忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[532] [531] [530] [529] [528] [527] [526] [525] [524] [523] [522]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうとう、EURO2008開幕まで1ヶ月を切りました。欧州各国のリーグ戦も最終戦を迎え始めています。
と、なればサッカーオタクの気持ちは、EUROに向かってしまうのは必定!!(Jリーグも中断期間だし)


今回からEURO2008に参加する各国から発表される代表メンバーを取上げて、選出されたメンバーに
サッカーオタクなりの一言選手紹介をしながら紹介したい、と思います。

さて、今回、発表されたのはEURO2004の準優勝国にして、今大会最大の注目選手クリスティアーノ・
ロナウドがいる、サッカーファンがもっとも魅せられたい国”ポルトガル”代表を紹介します。



では、選出されたメンバーと一言選手紹介はこちら。

GK
リカルド・ペレイラ(ベティス:ESP)
 ・EURO04で素手でPKストップをしたことで有名になったGK。PK職人!
キム・シウヴァ(ベンフィカ)
 ・優秀な控えGK。冷静沈着で安定したセービングが武器。
ルイ・パトリシオ(スポルティング)
 ・20歳と若いGK。名門スポルティング・リスボンでの活躍が選抜理由か?

DF
ミゲル・モンテイロ(バレンシア:ESP)
 ・スピード溢れるドリブルが武器の攻撃的右サイドバック。
ジョセ・ボジングワ(ポルト)
 ・チェルシー移籍が決定した無尽蔵のスタミナを持つ右サイドバック。
パウロ・フェレイラ(チェルシー:ENG)
 ・マンマークとクロスが武器の万能サイドバック。
リカルド・カルヴァリョ(チェルシー:ENG)
 ・カバーリングの達人。知名度は低いが間違いなく、ハイレベルなCB。
フェルナンド・メイラ(シュトゥットガルト:GER)
 ・アンドラーデの代役。高さと安定したパスが武器のCB。
ブルーノ・アウヴェス(ポルト)
 ・1対1に強く、ラインコントロールもうまいCB。
ペペ(レアル・マドリー:ESP)
 ・ブラジルからの帰化選手。フィジカルが強く、1対1が武器のCB。
ホルヘ・リベイロ(ボアヴィスタ)
 ・今回、代表に選ばれなかったマニシェ・リベイロの弟。攻守に安定したプレイが武器の左SB。

MF
ラウル・メイレレス(ポルト)
 ・無尽蔵のスタミナと献身的な守備が武器のCMF。
ジョアン・モウティーニョ(スポルティング)
 ・リトル・デコの異名を持つダイナモ。ハードワークを厭わないパサー。
デコ(バルセロナ:ESP)
 ・バルセロナで出場が少ないのが気になるものの、ポルトガル代表の心臓。ミドルとパスでポルト
 ガルの攻撃を司るCMF。
アルマンド・プティ(ベンフィカ)
 ・ピチブーの異名を持つ、ファイター型のDMF。コスティーニャの代役。
ミゲル・ヴェロソ(スポルティング)
 ・安定したパスとCBをこなせる守備力を持つDMF。

FW
クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスターU:ENG)
 ・EURO2008の主役の一人。代名詞だったドリブルだけでなく、フィニッシュ・パス、そしてヘディング
 すべての能力を高いレベルで持ち合わせた最高の選手の一人。気になるのは、マンUでのハード
 スケジュールによるリーグ終盤のパフォーマンスの低下。
シモン・サブロサ(アトレティコ・マドリー:ESP)
 ・アトレティコをCLを導いた絶好調のドリブラー。
リカルド・クアレスマ(ポルト)
 ・ハリーポッターの異名を持つドリブラー。一時は伸び悩んだものの、今では代表でC・ロナウドと
 組む両翼は、世界最高レベル。
ヌーノ・ゴメス(ベンフィカ)
 ・EURO2000のラッキーボーイ。絶対的エース・パウレタの代表引退によりエースの座に付いた
 ピンポイントストライカー。とりあえず、大舞台で活躍する役者。
ウーゴ・アルメイダ(ブレーメン:GER)
 ・ポルトガルのCFWの人材不足を解消するエアバトラー。
ナニ(マンチェスターU:ENG)
 ・ウィンガー王国の最新作。強烈なシュート力とスピードが武器のウィンガー。
エウデル・ポスチガ(パナシナイコス:GRE)
 ・EURO2004で期待されていたCFW。しかし、伸び悩んだ代表でも結果はまだ出ていない。

監督
 フェリペ・スコラリ


今回のポルトガル代表は、間違いなく優勝候補のひとつ。フィーゴ、ルイ・コスタの黄金世代が
代表を引退したものの、若く才能豊かな選手を多く抱え、本当の黄金時代を築く可能性がある。
クリスチャーノ・ロナウドがこのEURO2008を自分の為の大会にできるか!


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード