忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[1797] [1796] [1795] [1794] [1793] [1792] [1791] [1790] [1789] [1788] [1787]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年4月17日(土) 神奈川・川崎大師


川崎大師で行われたコスプレイベント「楽大師コスプレパーティ2010」に行ってきました。
関東圏では珍しい町ぐるみでのストリートコスプレイベントということで、スゴイ期待をして取材を
させていただきました。
今回のイベントは、「かわさき楽大師まつり」の一部として開催される今回が始めての試みの
コスプレイベントあって、本来のお祭自体はかなりの盛り上りを見せていたんですが、コスプレ
イベントとしてはまだまだ、というような感じのイベントとなっていました。
とりあえず、神奈川での開催と言うことで多摩川越えると、ちょっとしたお出掛けですね。アキバ
辺りなら、近所に行く感覚なんですが多摩川越えると遠いっすわー。

ということで、今回はコスプレイベントが小規模だったということもあるので、イベントの様子
のみでレポートさせていただきます。
主催のコス援護会様から取材許可を頂いてます

100417-daishi-1.jpg








まぁ、期待はしていたんですが、ぶっちゃけイベント前日までの天候不良、また私が家を出たとき
道路のあちこちに見受けられた降雪の後、この日の気温を考えても参加者の足に大きな影響を
与えると思っていたんですが・・・。
私が川崎大師に着いたのは、11時ごろ。パレード(コスプレパレードも含む)が行われるのも11時
とあって、ちょっとだけ遅刻。開催されているのは駅前からすぐの通りで行われていたのですが、
パレードが行われる商店街がちょっと寂しい。やっぱり、川崎大師って年末年始しか盛り上らない
のかなぁ?と感じてしまいました。
そして、コスプレパレードが含まれる”楽大師商店街パレード”で、最初に登場したのがクラシックカー。
すっげー、年代モノの車がかなりの台数が商店街の通りをねり走る。つか、ごっづは車にまったく
興味がないので、どう反応すればいいか・・・・・。
そんなクラシックカーが通っているのに気になるのが歩道の人の少なさ。商店街の人が店から出て
きたぐらいの人しかいない・・・。うーん、ちょっと寂しい。

100417-daishi-2.jpg









クラシックカーの跡に登場したのが、Xリーグ(アメフト)で活躍するアサヒビールシルバースターの
選手とチアリーダーのみなさん。
ここで、ようやく盛り上がりが。やっぱり、チアリーダー目当てのカメコだったり、純粋にまつりに参加
されている方がカメラ片手に沿道を埋めていて、ようやくパレードらしい感じに。
(やっぱ、サンバにしてもチアにしても、女性の力はでかいなw)

100417-daishi-3.jpg









で、シルバースターのチアリーダーのみなさんはポイント、ポイントでパレードを止めてチアリーダー
の演技を披露してくれていて、おじさんたち大興奮w

100417-daishi-4.jpg









そして、パレードの最後尾に配置されていたのが、期待のコスプレイヤー集団!!
初開催のイベント、天候不良、低気温、一般イベントの一部とネガティブな要因が多かったものの
予想外の数のコスプレイヤーさんが集っていて、パレードに参加しておられたのは約70名。
もっと少ないかなぁー、と思っていたんですが。
まぁ、それでももっと参加して欲しかったんですけどね。初開催としてはこんなもんなんでしょう。

100417-daishi-5.jpg









で、もっと心配していたのが初開催というのもあって、街の人のコスプレイヤーさんへの反応。
これは大きく予想に反していたのですが、結構な好感触。というか、着ぐるみレイヤーさん、ネタ系
レイヤーさんが多数参加されていると言うのもあって、着ぐるみレイヤーさんは子供達に、ネタ系
レイヤーさんたちは大人たちに受けがよく、暖かく受け入れてくれていました。

100417-daishi-6.jpg









名古屋、日本橋でもそうですけど、やっぱり一般の方が受け入れやすい、というか撮影しやすい
のは着ぐるみレイヤーさんやネタ系レイヤーさん。こういうイベントでは、本当にその存在が輝く
外せないレイヤーさん達です。

100417-daishi-7.jpg









でも、参加されていたカメコのレンズの先はチアリーダーさんたちが独占されていたんですけどね。
やっぱり、こういうイベントに参加されるカメコさんは、ちと色が違うんですね。

100417-daishi-8.jpg










で、「かわさき楽大師まつり」のメイン広場となるのが大師公園。
到着した11時時点では、どんよりとした雲が空を覆っていたんですけど、12時ぐらいになると
気持ちがいいほどの晴天に!
とりあえず、コスプレイベントは別としても、「かわさき楽大師まつり」はすっごい大盛り上がり。
商店街パレードでは、それほどの人出が見受けられなかったんですけど、メイン広場となる大師公園
に移動して見ると、すっごい人出。
富士宮やきそばとかコロッケとか、ラーメンとか本当に多くの出店が出店されていて、全国各地の
味を堪能できる場となっていて、多くの家族連れが舌鼓をうっていました。
しかし、イベントが運がいいな俺。天候不良を心配すると、かなりの高確率で晴天になってくれるし。
日本橋の時もそうでしたが。

100417-daishi-9.jpg









パレードで先頭を切っていたクラシックカーも大師公園内に展示されていました。

100417-daishi-10.jpg









とりあえず、思ったことは大師公園の素晴らしい環境。
もう、ヒマな1日をゆったりと過ごすにはもってこいの公園です。私のイメージなんですが、神奈川って
休日をゆっくりと休んだり、楽しんだり、有意義に堪能できる環境がありますよね。県の取り組みとして、
毎日働いてる人たちが休日ではしっかりと休めるように地域ごとの環境がしっかりと整えてくれている。
テニスコートとかプールとかがあるんですよ、ここ。

100417-daishi-11.jpg









かわさき楽大師まつり」には、川崎大師の各所で大道芸人によるパフォーマンスが行われていて、
こちらも大盛況。
これもイメージですが、東京の人間より神奈川の人間の方がパフォーマーに対する寛容というか、
誤解を恐れずにいえば、受け入れるて暖かく見守る気持ちがあるって思います。
それは、武蔵溝ノ口や川崎チネチッタなど大道芸人がパフォーマンスをできる環境があるからだと
思うんですが。東京の日とって大道芸人に対して、鬼のように冷たいと感じることが多いんです。
東京では、パフォーマンスが終わると速攻でその場を離れる人が多いけど、神奈川ではちゃんと
パフォーマンスに対する評価をお金に変える人が多い、って感じるんですよね。
まぁ、色々と理由があると思うので、東京の人が悪いわけではないと思いますが。

100417-daishi-12.jpg









ちょっと前にあらびき団で、冷たい血が通っている男・東野幸治に暖かい気持ちを芽生えさせ、
苦しませたあらびきパフォーマー・ロボットのぞみさんも登場されていました。
つか、ロボットのぞみさんの「ロボットの一生」パフォーマンスのクォリティー、高すぎですね。
何人かガチでトリップして泣きそうになってる人いたしw

100417-daishi-14.jpg











サッカーボールを使ったフリースタイルのパフォーマーもいらっしゃいました。
これは、俺の心を掴んで離さなかったw

100417-daishi-15.jpg










こんな風景も見受けられました。
ベーゴマの台を見つけた見知らぬおじさんたち同士がベーゴマを楽しむ風景。このイベントの
和やかな雰囲気がさせてるんですね。

100417-daishi-13.jpg











メインステージでは、様々な催し物が開催されて、チアダンスなどでおじさん大盛り上がりw

100417-daishi-17.jpg










で、コスプレイヤーさんたちの会場での様子ですが、
ぶっちゃけ、ちょっと一般の方の人に比べ、圧倒的にコスプレイヤーさんの数が少ないというのと、
”コスプレをして祭りに参加する”だけになっていました。これは、ちょっと主催者側が考えなければ
いけないことだと思うのですが、コスプレイヤーさんたちに対してなんらかのフォローをしないと、
コスプレイヤーさんがこの場にいづらい状況ができてしまう。
それでも、着ぐるみレイヤーさんは大人気。特にプリキュアとまいんちゃんのキグルミさんには、
ひっきりなしに子供が記念撮影とふれあいにきてくれていて、この1シーンを取れば、このイベントと
コスプレイベントの融合という意味があったのではないかと。

100417-daishi-16.jpg











何人かのコスプレイヤーさんや着ぐるみレイヤーさんを撮影させてもらいました。

100417-daishi-18.jpg100417-daishi-19.jpg











100417-daishi-20.jpg100417-daishi-21.jpg











100417-daishi-22.jpg100417-daishi-23.jpg











と、コスプレイベントとしてはちょっとだけ残念な盛り上がりとなっていました。
それは、天候不良、気温の低さ、初開催イベントなどネガティブな要因はあったと思うのですが、
パレード以外の部分で、コスプレイベントの盛り上がりをコスプレイヤーさんにまかせっきり、という
のと、このイベントへの参加ハードルが思いのほか高いこと(これは、ストリートイベントということも
あり、個人情報や安全性など確保する必要があるからなんですが)ことが盛り上がりに直結して
いたと思います。

名古屋・大阪を見てきた私としては、今回のイベントの違いからそれなりに来年開催する際に
今年以上の盛り上がりするためには、それなりの対策を講じないとちょっと厳しいのかなと。
日本橋で言えば、地域性もありますが街全体が本当に協力的だったこと、オタク街であるために
レイヤーさんが集りやすい環境であること、そしてコスプレだけでなく様々な楽しむモノがあること。
名古屋で言えば、こちらも街全体が協力的、世界コスプレサミットというコスプレイヤーさんへの
訴求力があること、バックボーンがしっかりしていること(名古屋市、めーてれなど)。
とりあえず、コスプレコミュニティに対して、なんらかのアピールがないと人は集らないって感じ
ですね。


最後にこのイベントで食べたものを。
富士宮やきそばと、横手やきそば。
これは、別に富士宮や横手から出店したわけでなく材料を集めただけみたいでした。

100417-daishi-24.jpg









そして、一番おいしかったのがやきそばコロッケと枝豆コロッケ。これは、マジで上手かったすわー。

100417-daishi-25.jpg









最終的にですが、ぶっちゃけ普通に「かわさき楽大師まつり」を満喫してしまいました。コスプレ
イベントと言うよりも休日に行われたバザーに参加した感じ。大道芸人のパフォーマンスを楽しみ、
様々なグルメに舌鼓、暖かい陽の光にまったりと座っている。本当にいい休日を堪能してしまいました。
コスプレイベント取材としては、ちょっと残念でしたが来年に期待です。本当に関東ではこういった
オープンなコスプレイベントは少ないので、もっと盛り上って言ってくれると嬉しいです。



[関連記事]
関東圏では珍しいストリートコスプレイベント「楽大師コスプレパーティー2010」開催へ
日本橋ストリートフェスタ2010 -イベントの様子-
日本橋ストリートフェスタ2010 -コスプレ彼女 その1-
日本橋ストリートフェスタ2010 -コスプレ彼女 その2-
日本橋ストリートフェスタ2010 -コスプレ彼女 その3-
日本橋ストリートフェスタ2010 -コスプレ彼女 その4-
日本橋ストリートフェスタ2010 -コスプレ彼女 その5-
日本橋ストリートフェスタ2010 -ネタ系レイヤー&男性レイヤー-
日本橋ストリートフェスタ2010 -ネタ系レイヤー&男性レイヤー その2-
コスプレイヤージャムレボリューション -会場の様子-
コスプレイヤージャムレボリューション -コスプレ彼女 その1-
コスプレイヤージャムレボリューション -コスプレ彼女 その2-
コスプレイヤージャムレボリューション -コスプレ彼女 その3-
日本橋ストリートフェスタ2009 -イベントの様子- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -のいぢキャラ”音々”グッズ販売の様子- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -痛車スポットで見つけた痛車- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その1- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その2- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その3- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ彼女 その4- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -ネタ系コスプレイヤー その1- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -ネタ系コスプレイヤー その2- 
日本橋ストリートフェスタ2009 -コスプレ男の娘&男性レイヤー- 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード