忍者ブログ [Since 2008.07.29]
アキバ・サッカー・ガンダムをぬるヲタがのっぺりするブログ
[100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90]
アサガヲBlogはライブドアブログさんに 引越しました。

移籍先のアドレス アサガヲBlog(仮)
http://blog.livedoor.jp/asagawoblog/

大変、お手数とは思いますがブックマークなど設定したいただいてる方は、
是非、ご変更のほどをよろしくお願いいたします。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オランダのプロサッカーリーグ、「エール・ディビジ」でビック3といえば、
アヤックス・アムステルダム、PSVアイントホーフェン、フェイノールト
ですが、先日、そのビック3の1角、アヤックス・アムステルダムで、
少し”いい話”がありました。



9月26日に行われたKNVB杯(KNVBとは、オランダ協会のことです)
2回戦、相手はアマチュアのコザッケン・ボーイズと対戦したのですが、
これがまたヒドイ内容だったらしく、アマチュア相手に延長の末、2-1
でなんとか勝ったみたいで、内容的にも失点シーンがGKのトンネルと
集中力も名門のプライドも欠けた試合だったみたいです。アウェイだった
らしいのですが、それでもアマチュア相手ならもう少し結果を見せないと
いけないと思いますよね。

まぁ、ここまで"ぷっ、ださっ"と面白い話で終わるのですが、ここから
アヤックスが見せたプロのクラブのプライドと、なによりサポーター
の前で"魅せる試合"ができなかったことへのことの重大さを見る事が
出来ました。

試合翌日、テン・カーテ監督が選手たちに言った第一声が
「今日の練習、スパイクはいらない。走れる格好で来い」
と命じ、1時間も走らされたそうです。しかも、その日の普段の練習が
この罰のために行われなかったため、翌日に2部練習でこなさせた
そうです。これだけでも厳しい罰なのですが、さらにアウェイに駆けつけて
くれたサポーターへ、ある償いをするそうです。

敵地に赴いたサポーターからその"ふがいない試合"で終盤に「カネ、返せ」
コールが起こったらしいのですが、そのコールに対する返答として、選手
全員でサポーターに次の試合のチケットを買って、プレゼントするのだそう
です。まぁ、テン・カーテ監督からの命令なんですけどね。

何人のサポーターがアウェイに赴いたか、わかりませんがそれでもかなりの
金額が必要だと思います。これは、やはり”ビッククラブのプライドとプロの
選手の厳しさ”なんだと思います。

Jリーグでも、特に天皇杯などで多く、"ふがいない試合"が散見することが
できますが、アヤックスがやったような"償い"を行えるようなビッククラブが
現れるようになるのでしょうか?ビッククラブとして歴史って、お金による
損得勘定の向こうにあるのかもしれませんね。

我がアルビレックスももっと、もっと、地域密着を目指し、またみんなが
誇れる歴史を持ったクラブチームになって欲しいものです。

[関連記事]
セビージャ所属、プエルタ選手死去に伴うサッカー界のいい話
続・セビージャ所属、プエルタ選手死去に伴うサッカー界のいい話 
ついにチェルシー、モウリーニョが退団

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
渾身のコスプレ彼女記事
突撃!イベントレポ









mixi始めました!
ごっづのmixi日記
(2010/02/12 2月・3月の予定掲載)
最新コメント
[08/12 ざわわざわわ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ごっづ
性別:
男性
職業:
プログラマー
趣味:
ガンダム、アニメ、サッカー
自己紹介:
自称・ガンダムオタク。
秋葉原とコスプレとイベント、そしてコスプレ好きな変態です。アルビレックス新潟を応援するサッカー好き。
夢はコスプレの個人撮影とオールドトラフォードでサッカー観戦。

アサガヲBlog連絡先
asagawo☆live.jp
(☆をアットマークに変えてください)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード