合で評価が
大きく変わったんじゃないでしょうか!
K-1としても、なかなか世間に訴えるだけのスター性を持った選手が出てきていない中、異色の
スター性、しかも今までK-1を見たことが無い客層に訴えかけるだけのキャラクターを持った自演乙
は大きな、本当に大きな選手になったんじゃないでしょうか
はっきりいって、乙君みるだけでも試合を見に行きたい、と思いますモン!

結果は、残念な結果になってしまいましたが、まだまだ!来年だけじゃなく、これからもK-1のリング
でマッチメイクが行われていくと思います。今度は、是非、生で見に行きたい、と思います


[関連記事]
アサガヲBlog 年末特別対談 長島☆自演乙☆雄一郎
ウホッ!いい男!!長島☆自演乙☆雄一郎を観てきた
アキバでTBSがK-1優勝予想を聞くためにオタク狩りしてた
日経エンターテイメント!に長島☆自演乙選手、紹介されてる
長島☆自演乙、K-1MAX デビュー戦相手決定!!

[関連リンク]
長島☆自演乙☆雄一郎ブログ
PR

コメント
無題
しまった
見るの忘れてた
ランカー!
【2009/02/24 15:57】 NAME[爺] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
爺さん、コメントありがとうございます。
めっちゃ、面白かったですよー
おそらく、K-1番組で再放送見たいなのやると思いますよ
【2009/02/25 00:56】
無題
自演乙君、強かったですね!自分も格闘技見ててあれほど熱くなったのは今まで無かったです。実況の自演乙のくだりの説明はあれでいいんじゃないですかね、全国ネットだし(汗 
魔裟斗も自演乙に対してスゴい当て勘を持ってると評価してたし、入場でも魅せてくれる本当に次が待ち遠しい選手ですね彼は。
【2009/02/24 19:13】 NAME[もてぃべーたー] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
もてぃべーたーさん、コメントありがとうございます。
本当に強かったです。
動画で過去の試合をいくつか見たんですけど、多分、乙君の実力を
最高まで出せる相手がいなかったように思うんですけど、さすがに
最高の舞台です。乙君の本当の強さがでてたんじゃないですかね。
次のK-1も楽しみッスね
【2009/02/25 00:58】
無題
自演乙選手の試合、本当に感動しました。人は見た目で判断してはいけないと改めて思いました。K-1は何時も観ている自分ですがここまで夢中に観ていたのは初めてです。解説の谷川P、魔裟斗選手、関根勤さんは自演乙選手の実力を高く評価してたので、これからも頑張って欲しいです。後、余談ですが、ワンデイトーナメントの場合、準決勝の入場シーンは放送されません。決勝戦の入場シーンも時間があれば放送するといった感じです。控え室からの中継もK-1放送の中の注目カードの時にやっています。それとスポーツ紙ではトーチュウ(東京中日スポーツ)の裏一面に自演乙選手を大きく取り上げてました(しかもカラーで)。大変長々と書いてしまい申し訳御座いません。
【2009/02/24 23:24】 NAME[サロモンリミテッド] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
サロモンリミテッドさん、コメントありがとうございます。
私のようなオタクから言わせてもらえれば、やっぱりアニメオタクって
世間一般的には日の目を見ない日陰者なんですよ。まさに底辺の人間。
でも、乙君のように一般の方にこういう風にアピールしてくれることは
本当にうれしいことです。
決して、理解はされないかもしれませんけど、少しでもコスプレだったり
アニメオタクが世間に良く見ていただくのに大きな意味があったと思うん
です。

すいません、私もよくK-1見るんですけど、そういうのよくわかっていません
でした
【2009/02/25 01:12】
Re:Re:無題
お返事頂き有難うございます。確かに自分もそう思います。特に犯罪者予備軍的言い方をされた時には自分も悔しい思いをします。自演乙選手の活躍でそのイメージを払拭出来れば良いと思います。そしてもう一度あの勝利者コール「ユウイチロウ☆ジエンヲツ☆ナガシマ!」をK-1の試合会場で響かせて欲しいですね。
【2009/02/25 08:42】 NAME[サロモンリミテッド] WEBLINK[] EDIT[]
Re:Re:Re:無題
サロモンリミテッドさん、ご返信ありがとうございます
いつか、いや来年こそK-1の頂点に立って欲しいですね。
でも、K-1ワールドトーナメントだっけ?の方で、まだチャンスが
あるみたいですね。ファン投票を乙君とヒナタとかでするらしい
ですよ。つうことは、乙くん出場確定!
たのしみだなー
【2009/02/25 23:31】
Re:Re:Re:Re:無題
うーん、多分それは主催者推薦枠の事ですね。ファン投票も絡むので出場出来る確率は高そうですね。後、メディアへの露出も増えるかと思いますが、乙君らしさを出して欲しいです。今週日曜のサンデーモーニング、サンデージャポン(共にTBS系)に注目したいです。P.S:乙君の活躍と共にブログと就活頑張って下さい!陰ながらですが応援してます!
【2009/02/26 20:55】 NAME[サロモンリミテッド] WEBLINK[] EDIT[]
Re:Re:Re:Re:Re:無題
サロモンリミテッドさん、コメありがとうございあmす。
推薦枠、乙くんしかいないっすよ!
就活、かなり厳しいッス。マジでブログ運営も怪しいです
【2009/03/01 23:46】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード