忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1561] [1560] [1559] [1558] [1557] [1556] [1555] [1554] [1553] [1552] [1551]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやー、おもしれぇーーーー!
あっ、ちなみに私、南米が先制してその後、ひきこもりになる展開、嫌いじゃないです。つか、過去、
トヨタカップ(クラブW杯)をずっと見続けてきて(昨年まで、毎年見に行ってました)、こういう展開が
いつものことだったりするんで、こういう試合で”見るべき場所”を学んできているんで、結構、
色々と勉強しながら、かつ1プレイが試合全体及ぼす影響などを考えながら見てたりしますw
まだまだ、ヌルイですけどね。

まぁ、とりあえず先に3位決定戦を触れておきますかな。
3位決定戦は、浦項VSアトランテになったわけですが、ぶっちゃけ浦項、3位の資格ないっしょ。
いや、3位決定戦のことではなく、VSエストゥディアンテス戦のことでFIFA公認大会の準決勝で
あのラフゲーム。はっきりって、低レベルっていうか、サッカー文化が低すぎてワロタ。サッカーの
ゲームとして成立してませんでしたからねw 3人退場つか、4人、いや5人退場されていても
おかしくないことばっかしてましたからね。アトランテのパスサッカーにチンチンにやられて
プッツンwwwwwきちゃって、ゲームクラッシャーと化しましたからね。アジア代表であんな
クラブが出てる時点でアジアの一員として恥ずかしいっすわ。
まっ、3位決定戦に関しては昨年同様、すこしアトランテ(メキシコのチーム)がモチベーション
の低い感じが・・・。浦項がうまく、パスサッカーを封じてたのもありますが・・・。
二年連続アジア代表3位は、喜べねぇっすわ。


しかし、オークランドシティ、いいチームでしたねぇ。
実は、なんだかんだいってクラブワールドカップの試合、ほとんどみてたんですけどw(寝れ!)
オークランドシティVSアル・アハリ見て、本当に1年でいいチームに仕上げてきたなぁ、って
本当に感嘆しましたよ。アル・アハリがバレー一点張りってのもありましたが、それでもしっかりと
した組織守備でプレスラインと明確なビジョンを持って試合を進めて、狙い通りの展開。多少、
フィジカル勝負な部分もあったけど、将来が楽しみではあるクラブでしたね。あとは、ニュージーランド
でサッカーのプロ化が命題ってことッスね

ちなみに、私はクラブワールドカップのオセアニア・アジア・アフリカの参戦で、結局は南米VS欧州の
図式が常孝、大会の意味なし的な考えはないッス。やっぱ、大会のクォリティーは保てないかもしれ
ないけど、サッカーが世界共通言語に!って考えがあるから、こういう大会は大事だって思います。

で、決勝戦ですが、
120分、すっげぇー面白かった!バルサが勝ったからって思われるかもしれないけど、ヴェロンと
心中したエストゥディアンテス、自分達のサッカーが最後まで狂いながらも、ぶれた中で最低限の
サッカーをして点を手繰り寄せたバルセロナ。

いやー、ボセッリのゴール、オフサイドに見えなくもないなぁー、と思ったけど、あれはスゴイゴール
でしたね。
その後もひこもりになったけど、明確なひきこもりじゃなくて、身体を貼って守備して、ボールを
持ったらベロンを中心にボールをキープしてラインを押し上げ、チャンスと見るや人数を掛けて
ゴールを狙う。
この試合で結構、目立っていた選手が私的には、ジェラール・ピケかな。ピケ、同点ゴールを
アシストしたけど、それ以上にフィードが正確なのはいいけど、結構、無茶な場面でフィード
してたなぁー。でも、最終ライン、特にセットプレーで攻守で高さの存在感が別格でしたね。
ペドロ、アノ若さでアノ冷静なシュート、信じられん。

メッシの胸ゴールは、頭だったら外してたかもしれないゴールですよね。
終始、日本テレビのアナウンサーがとりあえず、集めた情報を並べただけの実況が相当クソ
でしたけど、「光のようなポジショニングをとって」ってフレーズは気に入った。WCCFの
次Verのメッシの特殊能力は「光のポジショニング」できまりっすなぁw

バルデスの最後のセーブ、昔、CLでミランVSユベントスだったかな?ブッフォンがとんでもない
セーブしたの思い出した。人間の反応じゃない。反応だけじゃなく、片手にボールが吸い寄せられる
ようなセービング。

ヴェロンのラストプレイのフリーキックも、マジでブルヒータの魔法がかかるか?と思うほど、
雰囲気がありましたね。

まぁ、バルサ勝利は、ぶっちゃけ後半35分の時点でないなぁー、と思ってましたけど、すごい
逆転劇でした。大抵、大勝負って延長入ると、PK戦フラグたつんですけどねw

もう、寝よ。
すっげぇ、面白かったすなぁー。

PR

コメント
無題
いいゲームでしたねぇ。
バルセロナが本気で取りに来てくれてたのが、
この要因とやっぱり思ってしまうです。

トヨタカップの時代から、ヨーロッパのチームのモチベーションが低いと
怪我だけしないようにーって見えるのが、
なんとも勿体ないと思うことがありました。

もし、日本じゃなくてUAEで移動時間や時差が少ないのも
いいパフォーマンスの原因であるなら、
日本に戻ってくる時が心配になってしまうです。

ただ、UAEで地元チームが参加する初戦があまり観客いなかったのが、
UAE開催の問題点とともに、地元チームいらんのでないって
風潮になると、日本がゴネて作ったような地元枠の問題点が浮き彫りになるのかもー。
【2009/12/20 21:10】 NAME[はらきり] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
はらきりさん、乙ッス
たしかに開催枠って、問題ありますよね。
つか、日本ごねたのに利用することなく、Jリーグクラブがアジア
を制覇してるし・・・。
まぁ、地元枠がないと盛り上がらないってのはあるのは確かですし。
アルアハリ、ちょっと弱すぎ
【2009/12/21 00:18】
無題
地デジ録画したのを、3Mbps(1280*720)でエンコードしてみたら、3.5GBほどになった。
DVD-R1枚で保存できるサイズになったー。
もう1度見るかは不明ですがw
【2009/12/21 22:31】 NAME[はらきり] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
はらきりさん、乙ッス
地デジ・・・・、ウチのマンション、ケーブルテレビに加入しないと
見れない・・・・。なんだそれ
サッカーの二度見って相当、いいゲームじゃないとしませんよね。
常に新しい試合が積まれていくし
【2009/12/22 00:53】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード